無添加・低刺激の泡で顔を洗う「カウブランド 洗顔料」を購入してみた

カウブランド 無添加泡の洗顔料 本体 200ml

僕はここ5年以上、シャンプーはカウブランドのものを利用しています。

僕は、かれこれ7年ぐらい同じシャンプーを使っています。 そのシャンプーというのは、「カウブランド無添加シャンプー」です。 ...

この無添加で低刺激なものは、肌の弱い僕の体質にも合っているようで、非常にこのシャンプーは頭を洗っていても気持ち良いです。

それで先日、このシャンプーを購入するために、Amazonを見ていたら「カウブランドの洗顔料」もあるのをたまたま発見しました。

「カウブランドの洗顔料」は、前々からあったのかもしれませんが、その時初めて知ったもので、知った瞬間、「これは使わねば!」となり早速購入してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

実際に届いたカウブランド洗顔料

で、実際に届いたのが以下の「カウブランド 無添加泡の洗顔料」です。

カウブランド 無添加泡の洗顔料 本体 200ml

容器の正面は、こんな感じになっています。

カウブランド洗顔料のポンプ容器正面

やっぱり、着色料・香料・防腐剤・品質安定剤が無添加になっているカウブランドの商品は、肌の弱い僕にでも安心して利用できます。

容器裏面には、より詳しく説明が書かれています。

カウブランド泡の洗顔料背面の説明

やはり最大の特徴は、以下の材料が無添加で低刺激(皮膚アレルギーテスト済み)ということに尽きると思います。

  • 着色料
  • 防腐剤
  • 品質安定剤
  • 鉱物油
  • アルコール

あとやはり、こういった肌に直接利用するものは、「MADE IN JAPAN(日本製)」だと安心感があります。

実際に、泡を出してみると弾力のあるもっちりとした泡になっています。

カウブランド洗顔料の泡

このまま、しばらく放置しておいたんですが、しっかりとした泡なので、すぐに崩れたりはせず弾力のある泡のままでした。

しばらく置いておいたカウブランド洗顔料の泡

香料無添加なだけあって、匂いもほとんどありません。

使ってみた感想

購入後、毎日使っていますが、よくできた洗顔料だと思います。

まず、冒頭でも書きましたが、僕は非常に肌が弱いです。なので、なのでちょっと変な洗顔料を使うと、肌が痒くなってしまいます。

けれど、この「カウブランド洗顔料」は、非常に低刺激で、痒くなることはありません。加えて、洗い流しも非常にスッキリと流れるので、洗顔後、顔が突っ張ったりすることがないのも気に入っています。

それでいて、泡は「硬めだな」と思うぐらいしっかりとしているので、「しっかりと洗った感」もあり、個人的には、非常に良い洗顔料だと思います。顔の脂もよく落ちるし。

ただ、レビューなどを見てみると、「リニューアル前の旧製品の方が、さらに低刺激でよかった」という声も結構あるようです。

僕自身、リニューアル前の旧製品は利用したことがないので、「新製品でこれだけ良かったのに、旧製品だとどれだけ良かったんだ!?」と、旧製品を使ってみたくさえなりました。

ただ、新製品しか使ったことがない僕としては、十分安くて使いやすい洗顔料だと思いました。

シャンプーは鉄板。