鹿児島県志布志市のふるさと納税返礼品「黒豚角煮まんじゅうセット」が食べごたえ抜群で美味

黒豚角煮まんじゅうパッケージ

先日、滋賀県高島市にふるさと納税をして「うなぎ蒲焼」を貰いました。

先日、初めてふるさと納税を行いました。 これまでは、「なんだか面倒くさい」という理由だけで、ふるさと納税を避けていました。けれ...

これが結構な高級品で、かなり美味しかった。ただ、家族6人で分ける食べると1人あたり1/3匹分と少し物足りませんでした。

ですので「今度は1万円のふるさと納税でも食べごたえがあるものを頼んでみよう」と申し込んだのが鹿児島県志布志市の「自宅でお手軽黒豚角煮まんじゅうセット」です。

萬來 黒豚角煮まんじゅうセットのカタログ写真

これに申し込んでから、2週間ほどして現物が届きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

萬來 黒豚角煮まんじゅうセットが届いた

それで届いた黒豚角煮まんじゅうセットがこちら。-18℃以下で届けられる佐川急便の「飛脚クール便」で届きました。

佐川急便の飛脚クール便で黒豚角煮まんじゅうが届いた

佐川急便の包装紙から出すと、以下のような箱が出てきました。

萬來 黒豚角煮まんじゅうセットの箱

パッケージの写真からしてうまそう…。

箱の蓋を開けると、以下のように「黒豚角煮まんじゅう」がギッシリと詰まっています。

黒豚角煮まんじゅうセットの箱を開けた状態

この「圧倒的ボリューム感」は、見ているだけで満足します。数を数えてみると、全部で15個入っていました。

黒豚角煮まんじゅうが15個入っている

ちなみに、原材料等はこんな感じです。

黒豚角煮まんじゅうの原材料

冷凍での賞味期限は90日となっています。

黒豚角煮まんじゅうセット(15個入り)はいくらで売られているのか?

今回、1万円の寄付でこの「黒豚角煮まんじゅうセット」をもらいました。

それで気になったのが「通常販売価格はいくらぐらいで売られているのか?」ということです。

で早速ネットで以下のようにと検索してみました。

萬來 黒豚角煮まんじゅうセット
検索

ただ、「角煮まんじゅうセット」の15個入りは販売していませんでしたが、5個入が楽天で販売していました。

それがこちら。

黒豚角煮饅頭

値段は税込みで1890円(送料別)でした。

単純計算だと、「5個入=1890円(+送料)」なので「15個入=1890円×3=5670円(+送料)」の商品となる計算です。

15個入りなので、数が多い分、多少割引されるのを考慮して「送料分を割引」したとしても、5670円くらいの市場価値がある商品だと思います。

僕は、1万円のふるさと納税で、この商品を手に入れたので還元率は約57%くらいになりますね。これはおいしい。二重の意味で。

というのも、2017年3月に総務省は「ふるさと納税返礼品の還元率は30%程度にせよ」と要請を出しています(強制ではない)。

なので、総務省が指導する還元率30%を大きく上回る、今回の「黒豚角煮まんじゅう(15個入り)」の還元率約57%(概算)は、かなりお得感があります。

食べてみた

早速1つ食べるために取り出してみました。

黒豚角煮まんじゅう1個あたりのパッケージは、以下のようになっています。

黒豚角煮まんじゅうの個装パッケージ

作り方はパッケージの裏面に書いてあります。というか、この袋のまま電子レンジに入れて温めるだけという簡単さです。

黒豚角煮まんじゅうの食べ方

お召し上がり方
袋を開封せずに、下図のように必ず蒸気口を上にしてお皿にのせ、電子レンジで加熱してください。

やっぱ、冷凍のまま、袋ごと電子レンジでチンできる手軽さはいいですね。

僕の家の550wの電子レンジだと大体1分で美味しく加熱できました(案内では500wの電子レンジで1分20秒となっています)。

黒豚角煮まんじゅうの召し上がり方

電子レンジで加熱後、1分蒸らしてから、小皿に出した状態がこちら。

黒豚角煮まんじゅうの焼き印

「黒豚」の焼き印が「なんだか美味しそう」感を演出しています。

違う角度から見ると、「パオ(皮)」の間に「黒豚の角煮」が挟まれているのがよく分かります。

皮の間に黒豚の角煮が挟まれている

単に、電子レンジでチンしただけなんですけど、この感じで肉汁がしたたっています。

肉汁がしたたる黒豚角煮まんじゅう

「パオ(皮)」をめくってみると、いかにも「濃い味で煮込まれた感」のある美味しそうな角煮が顔を出します。

皮の間に挟まっているしっかりと味の付いた黒豚角煮まんじゅう

皮をめくった後、醤油ダレと豚の角煮の香りが合わさった、芳醇な香りがブワッと鼻をくすぐります。マジで美味な香りが、鼻から脳に直接訴えかけてきます。「間違いなくうまい!」と。

食べでみた感想

早速この黒豚角煮まんじゅうを、がっついて食べてみました。

噛むと、少し濃い目に煮付けられた豚の角煮の肉汁が、ジュワッと溢れてきます。この汁がまたうまい!

少し甘めの皮と、程よい濃さの角煮が、口の中で程よく混ざりあって、丁度良い味つけとなります。思ったのは「この角煮饅頭は口の中で噛み合わされることによって完成するんだ!」ということ。

グルメ漫画風にいうと「角煮の甘辛さを、皮が見事に調律して、素晴らしいハーモニーを奏でている!!」といった感じ。

冷凍から電子レンジでチンして食べるもので、ここまで美味しくて満足度の高いものも他にないような気がします。

角煮まんじゅうを食べる時、電子レンジで温めた直後だと滅茶苦茶熱くて火傷するので気をつけましょう。

まとめ

今回この「黒豚角煮まんじゅうセット(15個入り)」を申し込んでみて思ったのは、「大家族だとこれぐらいのボリュームがあった方が嬉しい」ということです。

僕の家は、6人家族なので、1人2つずつ食べることができ、かなり満足できました。あまり多すぎてもありがたみがないので、1人2つぐらいが丁度良い満足度だと思います。

ということで「1万円でガッツリ食べられるふるさと納税返礼品が欲しい」とか「冷凍で日持ちのする美味しいものが食べたい」なんて場合は、鹿児島県志布志市への寄付(ふるさと納税)は、かなり良い選択肢です。

サイト 自宅でお手軽黒豚角煮まんじゅうセット(ふるなび)

サイト ふるさと納税サイト「ふるなび」