母の日のプレゼントにおすすめなAmazonギフト券の全まとめ

「母の日のお祝いにAmazonギフト券を贈る」と聞くと、まだまだ抵抗のある人は多いかもしれません。

実際母親も「息子・娘が選んでくれたものが嬉しい」という人も多いでしょう。

とはいえ、インターネットが当たり前の時代に育った若い母親であれば、そこまで抵抗もなく「むしろ自分の好きなものと交換できるので嬉しい」という人もいるにはいます。

実際、Amazonギフト券にも「母の日向けのギフト券」も結構用意してあります。

今後、よりネット通販ネイティブ世代が母親になれば「母の日にAmazonギフト券をもらって嬉しい」と思う人も着実に増えていくかと思います。

母の日は、日頃はなかなか言えない「ありがとう」という感謝の気持ちを改めて伝える、とてもいい機会です。

ネット通販好きの母親なら「ありがとう」という言葉とともに、Amazonギフト券を贈っても喜んでくれるのではないかと。

ということで、以下では「Amazonギフト券の中から母の日向けのギフト券」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ボックスタイプ

Amazonギフト券の中でも「ボックスタイプ」は、最も「もらった感・プレゼントされた感」があるギフト券です。

母親向けのデザインであれば、「フラワー」あたりは喜ばれるかと思います。

ピンク色を基調とした華やかな花柄のデザイン

Amazonギフト券ボックスタイプの「フラワー」を実際に購入し利用してみた感想です。

オーソドックスなタイプなら「チェック」も良いでしょう。

Amazonギフト券ボックスタイプ(チェック&リボン包装)

Amazonギフト券ボックスの「チェックボックス」を実際に購入し利用してみた感想です。

この他にもAmazonギフト券ボックスタイプには、様々なデザインのギフト券がそろっています。

Amazonギフト券ボックス全種類

この中から、母親の好みに合いそうなデザインを選択するのもありかと。

ボックスタイプギフト券を見てみる

ボックスタイプは、Amazonギフト券の中では「贈って喜ばれるギフト券」の王道中の王道です。

ボックスタイプギフト券全種類の特徴をまとめたものがこちら。

Amazonギフト券のボックスタイプの全種類を実際に購入して比較してみました。デザインによっての使い方の提案もしています。

封筒タイプ

封筒タイプのAmazonギフト券は、ボックスタイプの次に存在感があって喜ばれるギフト券です。

母の日向けの封筒タイプデザインであれば、封筒タイプにも「フラワー」があります。

Amazonギフト券(封筒タイプ)フラワー

フラワーデザインの花は「カーネーション」ではありませんが、結構近い雰囲気を持っていると思います。

封筒タイプのAmazonギフト券「フラワー」を実際に購入し使ってみた感想です。

封筒タイプも、様々なバリエーションがあります。

Amazonギフト券封筒タイプの全種類(2022)

この中から、母親の好みに合いそうなものを選べばよいかと。

封筒タイプギフト券を見てみる

全ての封筒タイプを特徴まとめたものはこちら。

Amazonギフト券封筒タイプを全部種類購入して実際に試した上で比較しています。

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプだと、以下のような「ありがとう」メッセージつきのものは、感謝の意を伝えるのに向いているかと思います。

オレンジのバックに「ありがと」と書かれています。

Amazonギフト券グリーティングカードタイプ ありがとう(ネイビー)

あまり大げさなプレゼントではなく、サラッと渡すにはグリーティングカードあたりが、ちょうど良い媒体になるかと思います。

グリーティングカードタイプギフト券を見てみる

グリーティングカードタイプの利用方法はこちら。

僕は、何かお世話になった方にAmazonギフト券を贈ることが多いです。 中でも、メールタイプのギフト券は、メールアドレスさえ分...

メールタイプ

母親が遠方にいて会えないという場合は、メールタイプにも「母の日向け」のものがあります。

完全に母の日向けのデザインをいくつか紹介します。

カーネーションとメッセージがあしらわれたデザイン。

ピンク色のカーネーションが背景のメールギフト券です。

こちらもカーネーションデザイン。

左側にピンクのカーネーションの花束。右側にメッセージが入っています。

こちらは、ハッピーマザーズデーと書かれた海外出身母向けっぽいデザイン。

紫色の背景にハイビスカス模様です。

健康をいたわるデザインもあります。

鶴と亀のデザインに「いつまでも元気でいてね」と書かれています。

Happy Mother’s day ソングを歌ってくれるアニメーション版もあります。

Happy Mother's day ソング(アニメーション)

これだけ「母の日向け」デザインが多いということは、結構利用している人も多いのではないかと思います。

メールタイプギフト券を見てみる

Amazonだって営利企業です。誰も使ってくれない儲けにならないデザインをここまで作らないと思うので。

メールタイプギフト券の利用方法はこちら。

先日、友人に僕の苦手なサーバーの設定を手伝ってもらいました。 手伝ってもらったサーバーの設定は、友人の得意分野だったので「お金...

まとめ

こんな感じで、Amazonギフト券には、「母の日向け」のものも結構そろっています。

特に、「メールギフト券でのデザインの多さ」には驚かされました。それだけ利用している方も多いのでしょう。

母の日のプレゼントと言ったら、「息子・娘が一生懸命考えた欲しかったもの」が100点満点なのは間違いありません。

とはいえ、いくら親子といえど「母親が欲しいもの」で必ず正解するとは限りません。もちろん「一生懸命考えたもの」なら喜んでもらえるとは思いますが、使ってもらえないとやっぱり悲しい。

そういった場合は、Amazonギフト券は「(値段内であれば)必ず欲しいものと交換できる」という点においては、60点~80点の及第点は狙えるかと思います。

Amazonギフト券を母の日にもらうと、昔かたぎの母親なら敬遠されるかもしれません。

しかし、これからの時代「母の日にAmazonギフト券」というのも全然ありな時代になっていくんじゃないかなぁと。

母の日のギフト券を見てみる