返信先: はてなブログのアドセンスに関して

#37373
わいひらわいひら
キーマスター

以前、AdSenseのアルゴリズムを検証した限りでは、タイトルに入れるのはアルゴリズム的には問題はなさそうです(表示はされる)。
https://nelog.jp/google-adsense-prohibited-contents-borderline
記事本文中も、アルゴリズム的には問題ないかと思います。

ただ、アルゴリズム的には問題なくても、「Googleの中の人(NGかを判断する人)」的にはダメという場合も考えられます。
アドセンスポリシーの禁止コンテンツ(アダルトコンテンツ)には、以下のような記述があります。

サイトのコンテンツがアダルト コンテンツに該当するかどうかの判断に迷う場合は、そのコンテンツを子どもに見せても問題がないかどうか、職場の同僚の前で閲覧しても恥ずかしくないかといった基準を目安にしてください。これらに該当する場合、そのコンテンツに広告コードを設定するのはお控えください。
アダルト コンテンツ – AdSense ヘルプ

これをにゃー博士さんがどのように判断されるかだと思います。

あと、提示されたページだと著作権的な問題もあるかもしれません。

著作権法で保護されているコンテンツを含むページでは、AdSense サイト運営者様がそうしたコンテンツの表示に必要な法律上の権利を有していない限り、Google 広告を表示できません。
AdSense プログラム ポリシー – AdSense ヘルプ

ただ、提示されたページみたいな写真を利用しているサイトでも、アドセンスが利用できているサイトも沢山あります。
著作権に関しては、申告制なので、著作権法(DMCA)に準拠した侵害の報告があれば、NGの可能性はあるかと思います。

僕は、はてなブログを使用した事がないので、そういう機能があるのかは分からないですが、ページ毎にアドセンスを非表示にできる機能があれば、自分で「怪しいな」と思うページはアドセンスを非表示にしておいた方が良いかと思います。
僕はWordpressなので、ポリシー違反になりそうなページは、(テーマの機能を利用して)アドセンスを非表示にしています。

NO IMAGE
この記事をお届けした
寝ログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!