カラフルボックスサーバーに無料体験登録する方法。クレカなしで試用も可能。

レンタルサーバー「カラフルボックス」の性能がハンパないです。

性能の良いサーバーは多々あります。しかし、ここまで格安で利用できるサーバーは、他にはありません。

完全に以下の三点セットはそろっています。

  • 高性能・高速
  • 機能が充実(バックアップ・復元体制など)
  • 安い

このように、三拍子そろったカラフルボックスなんですが、日本のサーバーでは珍しく30日間の無料体験期間があります。

30日間も無料体験期間があれば、試したいことを存分に試せるかと思います。

というわけで今回は「カラフルボックスの無料体験の特徴と、登録方法」などについて詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ここがすごいよカラフルボックスの無料体験

レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)| 30日間無料お試し

カラフルボックスを試しに使ってみようかな」と思ったときに、まず驚くのがこちら。

  • 30日間も無料体験期間がある
  • クレカ登録不要で試せる

サイト運営をする上で、レンタルサーバー選びは非常に重要な要素の一つです。

レンタルサーバーは、実際に使ってみないと使用感や動作状態などわからない部分は多々あります。

それが、これだけ存分に試用できるのは本当にありがたい。

30日間も無料体験期間がある

やはり、この先利用するサーバーを30日間も試すことが出来るのは、ありがたいです。

実際に、カラフルボックストップページの「申し込み」ボタンにも「30日間お試し」と書かれています。

お申し込み(30日間お試し)

この記事を書いた時点で、30日間も無料体験期間がある日本の個人向けレンタルサーバーは他にはないです。

クレカ登録不要で試せる

あと僕が試した限りでは、クレジットカード情報が未入力でも無料体験することができました(銀行振込を選択して無料体験でもOK)。

クレジットカード情報なしでも試用できた

クレジットカード情報未入力でOKということは、例えば「無料期間中にサーバーが気に入らなくて放置して忘れてしまった」なんてことになったとしても、料金が勝手に引き落とされることはありません。

ただしサービスが気に入ったら、当然クレジットカード情報を入力をして、支払い手続きを行う必要はあります。

カラフルボックスに無料体験登録する方法

以下では、「カラフルボックスで30日間無料体験登録」をする手順を紹介します。

無料体験登録の主な手順

主な手順はこちら。

  1. カラフルボックスのプラン選択
  2. サブドメインの選択
  3. ユーザー情報の入力
  4. メールの確認

無料体験登録をするだけであれば、5分とかかりません。

カラフルボックスのプラン選択

まずは、カラフルボックスから「お申込み」ボタンをクリックします。

レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)| 30日間無料お試し

プラン選択

申し込みボタンを押すと、以下のような画面が表示されるのでプランを選択します。

レンタルサーバー(東日本)のショッピングカート

これからサイト始める際に、最も性能と値段的にコスパが良いのは「BOX2」プランです。

ただ、カラフルボックスは後からでも、フレキシブルにプラン変更ができるサーバーなので、「多少性能が劣っても良いので安く始めたい」なんて場合は、最安の「BOX1」プランを選択すると良いかと思います。

カラフルボックスはデータセンターの「リージョン(地域)」も選択できる稀有なサーバーです。
日本向けのサイトを運営するのであれば、最も人口密集地に近い「東日本(東京)リージョン」を選択しておくとよいでしょう。西日本向けのサイトであれば、「西日本(大阪)リージョン」を選択することをおすすめします。データセンターは物理的距離が近い方が、わずかではありますが応答速度が速くなります。

