低刺激の夜用マウスウォッシュに「GUM・デンタルリンスナイトケア」を購入レビュー

GUM・デンタルリンスナイトケア

先日、リステリン紫ことリステリン・トータルケアを購入しました。

僕は、「健康維持には口の中の健康がまず第一」と考えています。 なので毎日、「歯間ケア → 歯磨き → 洗口液でのうがい」のルーティンは欠か...

このリステリンは、効果こそ感じられたものの、味は不味く刺激も強烈で、2、3ヶ月後には

ちょっと続けるのが苦になってきた…

なんて事になってしまいました。

そこで、

もうちょっと刺激の弱いものはないのだろうか

と「マウスウォッシュ 低刺激」とネット通販で検索きてみました。

そして出てきたのが、こちらの「GUM・デンタルリンス(以後、GUM)」です。僕は、就寝前の利用を目的としていたので「ナイトケア」タイプを購入しました。

GUM(ガム) ガム・デンタルリンスナイトケア(ナイトハーブタイプ) [ナイトハーブタイプ] 単品 900ml
GUM(ガム)
おやすみ前の使用で、原因菌を殺菌、繁殖を抑制し、歯肉炎、口臭、歯垢の付着を防ぐ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

届いたGUM・デンタルリンスナイトケア

で、実際に届いたのがこちら。ノンアルコールタイプです。

GUMデンタルリンスのラベル

こちらのGUMは、歯みがき後の使用で、原因菌の繁殖を効果的に抑制します。

歯茎からの出血を防いで、口臭、歯肉炎及び歯垢の付着を防ぐことができます。就寝前の仕上げ剤としての利用が推奨されています。

6つの効果はこちら。

6つのナイトケア効果

  • 口臭防止
  • 出血防止
  • 口中浄化
  • 口中爽快
  • 歯肉炎予防
  • 歯垢付着防止

ナイトケア用として欲しい効果は入っています。

公式サイトによると、しっかりと歯磨きをした後に就寝したとしても、起床時には虫歯の原因菌が繁殖しています。

就寝中の虫歯原因菌の増速グラフ

これを防ぐのが今回のGUMです。

使用方法・成分など

ボトル裏面の説明文がこちら。

GUMデンタルリンスの裏面の説明

効能

効能はこちら。

GUMの効能

効能 口臭の防止、出血を防ぐ、歯垢の付着を防ぐ、歯周炎予防

使用方法

使用方法がこちら。

GUMの使用方法

ブラッシング後、適量約10ml(キャップ半分)をお口に含み、約20秒後よく行きわたらせた後、吐き出します。

使用後、水ですすぐ必要はありません。

いつでも使用できますが、お休み前の使用をおすすめします。

GUM(ナイトケア)は、歯磨きではないので日常の歯磨きは行う必要があります。「液体歯磨き」ではなく「洗口液」としての使用目的です。

成分

成分はこちら。

GUMの成分

  • 基剤:濃グリセリン
  • 可溶化剤:PG
  • 可溶化剤:POE硬化ヒマシ油
  • 香味剤:香料(ナイトハーブタイプ)
  • 香味剤:マルチトール
  • 香味剤:サッカリンNa
  • 薬用成分:塩化セチルピリジニウム(殺菌剤CPC)
  • 薬用成分:トラネキサム酸(TXA)
  • pH調整剤:クエン酸Na
  • pH調整剤:無水クエン酸
  • 防腐剤:パラベン

サンスター社が製造している日本製の洗口液です。

丸々使ってみた感想

今回購入したGUMを1本丸々使ってみました。

最初にこのGUMを使ってみて思ったのは、

低刺激というよりも無刺激

味の辛味も薬品臭もほぼ感じない

といった、本当にこれまで使ってきたマウスウォッシュにはない「刺激のなさ」でした。

味が少し甘みを感じるぐらいで、本当に特徴といって特徴らしいものがありません。

味以外での特徴といえば、「液体自体に少しトロミが付いている」ところでしょうか。

本当にほんの少し、天津飯のあんくらいのトロミ。

個人的には、「特徴のない水みたいな液体」にトロミがついていて、少し使っていて気持ち悪い感じはしました(自分は無味無臭のトロミが苦手っぽい)。

効果のほどは

効果自体も、僕はそこまで感じませんでした。

やっぱ効果となれば、リステリン紫とか

モンダミンプレミアムケアとかの方が

翌朝の爽快感があると思います。

あくまで個人の感想です。

コスパ

コスパは、900mlのものを購入すれば、1mlあたりの単価が約1.11円(999円÷900ml)。

モンダミンは、1mlあたりの単価が約0.74円(964円÷1300ml)です。

リステリン紫の1mlあたりの単価は、約1.1円(1098円÷1000ml)です。

なので、リステリンくらいのコスパはあるので決して悪くはないと思います。

まとめ

今回「GUM・デンタルリンスナイトケア」を使ってみて感じたのは、

刺激は本当に少ないので刺激が高いものが苦手な人にはいいかも

ということでした。

しかしながら

少しトロミがついているので、この特徴です好き嫌いが分かれるかも

とも思いました。

僕自身、トロミがついたマウスウォッシュ(洗口液)が苦手だったということが判明したというか。

トロミは、あんかけのあんだけでいいというか。

いずれにせよ、「高い刺激の洗口液は体質的に使えない」という方も多いと思うので、そういう方には向いているかと思います。

多少の刺激なら大丈夫な場合は、こちらのモンダミンがおすすめ。