ConoHa WINGでWordPressブログを作成する全手順をやさしく解説

レンタルサーバーを選ぶ重要な要素として「サーバーの速さ」は欠かせません。

というのも「表示が遅いサイト」は、訪問者がページを読んでくれる前に離脱されてしまうというのが統計的にもデータとして出ているからです。

そんな速いサーバーを求められる需要からか、国内には速さを売りにしたレンタルサーバーも多数あります。

そんな高速サーバー群雄割拠の中に「国内最速」を謳うレンタルサーバーがあります。

それがConoHa WING

国内最速のレンタルサーバー

そして実際に、このConoHa WING、速いんです。お世辞でも何でもなく。

サイト運営に「サーバーの速さ」を求めるのであれば、これ以上のサーバーはなかなかないかと思います。

ということで以下では、「快速サーバーConoHa WINGでWordPressサイト運営を開始する方法」を出来る限り分かりやすく説明したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

主な手順

ConoHa WINGで、WordPressサイト運営を開始する手順は以下になります。

  1. ConoHa WINGに登録する
  2. ドメインを取得・設定する
  3. WordPressをインストールする

これらの作業自体は、手順通りに行えば大して難しくはありません。強いて言えば、アカウント作成時に自分の情報を入力するのが多少手間ぐらいなもので。

以下では、それぞれのステップごとに、なるべく分かりやすく解説して行こうと思います。

ConoHa WINGに登録する

ConoHaから待望の超高速共用サーバーが登場!

まず、ConoHa WINGにアカウントを作成する必要があります。

ConoHa WINGでは、15日間の無料体験期間があります。

とりあえず、無料アカウントで使ってみると速さを体験できると思うので、ConoHa WINGサーバーにアカウントを開設して、機能を存分に堪能してみてください。

ConoHa WINGへ無料体験登録する方法はこちら。

サーバーを速さで選ぼうと思ったらは、最良の選択肢の一つです。 ConoHa WINGの場合は、15日間無料でその性能を実際に試...

無料体験期間中にサイト動作を確認しよう。

ドメインを取得・設定する

次にドメインを取得し設定を行います。

当サイトは、ムームードメインを利用しているため、ムームードメインサービスを利用したドメインの取得方法について説明します。

では、登録時に割り当てられる「初期ドメイン」でもサイト運営は可能です。 けれど、本気でサイト運営をするのであれば「独自ドメイン...

ムームードメインでの設定手順は以下を参照してください。

サイトを始めるなら、自前のドメインを取得するのは必須と言っていいと思います。 ドメインというのは、当サイトで言えば「nelog...

ムームードメインは、限りなくドメイン失効しにくいシステムを搭載しているため、個人的にかなりお勧めです。

WordPressをインストールする

ドメインの設定を終えたら、WordPressをインストールします。

WordPressのインストールは、以下の手順で簡単に行えます。

  1. 取得したドメインを指定
  2. 簡単な初期設定
  3. 「インストール」ボタンを押す

詳しい設定方法はこちら。

でWordPressのインストールは簡単です。 簡単インストール機能があらかじめ備わっているので、ちょっとした操作で手軽にWo...

ここまでの手順を終えることで、WordPressサイトの運営準備が整います。

まとめ

このような流れで、ConoHa WINGサーバー上でWordPressサイトを開設することができます。

ConoHa WINGを利用すれば、ベーシックプランで月額1200円(税別)から高速サーバーでサイト運営を始めることができます。

加えて、以下のようなサイト運営に欠かせない機能も十分にそろっています。

  • アクセスに合わせてサーバー増強が可能
  • SSL対応(HTTPS化)も容易
  • 最安プランでも60個までWordPressサイトがつくれる

とにかくConoHa WINGは必要機能を十分に備えた上で、サーバースピードが国内トップクラスのサーバーに仕上がっています。

ぜひ無料体験してみて、管理画面のサクサク度合いを確認してみてください。

無料体験はこちら。

サイト ConoHa WING

速さは間違いなく業界トップ。