プランについて説明

カラフルボックスの料金体系はこんな感じです。

カラフルボックスの料金表

最安のプランであれば、月々480円(税別:3年契約)という格安価格で利用することができます。

しかも、これだけ良い条件のプランが揃っています。

BOX1 BOX2 BOX3 BOX4 BOX5 BOX6 BOX7 BOX8
ディスク容量
(SSD)
30GB 150GB 200GB 250GB 300GB 350GB 400GB 500GB
vCPUs 1 3 4 5 6 7 8 12
メモリ 1GB 4GB 6GB 8GB 10GB 12GB 16GB 32GB
転送量目安 / 月 1TB 2TB 3TB 4TB 5TB 6TB 7TB 8TB
MySQL 無制限
ドメイン検索・取得 可能
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
日本語ドメイン 可能
コントロールパネル cPanel
ファイルマネージャ 利用可能
自動バックアップ 利用可能
WordPress移行代行 利用可能(有料だけど安い)
プラン間の行き来(アップグレード・ダウングレード)も柔軟に行えます。

個人向けならBOX2プランがおすすめ

とりあえず、個人サイトの作成であれば「BOX2」プランを選択すると良いでしょう。

もちろん最初安く「BOX1」プランから始めるのも良いかと思います。けれど、スペック以下のようにちょっと心もとないです(アクセスが少ないうちはこれでも十分)。

  • CPU1コア
  • メモリ1GB
  • ディスク容量30GB
  • 転送量目安1TB

それだったら、倍の値段を出して以下のスペックにした方がコスパ的には良いと思います。

  • CPU3コア ←3倍
  • メモリ4GB ←4倍
  • ディスク容量150GB←5倍
  • 転送量目安2TB←2倍

以下では、「BOX2」プランを取得するという体(てい)で取得方法を説明します。

まずは、カラフルボックスページから「お申込み」ボタンをクリックします。

レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)| 30日間無料お試し

プランはお好きなものを選んでください。どのプランを選んでも、やり方はほぼ同じです。

「BOX2」プランを選択します。

カラフルボックスのプランを選択

一般的なサイトであれば、リージョン(データセンターの位置)は、「東日本(東京)リージョン」を選択してください。関西もしくは西日本ローカルの読者向けであれば「西日本(大阪)リージョン」にすると良いでしょう。

サブドメインの選択

次に、「サブドメイン」を入力します。

無料のサブドメイン入力

サブドメインは、半角英数字であれば、好きな文字列を入力できます。

サブドメインを入力したら「次へ」ボタンを押してください。

すると、以下のような「注文内容の確認」画面が表示されるので、登録内容に問題がなければ「お申込み内容の確認」ボタンをクリックしてください。

カートの確認画面で「申し込み内容の確認」ボタンを押す

ユーザー情報の入力

次に利用ユーザーに関する情報を入力します。

必要な情報は、こんな感じ。

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 住所
  5. パスワード

カラフルボックスにユーザー情報の入力

必須項目に入力を終えたら、「注文を確定する」ボタンを押してください。

規約に同意して申し込みボタンを押す

注文が完了すると、以下のような確認画面が表示されます。カラフルボックスの注文の確認画面

メールの確認

注文が完了すると、メールボックスにカラフルボックスから4通くらいメールが届きます。

カラフルボックスから届くメール

  1. [カラフルボックス]サーバーアカウント設定完了通知
  2. [カラフルボックス]アカウント仮登録が完了しました
  3. [カラフルボックス]請求書のお支払いの確認
  4. [カラフルボックス]ご注文受付完了のお知らせ

上記の中から「[カラフルボックス]アカウント仮登録が完了しました」というメールを開きます。

その「メール本文内にあるURL」をクリックして認証作業を行います。

カラフルボックスのメール認証

カラフルボックスからのメールがスパムと間違われて迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性もあります。メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等を必ず確認してください。

