ふるさと納税で大ボリュームの種無し巨峰を食らう(対:シャイマス比)

長野県小布施種なし巨峰

僕は基本的に、ふるさと納税はフルーツを返礼品に貰うようにしています。

理由としてはこちら。

  • 家族みんなで美味しく食べられる
  • フルーツは体に良い
  • 旬のフルーツが一番美味しい時期に届く
  • 贈答品向けなので当然美味しい
  • そもそも「ふるさと納税」という機会がないと購入してまで食べない(ほど高級)

昨年(総務省の還元率30%ガイドライン前)だと、僕はシャインマスカットを返礼品に好んでいただいていました。

しかしながら、総務省のガイドラインが厳しくなって以降、1万円の返礼品で貰えるシャインマスカットは、最高でも1kg程度になってしまいました。

先日、山梨県山梨市にシャインマスカットをもらうため、ふるさと納税をしました。 特に何も考えず、こちらの返礼品目当てで、ふるさと...

なので今年から

んー、1万円で1kg(2房)だとちょっと物足りないんだよな…。

ということで、比較的量も多い「巨峰」もふるさと納税で申し込んでみました。

巨峰だと1万円の返礼として1.8kg(4房)ももらえます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

実際に届いた種なし巨峰

今回、長野県の小布施町に「ふるさと納税」していただいた「種無し巨峰」がこちら。

種なし巨峰の段ボール箱

クロネコヤマトの「クール宅急便」&「取り扱い注意 下積み厳禁」指定で厳重に届きました。

種なし巨峰がクール宅急便で届く

段ボールの蓋を開けてみるとこんな感じ。緩衝材で厳重に梱包されています。

種なし巨峰の梱包

1つの紙包みに対して、1房の巨峰が入っています。つまり4房。全部で1.8kg。

長野県小布施種なし巨峰

まあとにかく粒が大きいです。500円玉よりもひと回りも大きな房がゴロゴロと連なっています。

粒が大きい種なし巨峰

写真だとそこまで大きく見えないかもしれませんが、現物だと結構な迫力があります。

種なし巨峰を食べてみた感想

今回僕は、「種無し」の巨峰を申し込みました。

やっぱ種無し

一般的にブドウは、「種あり」の方が美味しいと言われています(種の周りに美味しさが詰まっている)。

ただ、そんな事は一切関係ありません。

種を出す面倒くささに比べたら、多少の味の質が落ちたとしても、全然許容範囲です。

種をいちいち吐き出すのが面倒くさいんだもん…。

というのが、圧倒的な市場のニーズなんだと思います。

実際、スーパーでも「種無し」の方が多く販売されていますし、市場での買い取り価格も「種無し」の方が高いです。

そんな、「種あり」よりも若干味の質が劣るとされる「種無し」を食してみたところ、

滅茶苦茶美味しいやんけ!

となります。

だって、普通に食べる分には「種あり」と「種無し」の巨峰を比べて食べているわけではありませんから。一方を食べただけでは、素人にはその違いは分かりません。

当然ながら「長野県小布施町の種無し巨峰」を普通に食べると、普通に旨い。いや、かなり旨い。

皮ごとほおばって、口の中で優しく潰すと、果汁が「プシュッ!」と口の中で、軽く小爆発を起こします。

この、甘さの小爆発ほんと好き。

口の中で徐々に徐々に圧力をかけていった後、皮の耐圧強度を超えた時に出る「ブドウ汁ブシャーー!!」の愉悦感ゆえつかんというか。

この「ブドウ汁ブシャー現象の気持ちよさ」は、巨峰がブドウ界トップと僕は思っています。

もちろん皮がはじけた後の、口の中に溢れかえった果汁の「甘みと酸味と渋みの調和」が、また心地よく「脳内の旨さ中枢(あるのかは知らん)」を刺激するのがまた良い。

僕なんて食通じゃないので「やはり種ありの方が…」なんてことは全く思いません。

細かいことは置いておいても旨いものは旨い。

ということで、僕のような庶民には「種無し」でも普通に大満足できるほど美味でした。

僕は皮ごと食べる

あと僕は、種なし巨峰だと皮ごと食べます。

もちろんシャインマスカットほど皮が柔らかいわけじゃありません。

けれど、大人なら普通に飲み込めるくらいの皮の柔らかさはあります(※子供には無理だと思う)。

僕が何故、巨峰を皮ごと食べるかというと、種無しの場合、皮の周りが一番甘くて美味しいからです。

なので、

一番美味しい部分を吐き出すなんてもったいない!

ということで、丸ごと食べてしまいます。

実際僕にとっては、そっちの方が美味しい。

ただ、人によっては「皮の硬さ」が気になると思うので、万人ウケする食べ方ではないと思います。

まとめ

やっぱ、シャインマスカットと比較して、巨峰は「普通に美味しくて量が多い」というのが強みです。

1万円のふるさと納税返礼品だと、シャインマスカットだと多くて2房。けれど巨峰だと4房もらえます。

実際に、4房もあると家族6人で食べたとしても、結構な食べごたえで満足感は高いです。

シャインマスカットは美味しいんだけど量がねぇ…

なんて場合には、巨峰の返礼品は結構おすすめです。

もちろん、

美味しい巨峰が食べたい!

なんて場合でも、十分その需要は満たしてくれると思います。

シャインマスカット以上の皮の弾力をたのしめるでしょう。

シャインマスカットこそ元ブドウ界のキング!とにかく甘いものが食べたい。

なんて場合は、同じ長野県小布施町でシャインマスカットを返礼品でいただくこともできます。

探す 返礼品が巨峰のふるさと納税を探す

ふるさと納税の返礼品ではなく、普通に「種なし巨峰」を食べたい場合はこちら。