返信先: Google音声認識を利用した他のWindows用ソフト

#66472
わいひら
キーマスター

返信が遅くなって申しわけれません。
手術は無事終了し、術後の通院での傷口検査も問題なかったようです。
術後、一部問題もありましたが、リハビリで対応することとし、最近ようやく精神的にも落ち着いてきました。
早速、Sokki Voice2.1.1を使用してみました。
僕の環境では、設定ファイルが上書きされることはなく問題なくアップデートできました。

×NG(ユーザー設定が上書きされて消えてしまうやり方)
⇒新バージョンのZIPファイルを展開した後に、新バージョンのSokki Voice.exeを起動してから、新バージョンのフォルダーの中身をコピーして旧バージョンのフォルダを上書きする。
(Sokki Voiceを起動した時にユーザー設定のファイルがない時に、中身が空のユーザー設定のファイルを作成するため)

起動した状態で行うと、こればっかりはどうしようもないかもしれませんね。。
僕だったら、まだユーザーが少ない状態だったら、起動しながらのアップデートは、例外動作ということにしてしまって、そのままで行くかもしれません^^;
開発初期の仕様変更はどうしようもない部分もあるので。

まだ、詳細に動作確認はしていませんが、この後実際に文章を書いて使ってみようと思います。
新しい機能の「記号一覧」や「デフォルト補正の一覧」は、どういう記号等があるのか一目瞭然でカンニングペーパー的に使えてわかりやすいですね。
また、作者が管理する部分と、ユーザーが管理する部分が明確に分かれて、設定するユーザーの方も、かなり楽になったような気がします。

NO IMAGE
この記事をお届けした
寝ログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!