また、カラフルボックスから届くメール中で「[カラフルボックス]サーバーアカウント設定完了通知」というメールも非常に重要です。

以下のような重要情報が書かれているので、大切に保存しましょう。

  • 契約サービス情報
  • ログイン情報(ユーザー名とパスワード)
  • ネームサーバ
  • FTP接続情報

[カラフルボックス]サーバーアカウント設定完了通知

このメールが届いた時点で、仮登録完了です。

無料体験中の機能制限

カラフルボックスの無料体験期間中は、以下のような機能制限があります。

  • メール送信数が1時間30通までに制限
  • 設定数、リソース数が一定数に制限

たったこれだけです。

無料体験期間中は、ほぼ本人しか利用しないので、メール送信はしないと思います。

一定数のリソース制限も「1人で試用する分には全く問題ない」と言っていいでしょう。

つまり、試用ということであれば、思う存分サーバーの機能を試すことができます。

無料体験期間が過ぎてしまったら

カラフルボックスは、30日も無料体験期間があるので、ふと次のように思ってしまいました。

長い無料体験期間中に本契約するのを忘れてしまったら、どうなってしまうの?

なので、カラフルボックスのサポートに、以下のようにメールで質問してみました。

カラフルボックスでは、30日間と長い無料体験期間があります。この間、もし仮に本登録を忘れてしまい、この体験期間をすぎてしまった場合、どういった処理が行われるのでしょうか?
救済などはあるのでしょうか。

これに対するサポートからの返信がこちら。

本登録を忘れてしまい、この体験期間をすぎてしまった場合ですが、期限切れした当日にサーバーアカウントの削除処理がされます。

削除されますが、アカウントのバックアップは無料期間終了後も30日間保持しております。
救済措置としては、アカウントを解約しなければバックアップが保持されている30日間はバックアップから復元することは可能です。

とりあえず、削除処理は行われるものの「バックアップのある30日間」は復元可能となっているようです。

ただし、そうなると申し込むのも面倒くさいですし、サーバー側の手を煩わせることにもなるので、サーバーが気に入ったのであれば、すぐに本契約を行うことをおすすめします。

無料体験期間中に本契約を行った場合でも、無料期間を消費した後に本契約料金を支払うシステムになっています。ですので、途中で本契約をしても無料期間を損することはありません。

本契約をする方法

本契約をするには、サーバーの管理画面にログインしてサービス一覧を表示させます。

カラムボックスのダッシュボード画面

「サービス」を選択してください。

サービスメニューをクリック

するとサーバーアカウント一覧が表示されるので、本契約を行うアカウントを選択してください。

一覧からアカウントをクリック

管理画面の左カラムにある「アップグレード/ダウングレード」メニューを選択します。

アップグレード・ダウングレードをメニューを選択

料金プランを選択し「製品を選択」ボタンを押してください。

料金プランを選択し製品を選択ボタンを押す

支払い方法を選択して「クリックして続行」ボタンを押します。

支払い方法を選択して続行

「注文の確認」画面が表示されるので「請求書」ボタンを押してください。

本契約の確認画面が表示されるので請求書ボタンをクリック

すると以下のような「請求書」画面が表示されるので「お支払はこちら」ボタンをクリックして支払い手続きを行ってください。

請求書画面から支払いを行う

クレジットカード以外に銀行振込も選べます。僕は銀行振込も試してみましたが、クレジットカードと比較して、支払いが反映されるまで少し時間がかかります。
この領収書は、ブログ収入で確定申告をしている場合は、立派な経費となります。経費支出の証拠とするため印刷しておきましょう。

まとめ

このようにカラフルボックスに無料体験登録して30日間、思う存分サーバー性能を試すことができます。

ほんと、30日間も試用できるレンタルサーバーなんて、日本ではカラフルボックスぐらいだと思います(以前はあったけど10日に変更された)。

それにしても、カタログスペックと機能だけ見ると、カラフルボックスは日本トップクラスのサーバーだと思います。

加えて長期間動作を試すことが出来るので、しっかりと動作環境を見極めることが出来るサーバーとなっています。

無料体験登録はこちら。

サイト クラウド型レンタルサーバー ColorfullBox(カラフルボックス)

!カラフルボックスキャンペーン

カラフルボックスで10%オフキャンペーン実施中!

