ポケモンのモンスター色のカラーパレットが手に入る「Pokemon Palettes」

ピカチュウ

サイトにアクセスすると、ランダムでポケモンゲームに出てくるモンスターのドット絵からからパレットを作ってくれるサービス「Pokemon Palettes」の紹介。

あまり、実用的でもないのですが、ポケモン好きには良いのかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Pokemon Palettesとは

ミュウツー

Pokemon Palettesは、アクセスするだけで、ランダムでポケモンが表示されます。

そのモンスターで利用されている色の使用割合順に、左側に棒グラフ状でパレットが表示されます。

ポケモンを指定する

通常は、ランダムでポケモンが表示されますが、右上の入力欄にポケモン名(英語)を入力することで、目当てのポケモンのカラーパレットを表示させることができます。

例えば、ニャースを表示させる場合は、英語名の「meowth」と入力しエンターを押します。

ライチュウ

すると以下のように目的のポケモンのカラーパレットが表示されます。

ニャース

URLも固定のものが割り当てられます。

Explore the color schemes used to design Pokemon.

ポケモンの、英語名がわからない場合は、以下で調べればわかります。

カラーパレットを手軽に取得する

単に色だけを取得したいのであれば、以下のページからカラーピッカーツールなどを利用して取得した方が手っ取り早いかもしれません。

pokepallet wallpaper - Album on Imgur

pokepallet wallpaper – Album on Imgur

Chromeのカラーピッカーは以下。

An eye-dropper & color-picker tool that allows you to select color values from webpages.

Firefoxのカラーピッカーは以下。

カラーパレットの表示例

カラーパレットは、画面右下に表示される切替ボタンで以下のように変更できます。

カラーパレット切替ボタン

まずは通常の棒グラフ状のカラーパレット。

カラーパレット切替(棒グラフ)

ピカチュウ通常

次は、メインの色のみ。

カラーパレット切替(メイン色)

ピカチュウメイン色

右端がカラーパレットだけになります。

カラーパレット切替(色だけ)

ピカチュウ色だけ

まとめ

正直、単なるゲームのモンスター色なので、WEBなどでは使いどころはないかもしれません。

けれど、昔プレイしていたポケモンの色味を見て気分転換するぐらいしか思いつきません。

ただ、僕はやったことがないのですが、キャラクターデザインとかの参考にはなるのかもしれません。

Pokemon Palettes