最大2.5%還元!パソコンでお得にAmazonチャージする方法をやさしく解説

パソコンでAmazonチャージ

現在、Amazonギフト券には、様々な活用方法があります。

Amazonギフト券は、非常に便利。僕は、知人への謝礼やプレゼントなどに有効利用させてもらっています。うまく使えば、...

ただ、その多くが「相手に贈って感謝を伝えるギフト券」です。

でも、その中に「自分がポイント優遇を受けられるギフト券」なんてのも存在しています。

そのギフト券というのが、Amazonチャージです。

Amazonチャージの詳細を見る

この制度を使うと、Amazonポイントの貯まり具合が違います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Amazonチャージとは

PCでAmazonチャージ

Amazonチャージとは、事前に自分用のギフト券を購入しておくためのサービスです。

事前にチャージしておくことで「支払いはギフト券から」になるので、クレジットカード不要で手軽に買い物が出来るようになります。

特典としてそれよりも大きいのが、現金でチャージすれば最大2.5%のポイント還元を得られるということでしょう。

Amazonチャージのポイント還元率

参考 ポイント付与率詳細

当然のことながら、このAmazonチャージによるポイント還元は必ずゲット可能です。これがチャージ機能の最大の強み。

10万円のカメラを購入する際の例

例えば、10万のカメラを購入する前に、10万円を現金でチャージしておけば購入金額の2.5%は必ずポイントとして返ってきます。

Amazonプライム会員のチャージキャッシュバック

つまり2,500円ものポイント還元(プライム会員でなくとも2,000円還元)。

これって結構な返還額ではないでしょうか。

それが「大きな買い物」の前にパソコンでちょちょいと、Amazon現金チャージをするだけで手に入れることができます。

苦しい節約をコツコツ続けるのは大変だけど、こういう楽な節約は積極的にやっていきたいもの。

ということで

大きな買い物の前はAmazonチャージで高ポイント還元を狙おう!

という理念のもと、「パソコンで2.5%のポイント還元を受ける方法」をなるべく易しく説明したいと思います。

最大2.5%ポイント還元を受ける手順

Amazonチャージで最大2.5%のポイント還元を受ける主な手順はこちら。

  1. Amazonチャージで9万円注文する
  2. 現金払いを選択する
  3. 現金払いを行う

以上です。やることは単純です。

詳細な手順については以降で、できるだけやさしく説明出来ればと思います。

ただし、2.5%のポイント還元を受けるには、Amazonプライムに加入している必要があります。プライム会員でない場合は最大2%還元になることをご留意して以下をお読みください。

Amazonチャージで9万円注文する

まずは、Amazonチャージ画面に移動します。

金額は「90,000」を選択し「次へ」ボタンを押します。

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する

Amazonギフト券の有効期間は10年です。ですので、9万円購入したとしても、Amazon通常利用者なら必ず消費出来るかと思います。

ちなみに僕は、年に50万円はAmazonで買い物をするので、余裕で消費しています。
9万円をチャージするとプライム会員なら2,250円分の還元。通常会員なら1,800円分の還元になります。

現金払いを選択する

すると、以下のように見慣れた注文確認画面が表示されます。

Amazonギフト券の注文確認画面(パソコン)

ここで重要となってくるのが「支払い方法」の変更です。「支払い方法」にある「変更」ボタンを押してください。

支払い方法を現金払いにする

チャージギフト券で、ポイントが還元されるのは「コンビニ・ATM・ネットバンキング」のみです。

ですので、「支払い方法の選択」画面では「コンビニ・ATM・ネットバンキング」を選択して「次に進む」ボタンを押してください。

「コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い」を選択

すると再び「注文内容の確認画面」が表示されるので、「支払い方法」が「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」になっているの確認して「注文を確定する」ボタンを押してください。

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いになっているかを確認

注文を確定したら、通常は5分以内に確認メールが送信されます。

ありがとうございます。 注文が確定されました。

するとAmazonに登録してあるメールアドレス宛に以下のようなメールが届くので「お支払い方法別の手順」リンクを選択します。

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。

現金払いを行う

メールリンクを開くと以下のような支払い方法選択画面が表示されます。

ご利用される決済を選択し、支払手順をご確認ください。

支払い方法は、「コンビニ」もしくは「ATM」、「ネットバンキング」を選択します。

コンビニか銀行で支払い

「電子マネー」はポイント還元の対象外になりますのでご注意ください。

おすすめの支払い方法

ATM払いはPay-easy(ペイジー)に対応している必要があるので、個人的には「ネットバンキング」が最も簡単かと思います。

ネットバンキング払い(パソコン)

