ブロードリーフ優待のTOYOTA Wallet電子マネーをAmazonギフト券に交換する方法

TOYOTA Wallet

ブロードリーフ株の優待で20,000円分のTOYOTA Wallet電子マネーをもらいました。

TOYOTA Wallet電子マネー(iD)は、以下のような店で使うことができます。

TOYOTA Walletが使える店

ただ僕の場合、上記のような店にはあまり行かず、買い物はもっぱらAmazonです。

なので

TOYOTA Wallet電子マネーをAmazonギフト券に変更できないものか?

と調べてみたら、できる方法があったのでその方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

主な手順

主な手順はこちら。

  1. TOYOTA Walletアプリをインストールする
  2. 新規会員登録する
  3. MyDealer登録をする
  4. 株主優待特典コードを入力する
  5. TOYOTA Walletカード番号の確認
  6. Amazonにカード情報の登録
  7. Amazonギフト券に交換する

以下では、それぞれの項目ごとに詳しく説明します。

TOYOTA Walletアプリをインストールする

まずは以下のアプリをインストールしてください。

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)-スマホ決済

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)-スマホ決済

TOYOTA FINANCE CORPORATION無料posted withアプリーチ

インストールしたら開きます。

TOYOTA Walletを開く

以下では、Android版の「TOYOTA Walletアプリ」を使った手順の解説です。

新規会員登録する

「新規会員登録する」ボタンを押します。

新規会員登録ボタンを開く

すでにTOYOTA Walletアカウントを所有している場合は、ログインしてください。

規約に目を通して「規約に同意」ボタンを押してください。

TOYOTA Wallet規約に同意する

次にSMS(ショートメッセージサービス)を受信できる携帯電話番号を入力します。

TOYOTA Walletに電話番号を入力

送信ボタンを押すと登録した電話番号にショートメッセージが届くので、メッセージ内に書かれている4桁の認証番号入力します。

TOYOTA Walletの認証番号を入力する

名前とメールアドレス、パスワード、生年月日、等々を入力します。

TOYOTA Walletに名前とメールアドレスを入力

「会員情報の入力確認」画面が表示されるので内容に問題がなければ「申し込み」ボタンを押してください。

TOYOTA Wallet会員情報入力確認

これで仮会員登録が完了しました。登録したメールアドレスにメールが届くので、リンクをクリックして本登録を完了させてください。

TOYOTA Wallet会員登録完了

My Dealer登録をする

優待特典コード登録するには、まず「My Dealer登録」をする必要があります。

登録方法はこちら。

MyDealer登録

「設定・その他」から「My Dealer登録・参照」項目を選択します。

MyDealer登録を選択

「販売店を追加する」を押してください。

TOYOTA Walletに販売店を追加する

ブロードリーフ優待のリーフレットにあるQRコードを読み取ります。

ブロードリーフリーフレットのQRコードを読み取る

My Dealer登録規約に同意します。

My Dealer登録規約に同意する

「My Dealer」が「株式会社ブロードリーフ株主様向け」になっているのを確認して登録ボタンを押します。スタッフコードの入力は不要です。

ブロードリーフの登録

登録がうまくいくと以下の画面が表示されます。

My Dealer登録完了

株主優待特典コードを入力する

特典コードの入力はTOYOTA Walletトップの「設定・その他」から「特典コード」を選択します。

TOYOTA Walletの特典コードを選択

ブロードリーフ優待リーフレットの「特典コード入力」案内がこちら。

ブロードリーフの特典コード入力方法

「22BL」+「株主番号(9桁)」+「郵便番号(7桁)」を「特典コード」欄に入力します。

株主番号=123456789、郵便番号=1111111の場合は、「22BL1234567891111111」と入力することになります。

先頭の「22BL」の22は西暦の2022年からきていると思われ、2023年は「23BL」になるかと思われます。ただ詳しくは、その年のリーフレットをご参照ください。

