個人死亡時にエックスサーバーのアカウントは相続できるのか?

エックスサーバーはアカウントの相続

ある日ふと思いました。

自分が死んだらサーバーはどうなるんだろう?

一般的に想像するに、サーバーへの登録はクレジットカードで自動支払いとなっている人も多いかと思います。

そんな場合は、本人が死亡したら、クレジットカードも凍結になるわけで。

カードが凍結されると、サーバにも利用料金が支払われず、サイトも存続不能になるかと思います。

そんな際には、どうなるんだろう??ということで、利用しているエックスサーバーに質問してみました。

サーバーにした質問

僕の問い合わせ内容はこんな感じ。

お世話になっております。

御社レンタルサーバーサービスを借りて、サイト運営をさせていただいています。

サービスを利用し続けるに当たって、いくつか疑問に思うことがあったので質問させてください。

現在、私の個人名義でレンタルサーバー契約をし、個人(私)のクレジットカードで支払いをして、利用させていただいています。

その際、登録者本人(今回の場合は私)が死亡した際、サイトはどうなりますでしょうか?

本人死亡時、クレジットカードが停止し一時的に支払いが出来なかった場合は、サービス停止になると思います。その際に、サイトが削除されるのでしょうか。それとも一定期間の一時凍結等で、後から救済措置的なものが行えるのでしょうか。

加えて、力を注いで作ったサイトなので、できれば死亡時には家族等に相続したく思います。

御社サービスでは、サーバーアカウントの相続は可能でしょうか?

またその際には、どういった手続きが必要でしょうか。

もし、相続できなかった場合には、法人化も考えております。

その際、個人名義のサイトを法人名義にすることは可能でしょうか。

そして、法人名義にする際には、どういった手続きが必要でしょうか。

質問のポイントは、以下の6点。

  1. サーバー登録者が死亡した場合サイトはどうなるか?
  2. クレジットカード凍結でサイトが凍結した時救済措置はあるか?
  3. 死亡時にサーバアカウントを相続したいが可能か?
  4. 相続できる場合は、どういった手続きが必要か?
  5. 法人化した際に名義変更は可能か?
  6. 法人への名義変更が可能な場合は、どういった手続きが必要か?

以下では、得られた回答と共に詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

サーバーからの回答

以下では、個別にサーバーからの回答を記述します。

サーバー登録者が死亡した場合サイトはどうなるか?

お支払いが確認できずにご利用期限を超過したサーバーにつきましては
[凍結]となり、さらに一定期間が経過いたしますと[削除]となります。

クレジットカードなり、振込なりでサーバ費用の支払いが確認できず、利用期限を超えた場合は、凍結となるようです。

さらに、一定期間(およそ3ヶ月程度と推測)が経過するとサイト自体も削除されるようです。

クレジットカード凍結でサイトが凍結した時救済措置はあるか?

[凍結]となった際、復旧可能な期間(およそ3ヶ月程度)にお支払いがあれば[凍結]の解除をいたしております。

※データのみを取り出してお渡しするような対応はいたしておりません。
あらかじめご了承ください。

支払の遅延で「凍結」となったアカウントは、「復旧可能な期間(およそ3ヶ月程度)」内に支払いがあれば凍結は解除してもらえるようです。

なので、アカウント凍結された際に復旧させたい場合は、3ヶ月以内(できれば余裕をもって2が月以内)に支払いを行う必要はあると思います。

死亡時にサーバアカウントを相続したいが可能か?

ご契約本人様が亡くなられた場合、継続してご利用希望であれば当社指定の書面や、続柄が確認できる公的な書面などの、ご提出により契約譲渡の手続きが可能です。

契約者個人が死亡した場合でも、「エックスサーバー社の書面」や「続柄が確認できる公的な書面」を提出することによって、契約譲渡(アカウントの相続)手続きが可能とのこと。

本人死亡後にも、親族からの申し出で可能なのはありがたいところ。

相続できる場合は、どういった手続きが必要か?

お手続きのご案内には、Xserverで契約があることを特定できる情報(会員IDやご登録のメールアドレス等)を、お知らせいただく必要がございますのでご注意ください。

ただ、相続を受けるには、「エックスサーバーと契約している」ということが特定できる情報を提示する必要があるようです。

例として以下の情報が挙げられています。

  • エックスサーバーの会員ID
  • 登録メールアドレス

これらの情報は、死亡時に何らかの形で伝わるようにしておく必要はあると思います。

ただ、「会員ID」と「メールアドレス」であれば、事前に書面に書いて金庫等に保管しておくとかでも良いような気がします。パスワード情報とかは含まれないので、親族に伝える程度であれば、大きなトラブルにはなりにくいとは思います。

法人化した際に名義変更は可能か?

また、現在のご契約名義を個人様→法人様へと変更することも可能です。

故人のアカウントから、法人へのアカウント名義変更も可能なようです。

法人への名義変更が可能な場合は、どういった手続きが必要か?

双方の印鑑証明書などをご用意していただき書面での、お手続きとなりますが、ご希望の場合は詳細をご案内いたしますので、その旨をご連絡くださいますようお願い申し上げます。

「個人の印鑑証明」と「法人の印鑑証明」が必要となるようですが、書面で手続きが可能なようです。

その際には、エックスサーバー社には要連絡とのことです。

まとめ

やはりエックスサーバーは、安定の丁寧なサポートです。

僕の知りたいことを全てに的確に答えていただきました。こういったことの積み重ねで、現在のエックスサーバーの地位があるんだろうなと。

とりあえず、エックスサーバーは、書面で手続きさえ行えれば、個人間の相続も、法人へのアカウント移行も可能なようです。

現在、エックスサーバーで運営しているサイトでそれなりの報酬を得ている。

なんて場合、相続させたい相手がいるのであれば、何らかの手を売っておくと良いかもしれません。

エックスサーバーの詳細はこちら。

個人が本気でサイト運営をしようと思ったら、以下のポイントは欠かせません。 高性能 安定稼働 低価格 丁寧なサ...

僕が利用しているレンタルサーバーの相続・名義変更対応状況をまとめたものはこちら。

人間誰しもいつかは死にます。 僕自身は、基本的に不健康な生活をしているため、死亡時期は前倒しになる可能性もなきにしもあらず。 ...