【断言】ブログ初心者におすすめのサーバーはコレ一択

僕は、ブログ運営を始めてから、かれこれ10年経ちました。

おかげで現在、ブログ収入のみで生活できています。

そんな僕が、

ブログを始めるなら、このサーバーを選んでおけば間違いない。

と信じて疑わないレンタルサーバーがあります。

そのレンタルサーバーの名は、カラフルボックスといいます。

これだけ長く複数ブログを運営をしていると、様々なレンタルサーバーを利用する機会がありました。

というのも、下手なサーバーを選択してしまい、アクセスに耐えられなくなり、サーバー変更を余儀なくされたなんてことも、幾度かあったからです。

しかし、これからブログを始める人であれば、カラフルボックスを選んでおけば、まず間違い無いでしょう。

カラフルボックスならば、小さく始めて大きく育てるブログを運営できます。

加えて、想定されるトラブルも事前に回避しうる十分な能力を有しているレンタルサーバーと自信を持って言えます。

以下では、詳しくその理由について述べたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

カラフルボックスがブログに適している理由

カラフルボックス

カラフルボックスが初心者のブログ運営用に適している主な理由を、まず書いてしまいます。

それがこちら。

  1. 値段が安い
  2. アクセスの増減に柔軟に対応できる
  3. 何個でもWordPressブログをつくれる
  4. 無料の自動バックアップ&復元機能がある

カラフルボックスをおすすめする理由はこの4つだけといってもいい。

言い方を変えると、この4つの条件を全て満たせるレンタルサーバーはカラフルボックスしかないと言っていいです。

事実上の一択状態。

おかげでサーバー選びに迷う必要がありません。

では、「なぜブログ運営には上記4つの条件が必要なのか?」を説明すると同時に「なぜカラフルボックスはブログ運営に適しているのか?」について詳しく説明したいと思います。

