ハンズフリーマウスの名機SmartNav代替えとになれるか?GlassOuseウェアブルマウスとかも面白そう

手足が不自由な人が、マウス操作をするための名機「SmartNav」が2018年をもって生産を中止しました。

僕は、手に不自由があるもんで、パソコンのマウス操作にSmartNav 4を利用しています。 ただ先日、SmartNav...

この代替機と紹介されていた「Ablenet TrackerPro 2」も実際に購入して試してみたんですが、SmartNavと比較すると動きがもっさりで、代わりになるほどではありませんでした。

2018年にハンズフリーマウスのSmartNavが生産中止となりました。 SmartNavは、小さな顔の動きでパソコン...

目の動きだけでマウスカーソルを操作する「Tobii Eye Tracker 4C」も、やはり緻密な操作をするのには向いていませんでした。

僕は、事故の後遺症で手が動きません。 ですので、パソコン操作にSmartNavという機器を用いてカーソル操作を行っています。 ...

やはりSmartNavに代わるハンズフリーマウスはないのか

と思いつつ、最近いろいろ検索してみるとGlassOuseというメガネ型のウェアブルマウスを見つけました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

GlassOuse(ガラソウス​)

GlassOuseは、障害などでキーボードやマウスなど、従来の入力機器を使えない人でも、パソコンはもちろん、スマホ、タブレットなどの端末機器を自由に扱えるよう開発された次世代ウェアラブルマウスです。​​​

イメージをつかむにはこの動画を見ると良いのかもしれません。

GlassOuse PRO – New Assistive tech in 2022 for People with Disability – to Control Phones & PCs

このGlassOuseは、マウスクリック用のオプション機器も豊富です。噛んで操作するバイトスイッチ、

Bite Switch – Adaptive Switch from GlassOuse Assistive Device

呼気で操作するパフスイッチ、

G-Switch Series – Puff Switch Unboxing and Connection

わずかな指の動きで操作するフィンガースイッチ、

Finger Switch – Adaptive Switch from GlassOuse Assistive Device

足の動きで操作するフットスイッチ、

Foot Switch: G- Switch Series from Glassouse Assistive Device

頭の動きで操作するピロースイッチ、

もちろん普通に手で押すプレススイッチもあります。

Press Switch (100gm & 150gm) – Pillow Switch: Adaptive Switches from GlassOuse Assistive Device

その手で押すスイッチの中にも、センサーエリアに触れるだけでマウスを押すことができるタッチスイッチや

Touch Switch – Adaptive Switch from GlassOuse Assistive Device

身体を近づけるだけで反応する近接反応スイッチなんてのもあります。

Proximity Switch – Adaptive Switch from GlassOuse Assistive Device

とにかくクリック用のオプションが豊富で、ほとんどの障害のある方に対応できるのではないでしょうか。

これらについて詳しくは、販売代理店?のニコモビリティが詳しいのでご参照ください。

GlassOuse(ガラソウス)入力補助デバイスは、PCやスマホ、タブレットのポインターを操作を頭部の僅かな動きで操作します。視線入力に近い自然な動きでIT機器のハンズフリー操作ができます。 障がいや身体の状態に合わせて、クリック操作の為のスイッチを選ぶことが出来ます。

購入先候補

日本から購入できる購入先で最も確実なのはニコモビリティでしょう。

GlassOuse(ガラソウス)製品の販売ページです。 ハンズフリーでPCやスマホの操作を行うための補助デバイスです。麻痺や障がいでPCやスマホの操作が難しかった方々のために、様々なテストを通して開発されました。Android、iOS、Windows、MacOS対応。

日本の販売元なのでアフターサービスもしっかりしているかと思います。

もちろん日本のAmazonより安価に販売されています。日本のAmazonは結構お高い。

パフ(呼気)スイッチ。

ただ、アメリカのAmazonで購入すると多少は安くは購入はできます。ただこの記事を書いている時点では1ドル150円ぐらいの円安なので、結局高いは高いけど。

バイトスイッチ。

パフ(呼気)スイッチ。パフスイッチは日本で買うより結構安いかも。

フットスイッチ。

アメリカのAmazonは、為替が円高に振れたら良い選択肢の一つになるかもしれません。

とはいえ現状、多少値段が安いとはいえ、このくらいの価格差ならサポートなども期待できる日本の代理店で購入した方が賢明なのかもしれません。

GlassOuse(ガラソウス)製品の販売ページです。 ハンズフリーでPCやスマホの操作を行うための補助デバイスです。麻痺や障がいでPCやスマホの操作が難しかった方々のために、様々なテストを通して開発されました。Android、iOS、Windows、MacOS対応。
GlassOuse(ガラソウス)入力補助デバイスは、PCやスマホ、タブレットのポインターを操作を頭部の僅かな動きで操作します。視線入力に近い自然な動きでIT機器のハンズフリー操作ができます。 障がいや身体の状態に合わせて、クリック操作の為のスイッチを選ぶことが出来ます。

まとめ

GlassOuseは、Bluetoothで簡単に接続できるそうなので、Windows、Android、Mac、iOSなどを操作できるのは素晴らしいですね。SmartNavはパソコンオンリーなので。

ニコモビリティでは試作品もあるようです。

GlassOuse(ガラソウス)入力補助デバイスは、PCやスマホ、タブレットのポインターを操作を頭部の僅かな動きで操作します。視線入力に近い自然な動きでIT機器のハンズフリー操作ができます。 障がいや身体の状態に合わせて、クリック操作の為のスイッチを選ぶことが出来ます。

問い合わせ先も書かれているので気軽に問い合わせしてみるのも良いのかもしれません。

GlassOuse(ガラソウス)製品の販売ページです。 ハンズフリーでPCやスマホの操作を行うための補助デバイスです。麻痺や障がいでPCやスマホの操作が難しかった方々のために、様々なテストを通して開発されました。Android、iOS、Windows、MacOS対応。

ただし取り寄せなので届くまで2ヶ月くらいかかるそうです。