画像謝罪文はもう古い?Googleにインデックスされない謝罪文の書き方「CSS謝罪文」

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

LIG86_ayamarasetarakachi500

近年、何か不祥事起こしたときに、自社のWEBサイトに画像で謝罪文を出す企業が増えてきました。

「普通にテキストで文章をアップロードすればいいのになんで画像なの?」という方のために簡単に説明すると、画像だとテキストがGoogleにインデックスされないからです。

追記:一部のみの抜粋や改変を防ぐためというメインの理由もあるようです。

そうすることで、ユーザーが、企業のことを調べようと検索しようとしたときに、過去の不祥事を見つけづらくすることができます。

最近だと、「アホ男子かるた」を発売しようとした株式会社ユーメイドの「『アホ男子かるた』発売延期のお詫び」や

『アホ男子かるた』発売延期のお詫びや

ちょっと前なら、セクハラで学長が解任された上智大短大サイトが丸々1枚の画像になっていたなんてこともありました。

sophia

今回は、そんな検索よけ謝罪文の新たな一手となりそうな方法「CSS謝罪文」が面白い手法だったのでご紹介。

この記事は、記事を一部修正した(関連記事を付け加えた)ため2016年11月の更新になっていますが、2014年2月3日に公開したものです。内容自体は古いかもしれないのでご了承ください。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

CSS謝罪文作成手法

まずは、謝罪文を掲載する場所に以下のHTMLにを記載します。

次にCSSファイルかstyleの埋め込みタグ内にに以下のように書きます。CSS謝罪文には、SCSS/Compassで書かれたものがありますので、そちらの方がわかりやすいかも。

これらの記入方法のポイントは以下だそうです。

  1. CSSに本文が書いてあるので、画面上は表示されているがGoogleでのキーワード検索には引っかからない
  2. 「流出」などの嫌な単語は:beforeと:afterに「流」「出」を分けて書くことで、自然言語解析を回避

表示

ブラウザで表示させるとこのように表示されます。実物の表示はこちらを参照してください。

Googleインデクスされない謝罪文

CSSってこんな使い方もできるんですね。

その他の謝罪文の手法まとめ。

「検索サイトで上位表示されたくない!」という逆SEO対策手法がいろいろと面白かったのでまとめ
今朝、原発関連情報の検索に関するこんなニュースを読みました。 原発関連文書に「検索対策疑惑」持ち上がる 「ロ」を「口」、「力」を「...

『画像謝罪文はもう古い?Googleにインデックスされない謝罪文の書き方「CSS謝罪文」』へのコメント

  1. 名前:名無しさん  投稿日:2014/07/20(日) 20:08:04 ID:8ccfa311b

    まあちまたではインデックスされないようにとか言われてるけどそんな理由ならhtaccessではねればいいだけで、一部のみの抜粋や改変を防ぐためというのがメインの理由です。もうちょっと頭を使いましょう。

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2014/07/20(日) 22:25:42 ID:6059d90eb

    ありがとうございます!
    一つ勉強になりました。記事に追記しておきます。

  3. 名前:ぜっとん 投稿日:2015/04/02(木) 00:32:42 ID:08447d798

    画像もそうですが、ここまで来ると都合が悪い事は隠したい
    企業体質ですと公言してるようなものですね。
    不祥事を素直に認めて、実効性の高い再発防止策を行い、
    定期的に経過を報告して、企業体質が良い方に変わったという
    ことをアピールして信用を回復するのが先決だと思うのですが…。

  4. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2015/04/02(木) 15:53:52 ID:277d257d8

    その通りだと思います。
    めちゃくちゃ印象悪いですよね。
    上智大短大なんかは、普通にそつなく謝罪すれば、数年で忘れられていただろうと思いますが、このようなアクロバチックなことをしたせいでネットでは永遠に語り継がれるのではないかと思います。