ただし、ネットバンキングの場合「じぶん銀行」「ジャパンネット銀行」「住信SBIネット銀行」口座が必要になります。

口座を持っていない場合は、「コンビニ」払いがおすすめです。

コンビニ払い(パソコン)

ネットバンキング払い

ネットバンキングで支払う場合は、「ネットバンキング」を選択してください。

ネットバンキングで支払う

すると以下のような銀行選択画面が表示されるので、「じぶん銀行」、「ジャパンネット銀行」、「住信SBIネット銀行」の中から所有している口座を選択してください。

一覧の中から所有しているネットバンクを選択する

上記の銀行口座を所有していない場合は、コンビニ払いがおすすめです。
口座から支払い

僕は口座を持っている「住信SBIネット銀行」を選択しました。以下はSBIの方法に準じて説明します。

銀行を選択後、「住信SBIネット銀行でお支払い」ボタンを選択します。

住信SBIネット銀行でお支払い

あとは銀行にログインして手順に従って支払い作業を行えばOKです。

コンビニ払い

ネット銀行口座をもっていない場合は、コンビニで直接支払うことも可能です。

普段よく利用しているコンビニを選択してください。

コンビニでのお支払い

ローソンでの支払い

僕の場合は、最寄りのコンビニの「ローソン」を選択しました。

ローソンやミニストップの場合は、選択後に出る以下のようなQRコードをLoppiにかざして、登録を行い出てきた申し込み券を持ってレジで精算をすればOKです。

LoppiでQRをかざして、レジでお支払い

「Loppiの操作」に抵抗さえなければ、非常に簡単です。

セブンイレブンで支払い

セブンイレブンの支払いを選択した場合は、以下の画面が表示されるので「払込票を表示」ボタンを選択します。

払込票を印刷または携帯に表示して店頭レジにてお支払いしてください。

すると、以下のような払込票が表示されるので、これをパソコンで印刷します。

セブンイレブンの払い込み票

画像の払込票番号は適当なものに変更してあります。

ファミリーマートでの支払い

Famiポートにてお客様番号と確認番号を入力して、レジで支払うことができます。

Famiポートにてお客様番号と確認番号を入力し、レジでお支払い

お客様番号は適当なものに変更してあります。案内で出力された番号をご利用ください。

詳細な手順はこちら。

ファミリーマートでの支払い方法

番号を入力しなければいけない分、ファミリーマートはちょっと面倒くさいかも。

支払いが完了したらしばらく待つ

支払いが完了し、しばらく待った後、「Amazonギフト券残高」を確認すると、購入した金額分だけギフト券がチャージされています。

パソコンからギフト券残高を確認

ネットバンク払いの場合は、結構すぐに反映されます。

コンビニ払いの場合は、最大70分かかります。僕の場合は30~40分ほどで反映されました。

ギフト券購入ポイントの還元時期

Amazonチャージ還元ポイントは翌月の中旬頃に付与されます。

ギフト券還元によるAmazonポイントの付与時期

引用 Amazonギフト券利用細則

購入後、すぐに還元ポイントは付与されないのでご注意ください。

まとめ

ということで、「ネットバンク払い」ならかなり手軽に、「コンビニ払い」でも最寄りにコンビニさえあれば結構手軽に高ポイント還元が受けられます。

とりあえず、何も考えずAmazonで商品を購入するよりは、ポイント的に結構優遇される制度だと思います。

なんせ、15万円のエアコンを購入購入する前にチャージしておけば、3,000円のポイントは帰ってきますからね(※プライム会員でなくても)。

通常の家電量販店とかだと事前チャージで、ここまで得するものはありません。

ただ1つ注意点として、余りにも小額で行うとポイント還元の旨味は少ないので、やはり「大きな買い物前」に実行することをおすすめします。

少なくとも2万円以上のチャージで利用したい感じ。

そんなわけで、

大きな買い物前にはAmazonチャージ!

ということでお得にAmazonチャージするならこちら。

Amazonでギフト券を現金チャージする

Amazonポイントが貯まりやすいです。