WordPressダッシュボード上部にちょっとしたメッセージを表示するカスタマイズ方法

先日、WordPressのダッシュボード(管理画面)の上部に、ちょっとしたメッセージを表示させたくなりました。

機能のイメージとしては、WordPressインストール時にデフォルトでインストールされているプラグインの「Hello Dolly」みたいなイメージです。

こんな感じで、「管理画面上部に何かしらのメッセージを表示したい」という感じです。

ハロードリーのメッセージ表示

Hello Dollyは、ジャズトランペット奏者でありシンガーでもあるルイ・アームストロングの代表曲の1つ「Hello Dolly」の歌詞の一節を単に表示するプラグインです。

Louis Armstrong – Hello Dolly

今回は、「Hello Dollyと同等の機能を持ち、歌詞は表示させずに任意の文字列やHTMLをダッシュボードトップに表示するWordpressカスタマイズ方法」の紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

テーマカスタマイズの主な手順

カスタマイズの手順はこんな感じです。

  1. functions.phpにPHPコードのコピペ
  2. テーマフォルダ直下にdashboard-message.txtファイルの作成
  3. dashboard-message.txtファイルに一言メッセージを記入

基本的に、functions.phpにPHPコードをコピペした後に、テキストファイルを作成してメッセージを記入するだけのカスタマイズです。

functions.phpにPHPコードのコピペ

テーマ(子テーマ)のfunctions.phpに以下のコードを貼り付けます。

上記のコードは、Toshiyuki HondaさんのHello Musouを参考に書かせていただきました。

Contribute to rocket-martue/Hello-Musou development by creating an account on GitHub.

テーマフォルダ直下にテキストファイルの作成

次に、「テーマフォルダ直下(functions.phpと同じ階層)」に「dashboard-message.txt」というファイルを作成します。

dashboard-message.txtファイルの作成

テキストファイルに一言メッセージを記入

最後に「dashboard-message.txt」ファイルを開いて、メッセージを以下のように記入します。内容は何でも良いです。

一行につき一つのメッセージを記入します。

HTMLタグを記入した場合は、HTMLとして出力されます。

動作確認

最後にWordPress管理画面を開いて、画面右上にメッセージが出ているかを確認します。

通常は「dashboard-message.txt」に入力したテキストが一行ごとに以下のように表示されます。

ダッシュボードメッセージの表示例

大抵のWordPress管理画面なら画面遷移をする事に一言メッセージが表示されます。

管理画面なら一言メッセージが表示される

表示順は、単なるランダムです。

まとめ

こんな感じで、WordPress管理者・編集者向けの一言メッセージを表示することができます。

この機能の使いどころとしては、こんな感じでしょうか。

  • 多編集者が在籍するサイトで管理者が皆にお知らせしたいことがあるとき
  • 忘れっぽい人が自分用のメモなどを残しておく
  • TODOとしての利用

一言メッセージの変更は、テキストファイルを開いてテキストベースで変更することが可能です。

なので比較的簡単に通知メッセージを変更することが出来るかと思います。