ムームードメインで独自ドメインを取得する方法

サイトを始めるなら、自前のドメインを取得するのは必須と言っていいと思います。

ドメインというのは、当サイトで言えば「nelog.jp」という、言わばWEB上の住所のようなものです。「場所が違うのに住所が同じ」ということがないように、ドメインも住所のようにユニーク(一意)なものが割り当てられます。

domainを日本語翻訳すると「領地」という意味もあります。ドメインとは、正にネット上に与えられたあなたの領地でもあります。

この、ドメインにあなたのサイトへの評価が集中します。もし、サイトのサーバーを移転する時が来ても、ドメインさえ変わらなければ、評価を引き継ぐことができます。

僕は、ドメインサービスは、ムームードメインを利用しているため、以下ではムームードメインでの登録方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ドメイン取得の手順

独自ドメインを取得するには、以下の手順が必要です。

  1. ドメインを考える
  2. ドメインを検索する
  3. ドメインの設定

ムームードメインは、分りやすいインターフェースになっているので、手順通りに行えば難しいことはないと思います。

ドメインを考える

まずは、インターネット上の住所たるドメイン名を考えます。

僕は、なるべく短くてシンプルで覚えやすいものをと考え「nelog.jp」としました。

僕がこれからブログサイトを始めるなら、ドメインとTwitter IDとメールアドレスを統一できる以下のような名前の付け方をすると思います。

昨日、ネットを見ていたらこんなトラックの広告を見つけ「これいいな」と思いました。 .@guactruck pays as much a...
アフィリエイトサイトを始める場合は、上記のようなことに凝ってもあまり意味がないので、ドメイン名から商材が何となくわかるようなドメイン名にすると思います。

ドメインを検索する

ドメインが決まったら、ムームードメインのようなドメインサービスでドメインを取得します。

ムームードメインであれば、「キーワードを入力」と書かれた部分に希望のドメインを入力して「検索」ボタンを押します。

ムームードメインでお気に入りのドメインを見つける_thumb

例えば、備忘録を残すブログを開設しようと「bibolog」というドメインを考えた場合は、以下のように検索します(ドメイン名はあくまで例です)。

ムームードメインでbibologと検索_thumb

すると以下のような検索結果が表示されます。

bibologドメインの検索結果_thumb

ちなみに、×がついているドメインは、もう既に誰かが取得しているので利用することはできません。

ですので○がついたドメインの中から選ぶ必要があります(末尾が気に入らない場合は、ドメインとなるキーワードを変更するしかありません)。

僕は今回、値段が安かったので「bibolog.xyz」を取得してみました。ドメインが決まった場合は、〇ボタンを押してください。

bibolog.xyz_thumb[1]

上記のように値段が赤色で表示されているのは、初年度のみの割引表示です。2年目以降は通常料金を請求されます。

すると以下のような画面が表示されるので、ムームードメインのIDを持っている場合はログインし、初めての利用であれば「新規登録」ボタンから登録作業を行ってください。

ドメインの設定

すると、ドメインの設定画面が表示されるので、以下のように設定していきます。

ドメイン設定

ムームードメインのドメイン設定_thumb

なるべく個人情報を公開したくない場合は「WHOIS公開情報」を「弊社の情報を代理公開する」にしてください。こうすることで、ドメイン情報照会の際に自分の個人情報ではなくて、ムームードメイン情報が公開されます。

ムームーメール設定

ムームーメールの設定

サーバー上でもドメインを使ったメールの利用はできるので、ムームーメールの契約は不要です。

支払い方法

ムームードメインのドメイン料金支払い方法

支払い方法は、クレジットカードがおすすめです。クレジットカードにすると、支払い期限が近くなったら、自動でドメインを毎年更新出来る設定にすることもできます。

自動更新設定

ムームードメインで次回以降の契約を自動更新にする

期間限定のサイトでもない限りは、自動更新設定は「次回以降の契約を自動更新にする」にしておくことをおすすめします(クレジットカード払いにする必要あり)。

こうすることで「ドメインの再契約をするの忘れたので、ドメインが使えなくなってしまった」なんて事になるのを防ぎます。


設定を終えたら、「次のステップへ」ボタンを押してください。

ムームードメインの「次のステップへ」ボタン

連携サービスの設定

すると、以下のような連携サービスの案内が出ますが無視して下にスクロールしてください。

ムームードメインの連携サービス案内

もし必要なものがあるとしても、後から利用することも出来るので、「次のステップへ」ボタンを押してください。

ムームードメインの「次のステップへ」ボタン

設定の確認画面

すると以下のような設定の確認画面が表示されます。

内容確認  ムームードメインの設定を確認

設定内容に問題がないようであれば『「利用規約、ムームーメール利用規約」に同意します。』にチェックを入れて「取得する」ボタンを押してください。

すると以下のように「ドメイン取得中」と出るのでしばらく待ちます。

ムームードメインのドメイン取得中

ドメイン取得の完了

以下のような画面が出れば、ドメイン取得の完了です。ムームードメインでドメインを取得しました画面

ムームードメイン登録時に設定したメールアドレスにドメインに関するメールが届くのでチェックしておいてください。

まとめ

ムームードメインは、インターフェースも取っつきやすく、操作もわかりやすいため、結構簡単にドメインを取得することができます。

サイト運営とは、このように「取得したドメインの評価をどう上げていくか?」ということだと思います。

「他サイトからリンクを貰えるような良質なコンテンツを沢山書いて検索エンジンの評価を上げる」「あなた自身が有名になって取得したドメインに多くの人を流す」なんてケースもあるかもしれません。

とりあえず、今回取得したドメインが成長してもらえるようならば幸いです。

サイト ムームードメインで独自ドメインを取得する