カラフルボックスで2018/12/31まで本契約した場合は、利用料が10%割引になるキャンペーンが行われています。3年契約で10%割引となると、約4ヶ月分のサーバー料金が無料になる計算です。

割引を受けるには、本契約の際に以下のプロモーションコードを入力してください。

プロモーションコード:PK4JK4RJ

プロモーションコードの入力

\ まずは無料体験  /

カラフルボックスを試してみる

MFクラウド確定申告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

スポンサーリンク
この記事をお届けした
寝ログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

『カラフルボックスサーバーに無料体験登録する方法。クレカなしで試用も可能。』へのコメント

  1. 名前:憶良 投稿日:2018/10/07(日) 22:06:04 ID:ceddf4e09

    わいひら様

    お忙しいところ恐れ入ります。
    こちらのブログでカラフルボックスについて知り、導入を検討している者です。
    カラフルボックスの無料体験について、質問してもよろしいでしょうか?

    無料ブログからWordPressにコンテンツを引き継ぐ際には、色々な作業が必要になります。
    ではカラフルボックスの無料体験中のサブドメインから本契約後の独自ドメインに移行する際には、どんな作業が必要なのでしょうか?

    参考までに、自分は無料ブログからWordPressへの引き継ぎは断念しました。
    301リダイレクトやJavaScriptなど色々な方法を調べたのですが、どれも今の自分には不可能と判断し、前のブログを削除して新しく立ち上げる方向に決めました。
    なので、もしもカラフルボックスでも無料→有料の移行に難解な作業が必要なら、サブドメインのサイトは使い捨てにする方向になると考えています。

    端的に申し上げますと、「カラフルボックスでのサブドメイン→独自ドメインへの引き継ぎ作業について、教えていただけないでしょうか?」となります。

    不勉強で恐縮ですが、お返事いただけると幸いです。

    憶良

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2018/10/07(日) 23:36:19 ID:03c670fc8

    カラフルボックスのサブドメインから独自ドメインに移動するには、WordPressの移行作業が必要になると思います。
    具体的には、以下の記事に書かれているようなことを行う必要があると思います(同じサーバー内なのでファイル移動はディレクトリを移せば良いだけなので多少早いかも)。
    WordPressのサイトを他サーバーから移行する方法(プラグイン不使用) ? ColorfulBox(カラフルボックス) サポートサイト

    プラグインを利用して、多少楽をすると言ってもこんな感じ。
    WordPressのサイトを他サーバーから移行する方法(All-in-One WP Migrationを使用) ? ColorfulBox(カラフルボックス) サポートサイト

    どうしても面倒であれば、以下のカラフルボックスのWordPress移行代行であればお金さえ払えばやってくれると思います。
    WordPress移行代行サービス

    ただ、301リダイレクトとか関係なく、単にWordpress記事さえ移動出来れば良いのであれば、エクスポート&インポートでも良いかと思います。
    WordPress からブログ記事をエクスポートして、別のWordPress にインポートする方法 | R

  3. 名前:憶良 投稿日:2018/10/08(月) 10:13:35 ID:2d3f1d139

    わいひら様

    お返事ありがとうございます。
    カラフルボックスでの無料体験中のサブドメインから独自ドメインへの移行について質問した者です。

    迅速かつ丁寧な対応をしていただき、感謝致します。
    内容を拝見し、今後の参考にさせていただきたく存じます。

    ところで、WordPressテーマについてですが、現在ではCocoonを検討しております。
    そのため、いずれまた質問をさせていただくことがあるかと存じます。
    恐縮ですが、その時はまたお返事いただけると幸いです。

    では、失礼致します。

    憶良

  4. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2018/10/08(月) 10:54:09 ID:06dea55af

    承知しました。
    Cocoonの質問であれば、Cocoon フォーラムでいつでも受け付けているので、お気軽に質問していただければと思います。

  5. 名前:憶良 投稿日:2018/10/08(月) 12:47:47 ID:2d3f1d139

    かしこまりました。
    Cocoonについて質問をする際は、フォーラムを利用させていただきます。
    お手数おかけしてしまいますが、その時はよろしくお願い致します。