MixHostで最大アップロードサイズ上限の変更方法

当サイトのレンタルサーバーは、MixHostで運営しています。

以前、XSERVERからWordpressをそのまま移転してきました。

先日、急激なアクセス集中によりサーバーをダウンさせてしまいました。 そして次の日、エックスサーバーから恐怖のアクセス制限メール...

それで先日、3MBくらいのMP3ファイルをアップロードしようとしたら、「【ファイル名】は、このサイトのアップロードサイズ上限を超えています。」と表示されてしまいました。

このサイトのアップロードサイズ上限を超えています

以前のサーバーであれば、問題なくアップロードできていたサイズです(※以前のサーバーでも上限サイズを上げていたのかも)。けれど、MixHostデフォルトの「最大アップロードサイズ」は2MBになっており、制限に引っかかったようです。

そんなわけで、MixHostサーバーの方の設定を変更して、大きなファイルもアップロードできるように設定を変更しました。

以下では、「MixHostで最大アップロードサイズ変更する方法」についてメモがてら紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

MixHostで最大アップロードサイズを増やす方法

「最大アップロードサイズ」を変更するには、php.iniの編集をして、PHPの設定を変更する必要があります。

ただ、MixHostの場合、php.iniの編集は、FTPを使ったりエディターを使ったりするような面倒なことをする必要なく、サーバーの管理画面から手軽に行えるようになっています。

MixHostでPHPの設定を変更するには、まず管理画面(cPanel)にログインします。

MixHostのcPanelにログイン

管理画面が表示されるので「ソフトウェア」項目にある「Select PHP Version」を選択します。

cPanelのソフトウエア項目

すると以下のようなPHP選択画面が表示されるので、「Switch To PHP Options」と書かれたオプション変更用のリンクを選択してください。

2017-04-07_11h11_43

以下のような設定変更画面が表示されるので、「upload_max_filesize」の値の部分(デフォルトだと2M部分)をクリックしてください。

upload_max_filesizeをクリック

すると、以下のようにセレクトボックスが表示されるので、「最大アップロードサイズ値」を目的のものに変更し、「適用」ボタンを押してください。

MixHostで最大アップロードサイズの値の変更を

「最大アップロードサイズ値」を変更し終わったら、「保存」ボタンを押してください。

PHP.iniの設定が終わったら「保存」ボタンをクリック

これで、最大アップロードサイズを引き上げる設定が完了しました。

今回の設定であれば、最大8MBまでサイト上にファイルをアップロードできるようになりました。

まとめ

MixHostの管理画面(cPanel)でのphp.iniの設定は本当に楽で良いです。

MixHostでのphp.iniの設定変更をするには、「Select PHP Versionから行う」ということさえ知っていれば、誰にでも難なく行えると思います。

ただ、MixHostは比較的新しいサーバであるので、「Select PHP Version」で設定を行うということがあまり知られてないかもしれないので、記しておこうと思います。

というよりも、僕は物忘れが激しいので、自分用の備忘録といった方が正確かも。

…というか、ここまで書いて気づいたんですが、公式の方でも既に案内が書いてありました;

参考 PHPのアップロードサイズの変更(upload_max_filesize) | mixhostヘルプセンター