値段が安い

まず、ブログ初心者の方がレンタルサーバーを借りるのであれば、安く利用出来ることに越したことはありません。

というのも、ブログを開始したての頃は、よほどの有名人でもない限り、まずアクセスは見込めないからです。

アクセスがないということは、当然収益もないです。

実際、僕もブログ運営当初は「1日のアクセスが10未満」が当たり前みたいな状態でした。

そのアクセスも、ほとんどが自分という。

そんな、アクセスの無いブログに対して「高い利用料のサーバー」を借りるのは、コスト的にも非効率です。

最初は安く始めよう

やはりブログ開始したての頃は、「コスト的にも安く始められるサーバー」であれば無駄がありません。

しかし、「ただ安いだけのサーバー」を選んでしまうと、性能が低かったり、機能が制限されていたりと、後々苦労します。

なので、ブログ初心者がサーバーを借りるのであれば「安くて性能の良いサーバーを借りるのがベスト」と言えます。

その点、カラフルボックスであれば、最安プランで月額480円(税別)から利用することが可能です。

それでいて、サーバー性能も非常に高く、通常のブログ運営であれば月50万PVくらいは余裕でさばけます。

月額利用料の安さ加えて、ブログ運営に必要な機能も十分に備えているという、非常に希有なレンタルサーバーです。

実際、この格安価格でここまでの性能・機能が揃っているレンタルサーバーを僕は知りません。

カラフルボックスの場合、初期費用も0円なので、本当にスタートアップ時にコストがかからないサーバーになっています。

料金についての詳細はこちら。

カラフルボックスの料金プラン

アクセスの増減に柔軟に対応できる

僕の長年の経験上、ブログというのは時流に合わせてアクセスが増減します。

ブログ運営をするのであれば、アクセスの増減に手軽に対応できるサーバーを選択するのが望ましいでしょう。

とはいえ、カラフルボックスを利用している場合、最安プランでも月50万PV程度は余裕でさばいてくれるでしょう。

ですので、最安プランから始めたとしても十分な能力を有しています。

平均的な運営状態のブログであれば、最安プランでも十分賄えるでしょう。

しかし、ブログ運営を続けていると、バズやトレンドに乗った流入などで、時には月100万PV、200万PVになることも十分にありえます。

そんな時は、プラン変更により柔軟にアクセス増加対策ができるサーバーでないといけません。

従来のサーバーのプランアップグレード

もちろん、「プランを上位プランにする」ということだけ見れば、大抵のレンタルサーバーなら行うことができます。

しかし、「上位プランにしても、[ディスク容量]と[転送量]が増えるだけ」というサーバーの何と多いことか。

実際、有名所のエックスサーバーだってプランのアップグレードで強化されるのはこれだけです。

  1. ディスク容量
  2. 転送量

これでは、CPU・メモリ等のスペックが上がらないので、完全なアクセス増加対策にはなりません。

カラフルボックスのプランアップグレード

その点、カラフルボックスであればプランを上げることで、[CPU]や[メモリー]までスペックアップが図れます。

  1. CPU
  2. メモリー
  3. ディスク容量
  4. 転送量

ここまでできてこそ、本当の「プラン変更によるアクセス増加対策」といえるでしょう。

カラフルボックスの料金プラン

カラフルボックスの場合、8つもプランがあるので利用状況に合わせて最適なプランが選べます。

BOX1 BOX2 BOX3 BOX4 BOX5 BOX6 BOX7 BOX8
ディスク容量
(SSD)
30GB 150GB 200GB 250GB 300GB 350GB 400GB 500GB
vCPUs 1 3 4 5 6 7 8 12
メモリ 1GB 4GB 6GB 8GB 10GB 12GB 16GB 32GB
転送量目安/月 1TB 2TB 3TB 4TB 5TB 6TB 7TB 8TB

最上位プランのBOX8プランであれば、月1000万PV以上のブログであっても余裕で運営できるでしょう。

アクセス減対策も可能

ブログは、時流に乗ってアクセスが増えることがあれば、当然減ることもあるでしょう。

実際、検索エンジンのアルゴリズム変動によって、アクセスが半減するなんてことも普通に起こります。

最盛期、月300万PVのアクセスがあったとしましょう。その際、プランを上げて対応していると、月2980円(税別)のBOX5プランくらいは必要でしょう。

しかし、Googleの順位変動により、「現在月40万PVにアクセスが下がってしまった」なんて場合、カラフルボックスはサーバーパネルで操作するだけで、月480円(税別)のBOX1プランに戻せます。

カラフルボックスのプランアップ・ダウングレード表

この機能を利用することにより、常に最もコストの安い状態でサーバーを利用することが可能です。

この、プラン変更の柔軟さがカラフルボックスの大きな特徴ともいえます。

実際にプランのアップグレードはできても、ダウングレードは出来ないレンタルサーバーも結構あります。

そんなサーバーだと、「上位プランの高いサーバー料金」をアクセスが下がった後も支払い続けなければいけません。

プランをダウングレードできるというのは、それだけ良心的なレンタルサーバーとも言えるでしょう。

何個でもWordPressブログをつくれる

通常ブログは、「1つだけ作れれば十分」と思われるかもしれません。

けれど僕はブログであっても、複数作れるレンタルサーバーを選んでおくべきと思います。

複数ブログが作れる環境がある

というのも、当初雑記ブログから始めたブログであっても、書いているうちに専門的知識が蓄積されることがままあります。

その際は、専門性に特化した「特化ブログ」を新たに作るなんてケースも結構あるからです。

一般的に、雑記ブログよりも、特化ブログの方が収益性は高いです。理由としては、その分野に関心のある「購買意欲の高いユーザー」が集まるからです。

特に、専門知識がなくとも「新しく気軽に日常のことだけを書くブログを作りたい」なんて

需要も結構あり、実際に立ち上げている方も、かなり見かけます(ある程度人気ブログになると息抜き用のブログも作りたくなるみたいな需要)。

その他に、アップデートのエラーチェック用にテストサイトを立ち上げてテストするなんて使い方もできます。

複数ブログを作るためには

様々な意図から、複数ブログを作成するためには、レンタルサーバーに「マルチドメイン・データベース無制限」機能が必要になります。

  • マルチドメイン無制限:ドメイン登録が無制限で何個でもサイトがつくれる
  • データベース作成無制限:ブログでWordPressが利用するデータベースを何個でも利用出来る

