ボックス型のAmazonギフト券フラワーを購入。箱も中身も華やか。

Amazonギフト券ボックスタイプ(フラワー)

先日、Amazonギフト券ボックスタイプに新しいデザインが追加されていました。

以前まで6種類だったものが、

以前は6種類だったボックスタイプギフト券

新デザインが3つ追加され9種類になりました。

9種類に増えたボックスタイプギフト券

僕は「ボックス型のAmazonギフト券」が好きで結構便利に利用させてもらっています。

先日、友人にいろいろお手伝いをしてもらうことがありました。 そのお礼の品としてAmazonギフト券のメールタイプを送ったら、凄...

ただ、人に贈るには「自分で1度購入してどういった内容かを確認してから」と思ってまず自分で入手しています。

なので、新デザインの「フラワー」も自分で中身を確かめるため、早速注文してみました。

自分で購入してもギフト券は自分でそっくりそのまま使えるし、Amazonカードで購入すると2%のポイントが付く(プライム会員の場合)のでなんかお得感があります(※ギフト券利用時にポイントはつかないので同じ事ではありますが)。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フラワーデザイン

で、届いた「フラワー」デザインのAmazonギフト券がこちら。

Amazonギフト券ボックスタイプ(フラワー)の箱

ピンク色を基調とした華やかな花柄のデザインになっています。華やかながらも落ち着きも兼ね備えたデザインだと思います。

ピンク色を基調とした華やかな花柄のデザイン

大きさを測ってみたところ、縦10.3cm、横10.5cm、高さが1cmでした。

フラワーデザインボックスの大きさを物差しで計測

スマホ(iPhone 5C)サイズのものと比較したサイズ感はこちら。

フラワーデザインボックスとスマホをサイズ比較

箱の裏面には、以下のように穴が開いておりアプリからバーコードを直接読み取れるようになっています。

フラワーデザインボックスの裏面

フラワーデザインボックスを開けると、中のカードも花柄で、見た目も華やか。外見にも負けていません。

フラワーデザインボックスの蓋を開けた状態

カードにも柄がしっかり入っていて、内箱も淡いピンクというのが可愛らしく、箱を開けてもテンションが下がることはありません。

フラワーデザインボックスの蓋を開けた状態(斜め)

蓋と並べるとこんな感じ。

フラワーデザインボックスの蓋と中身

僕は今回、5000円で「5000円相当のギフトカード」を購入しました。

なので実質、箱はタダです。無料でこの「華やかな花柄の小箱」が入手できるのは嬉しい。

何かちょっとした小物をプレゼントするときの小箱としても利用できます。

中に入っていたギフト券

中に入っているギフト券もしっかりと花柄があしらってあるのは嬉しいです。

フラワーデザインボックスの中のギフトカード

ボックスによっては、以下のようなシンプルなカードもあるので。

クリスマスドットギフト券ボックスに入っていたギフトカード

やはり「絵柄あり」の方がテンションが上がります。

カードの裏面は、以下のようにギフト券番号が書かれています。

フラワーボックスデザインのギフト券カードの裏面

ギフト券をアカウントに登録する

ギフト券をAmazonアカウントに登録するには、「はがしてギフト券番号を確認」と書かれたシールをはがします。

ギフト券番号の確認

そして出てきた、ギフト券番号(半角英数字の文字列)を利用します。

Amazonギフトカード裏面のシールを剥がす

ギフト券番号の登録

確認したギフト券番号をAmazonアカウントに登録するにはまず、Amazonにてログインして「アカウントサービス」を開きます。

Amazonにログインしてアカウントサービスを開く

「Amazonギフト券」メニューを開きます。

アカウントサービス画面でAmazonギフト券メニューを選択

「Amazonギフト券を登録する」ボタンを押します。

管理画面から「Amazonギフト券を登録する」ボタンを押す

「ギフト券番号」を入力して「金額を確認」ボタンを押してください。

ギフト券番号を入力して金額を確認

表示される金額に問題がなければ「アカウントに登録する」ボタンを押してください。

金額が表示されたらアカウントにトークするボタンを押す

すると「登録後のギフト券残高」にギフト券の金額が加算されます。

5,000がお客様のギフト券アカウントに追加されました。

これでギフト券の登録作業は完了です。

まとめ

Amazonギフト券ボックスタイプの中では、以下のような「缶タイプ」ものが人気があります。

人気のある缶タイプのAmazonギフト券ボックス

特に、左から2つの「カップケーキ」タイプと「スノーフレーク」タイプは、女性からも人気があり、1、2を争う人気商品です。

「缶タイプ」のものと比較して、以前の「紙ボックスタイプ」のものは、以下の種類しかありませんでした。

以前Amazonギフト券紙ボックスタイプ

上の写真で比較しても分かるように、「缶タイプ」と比較して「紙ボックスタイプ」は、華やかさというか、インパクトに欠けました。

けれど今回、以下の「フラワータイプ」が追加されました。

フラワーデザインボックスのカタログ写真

「缶タイプ」ほどではないにせよ、今までの「紙ボックスタイプ」と比較して、可愛さと華やかさは、格段にアップしたんではないかと思います。

これらからAmazon側は、「女性にも利用しやすい可愛らしい紙タイプボックスを…」ということで追加を決めたのではないかと勝手に思っています。

「カップケーキ」や「スノーフレーク」のような「缶タイプ」が10台~20代向けといった印象なのに対し、今回の「フラワー」は30代~40代向けといった印象を受けました。

なので、以下のような際には、ちょうど良いギフト券ボックスになっていると思います。

お世話になった3、40代女性にギフト券ボックス贈りたいけど「缶タイプ」みたいな、いかにも「可愛らしい」ものを贈るのは気が引ける…

そんな時には、落ち着いた華やかさのある「フラワー」タイプは適していると思います。

もっと落ち着いたものがよければ、「チェック」タイプというものもあります。

チェックデザインbボックスカタログ写真

今回の新デザイン追加で、選択肢が増えました。

サイト Amazonギフト券ボックスタイプ