レンタルサーバーJETBOYに無料体験登録する方法。格安なのに高性能。

JETBOYは、高性能かつ高速サーバーでありながら、ランニングコストを低く抑えることが出来る有能サーバーです。

機能はある程度制限されるけど、これほどのスペックのサーバーを月額290円(税別)で利用できるレンタルサーバーなんて、他に無いのではないだろうか。というか、僕の知る限りは無いです。

そんなJETBOYサーバーですが、実際に契約をする前に、2週間の無料体験期間があります。

この間に、サーバー上でWordpressをインストールするなど動作確認をし、問題なければ本契約となります。

気に入らない場合、無料期間中に契約解除を行えば一切料金を支払う必要はありません。なので無料体験期間中に、思う存分機能を試すことが可能です。

というわけで以下では「JETBOYに無料体験登録する方法」を詳しく説明したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

JETBOYに無料体験登録をする主な手順

JETBOYの無料体験登録をするのに必要となる手続きはこれだけ。

  1. ユーザー情報登録
  2. プラン選択
  3. 支払い方法の選択

いろいろ入力する必要はありますが、適切に案内が表示されるため、大して難しい登録作業ではないかと思います。

ユーザー情報登録

まずは、JETBOYページから「無料体験申し込み」ボタンをクリックします。

2週間お試し無料!お申し込みはこちらボタンをクリック

すると、申し込みフォームが表示されるので「はじめての方」を選択します。

JETBOYではじめての方を選択

次に「個人の方」を選択します。

JETBOYで個人の方を選択

もちろん、法人でサイトを開設する場合は「法人の方」を選択してください。

ユーザー情報の入力(仮登録)

次に、「ユーザー情報登録」画面が表示されるので、入力の上手続きを進めます。

JETBOYでユーザー情報登録

ユーザー情報の確認画面が表示されるので、登録情報に問題がない場合は「決定」ボタンを押してください。

JETBOYでユーザー情報入力内容の確認

これにより仮登録が行われ、JETBOYより「認証メール」が送信されます。

JETBOYから認証メールが送信される

メール内のURLから本登録

すると、登録時に入力したメールアドレスに「【JETBOYレンタルサーバー】登録認証コードのお知らせ」が届きます。

【JETBOYレンタルサーバー】登録認証コードのお知らせ

メールを開いたら「登録認証コード」をコピーした上で、記載されているURLを開きます。

JETBOYから届いたメールの内容

ブラウザでURLを開いたら、先程コピーした「登録認証コード」を記入して、「認証」ボタンを押してください。

JETBOYの認証コード登録画面

ユーザー登録認証が完了したら、以下のような画面が表示されるので「お申し込みフォームへ進む」リンクをクリックしてください。

JETBOYでユーザー登録認証を完了

プランの選択

次に、プラン選択画面が表示されます。

JETBOYのプラン選択画面

プランに対応する申し込みボタンを押してください。ちなみに、 黄色のボタンが年契約 で、 青色のボタンが月契約 です。サイトを長く続けるつもりであれば、 年契約 を選択してください。

ちなみに、プランに応じたスペックは以下のようになっています。

プランミニSSDファーストSSDスタンダードSSDプレミアムSSDビジネスSSDビジネスプロSSD
SSDディスク5GB20GB40GB80GB120GB150GB
CPU1コア2コア3コア5コア8コア12コア
メモリ512MB1GB2GB4GB8GB16GB
MYSQLデータベース3個20個40個70個100個150個
独自ドメイン10個無制限無制限無制限無制限無制限
サブドメイン20個無制限無制限無制限無制限無制限
転送量無制限無制限無制限無制限無制限無制限
PV数目安5万PV/月50万PV/月100万PV/月200万PV/月350万PV/月500万PV/月
無料SSL
代行サポート×
アダルトサイト××

なので、「これからブログを始めるつもりだ」なんて場合は「ミニSSDプラン」で十分かと思います。アクセスが増えれば、プランをアップグレードすれば良いだけなので(※ダウングレードはできない)。

また、ある程度人気サイトの移転であれば、「ファーストSSD」「プレミアムSSD」あたりが必要になってくると思います。

また、JETBOYでは「自前でサーバー移転をする自信がない」なんて方のために、無料で移転代行サービスを行っています。初心者でも安心!サイトのお引越しを無料代行サービス

サイト移転代行サービスを利用するには、「ファーストSSD」プラン以上が必須になります。

また、アダルトサイトを運営するには、「スタンダードSSD」プラン以上が必須になります。

プランについて詳しくは、以下の料金ページを参照してみてください。

参考 プラン料金 | JETBOYレンタルサーバー

ちなみに僕は、とりあえず5万PV以上のアクセスを見込むサイトを作るつもりだったので、「ファーストSSD(年契約)」プランを選択しました。

僕はファーストSSDプランを選択

サブドメインの入力

次に、希望のサブドメインを入力して「次へ」ボタンを押してください。

JETBOYで希望のサブドメインを入力

支払い方法の選択

次に、支払い方法の選択です。クレジットカードを持っているのであれば、クレジットカード払いをおすすめします。銀行振込は、いちいち振り込むのが手間なので。

JETBOYで支払方法の選択

すると以下のような「申し込み内容の確認画面」が表示されるので、内容に問題がなければ「クレジットカード登録画面へ」ボタンを押してください。

申し込み内容の確認画面

クレジットカード情報の入力

次に、クレジットカード情報を入力します。

JETBOYで利用するクレジットカード情報の入力

カード情報を入力して、手続きを進めてください。

JETBOYのカード登録処理ダイアログ

全ての手続きを終えると、以下のように「無料トライアルお申し込み手続きを完了しました。」と表示されます。

無料トライアルお申し込み手続きを完了しました。

これで、無料体験登録は完了です。オールグリーン。

無料体験登録ステップの完了

2週間の無料体験を終えた後は、自動的にクレジットカードで引き落としが行われます。本契約を行わない場合は、JETBOYの管理パネルから契約解除手続きを行う必要があります。

管理パネル

JETBOYの管理パネルは、以下のような見やすい作りになっています。

JETBOY レンタルサーバーの管理画面

サーバー関係の設定を行うには「サーバー管理」メニューから「契約サーバー情報一覧」を表示させて、該当サーバーのコントロールパネルから操作します。

JETBOYの契約サーバー情報

まとめ

こんな感じで、JETBOYサーバーで2週間無料体験することが可能です。

無料体験後、サーバーが気に入ったのであれば、そのまま利用していれば自動的にクレジットカードから引き落としされます。

本契約後も、「ランニングコストがかなり安いサーバー」なので、アドセンス広告でも貼れば、サーバー代くらいは余裕で回収できるでしょう。

サイト 高速レンタルサーバーのJETBOY