2016年03月一覧

重度障害者の社会復帰とは何か?を考えたときに僕は「納税」と設定してみた話

頸髄損傷で四肢麻痺となった僕が考える社会復帰について。事故などで重度障害を負った場合、元の職場に復帰することはできず、一般的な社会復帰をすることは出来ない可能性が高いです。そんなケースで、「何をもって社会復帰とするか?」について考えて出した僕の個人的な結論です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告