身体障害者一覧

僕は頚髄損傷なので、主に脊椎損傷、頚椎損傷に関することについて。

重度障害者の社会復帰とは何か?を考えたときに僕は「納税」と設定してみた話

頸髄損傷で四肢麻痺となった僕が考える社会復帰について。事故などで重度障害を負った場合、元の職場に復帰することはできず、一般的な社会復帰をすることは出来ない可能性が高いです。そんなケースで、「何をもって社会復帰とするか?」について考えて出した僕の個人的な結論です。

2016年スイスで開催されるサイバー義体オリンピック「サイバスロン」の競技がヤバイ

障害者が、ロボット技術を駆使した義手・義足・パワードスーツを付けて競技する義体者のためのオリンピックがスイスで開催されるそうです。それに予定されている競技が、これまでのパラリンピックなどの常識からは、かけ離れた、ぶっ飛んだ競技だったので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告