以下の「特典コード」入力欄に20桁のコードを入力し送信してください。

TOYOTA Walletの特典コード画面

特典コード入力が完了すると、以下のような画面が表示されるので「完了」を押してください。

TOYOTA Wallet特典コード入力完了画面

残高は翌日より順次付与されるのでしばらく待ちます。これは結構待つ必要があります。

TOYOTA Walletの残高が更新されると以下のようなメールが、登録メールアドレスに届きます。

いつもTOYOTA Walletアプリをご利用いただき、ありがとうございます。

iD / Mastercard残高に変更がございましたのでご通知いたします。
最新の残高については、TOYOTA Walletアプリにログインいただき、
利用履歴の残高履歴にてご確認をお願いいたします。
※複数の変更が反映されている場合がございます。

特典コードが残高に反映された状態がこちら。

TOYOTA Walletの電子マネー残高が反映された状態

僕の場合、金額が反映されるまで35時間ぐらいかかりました。

TOYOTA Walletカード番号の確認

TOYOTA Walletホームを開き、残高が反映されているのを確認した上で「カード番号を確認する」を押してください。

「カード番号を確認する」をタップする

以下のような案内が出る場合は、パスコードロックか生体認証を設定してください。

パスコードロックの設定

以下のようなカード情報が表示されるので、しっかりとメモしておいてください。以下の情報を用いてAmazonギフト券を購入します。

20220402_110743

Amazonにカード情報の登録

まずは、Amazonページを開いてクレジットカード設定を行います。

Amazonアカウントサービスを開いて「お客様の支払い方法」を選択してください。

Amazonアカウントサービスからお客様の支払い方法を選択する

「Amazonウォレット」画面が表示されるので「支払い方法の追加」を選択し「クレジットカードまたはデビットカードを追加」ボタンを選択します。

Amazonウォレットからクレジットカード情報の登録

以下のように「TOYOTA Walletカード情報」を追加して「カードを追加」ボタンを押してください。

カード情報の追加

Amazonギフト券に交換する

次に、Amazonギフト券(Amazonチャージ)ページを開いてください。

Amazonチャージ

Amazonギフト券を購入する金額を入力して「今すぐ購入」ボタンを押してください。

Amazonチャージの金額を入力して今すぐ購入ボタンを押す

注文画面が表示されるので「支払い方法」の「変更」を選択してください。

Amazonの注文確定画面で支払い方法の変更をする

「TOYOTA Walletカード」を選択して「この支払い方法を使う」ボタンを押してください。

TOYOTA Walletカードを選択してこの支払い方法を使うボタンを押す

支払い方法が「TOYOTA Walletカード情報」になっているのを確認して、「注文を確定」ボタンを押してください。

支払い方法が変更されたの確認して「注文を確定」ボタンを押す

注文が受け付けられると、以下のような案内が表示されます。

注文が確定しました。ありがとうございました。

数分待ってAmazonギフト券の残高を確認すると、しっかりと反映されています。

Amazonギフト券の残高に20000円が反映されている

これで作業は完了です。

まとめ

こんな感じで、ブロードリーフ株主優待の「TOYOTA Wallet電子マネー」をAmazonギフト券に交換することができます。

とにかく僕の場合、普段TOYOTA Walletを利用するようなシーンはあまりないので、このようにAmazonギフト券に交換できるのは非常にありがたい。

これで余すことなく使い切ることができます。

ブロードリーフ優待も2020年12月権利までは「VISAギフトカード」でした。

先日、ブロードリーフの株主優待で2万円分のVISAギフトカードをいただきました。 このVISAギフトカードというもの自体、あま...

それが2021年12月権利から「TOYOTA Wallet電子マネー」になると聞いたときは、「どうしたものか…」とも思いました。

とはいえ、TOYOTA Wallet優待でも、大した手間もなくAmazonギフト券に変更できたので全く問題ありませんでした。

サイト Amazonチャージ