テクノメディカ (6678)の2019年3月期の株主優待が届く

京都府産こしひかり(優待)

テクノメディカから株主優待が届きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

テクノメディカとは

テクノメディカイメージ

テクノメディカは、採血管準備装置や検体検査装置を開発するファブレス(工場持たない)企業です。

採血管準備装置と、その装置に利用する消耗品が収益の柱となっています。

テクノメディカの株主優待

テクノメディカの株主優待は、100株の株主に対して「京都府産こしひかり 2kg」となっています。

テクノメディカ優待の京都府産こしひかり

3月決算の会社ですが、優待の権利確定月は9月です。

届いた株主優待

で、テクノメディカから届いたものがこちら。

テクノメディカから届いた株主優待の箱

「[品名] お米2kg(株主優待品)」とラベルに書かれています。

テクノメディカの送り状

中には米袋が入っています。

京都府産コシヒカリの米袋

京都府産のコシヒカリの新米2kgです。

京都府産こしひかり新米2kg

食べてみたけど普通に美味しい。ただし、僕に米の味の違いはわからない。

テクノメディカ雑感

テクノメディカの株主優待が届いた2019年12月時点の株価は、2,107円。

予想PERは17.9倍。実績PBRは1.31倍。予想配当利回りは2.7%です。

そこまで割安でもないし、配当利回りもそこまで高い方でもない。

総合利回りは、今回の「京都府産コシヒカリ2kg」が1200円(Amazon価格)として、約2.9%となります。

近年の業績を鑑みれば、この指標だと魅力的には感じないかも。

追記:なのでコロナショックの下落で売却し、別の銘柄を購入することにしました。