「マルチドメイン無制限」のレンタルサーバーは結構あるのですが、「データベース作成無制限」機能まであるカラフルボックスのようなサーバーは、かなり珍しいです。

マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限

通常、ブログ運営であれば「データベース作成」の数は、20程度あれば十分とは思います。

ただ、サーバーによっては、「1つのアカウントにつき1つのデータベースしか作成できない」というレンタルサーバーもあるので、「データベースを複数作成できる」という点は必ずチェックしておく必要があります。

その点、カラフルボックスであれば無制限にデータベース利用ができ、ブログを何個でも作成可能なので、失敗を恐れず使用することができます。

カラフルボックスの機能一覧

無料の自動バックアップ&復元機能がある

長年ブログを続けていると思います。

レンタルサーバー機能として最も重要なのがバックアップ体制」なのではないかと。

長く書き続けてきたブログは事実上の財産になります。

というのも、自分の知の蓄積が凝縮された「知的財産」でもありますし、毎月収入を運んでくれる「収入源」でもあるからです。

しかし、ブログ自体は単なる電子データに過ぎません。

ちょっとした作業ミスからデータが消えてしまうなんてことも十分起こり得ます。

実際のところ、データが消えてしまうと、財産を失うに等しいです。

そういった場合にも、バックアップ体制が整っているサーバーであれば、自動でバックアップされているデータから復元することが可能です。

カラフルボックスの場合は、このバックアップ体制が万全です。完璧といっていい。

無料の自動バックアップ体制がある

カラフルボックスでは、直近14日分のデータを毎日無料で自動バックアップしてくれます。

なので、もしトラブルでデータが消えてしまったとしても、バックアップデータから復元することが可能です。

しかも、バックアップ自体も東京と大阪のデータセンターの二つに分けで分散してデータを保存してくれます。

東京と大阪で分散バックアップ

これにより、もし地震などで東京のデータセンターが利用不能になったとしても、大阪のデータセンターから、復元できるので「非常に災害に強いレンタルサーバー」となっています。

ここまでの、バックアップ体制を整えているレンタルサーバーは、ほとんどありません。

中には、「ユーザー利用が可能なバックアップ体制が整っていないレンタルサーバー」も普通に存在しています。

そんな「バックアップ体制が整っていないレンタルサーバー」なんて論外です。僕からすると「もしトラブルになったら財産を放棄する」と言っているに等しく感じます。

なのでもし、検討しているレンタルサーバーが「バックアップ体制が整っていない」もしくは「バックアップについて詳しくサイトに書かれていない」サーバーであれば、選択肢から外しても、問題ないと思います。

それほど、ブログデータ(財産)のバックアップ体制があるということは重要です。

無料の自動復元機能まである

カラフルボックスが優れているのは、「無料でバックアップされたデータからユーザーが自由に復元できる体制も整っている」ということです。

もし、何かしらトラブルがあって、サイトデータが消えてしまったり、エラーで表示されなくなった場合などには、過去のバックアップデータからマウス操作で手軽に、復元することが可能です。

過去のデータベースを復元可能

カラフルボックスの場合は、データベースに限らずファイルの復元もマウス操作で手軽に行えます。

過去のファイルを復元可能

月額480円(税別)から使えるレンタルサーバーで、ここまで無料バックアップ・復元体制が整っているレンタルサーバーはカラフルボックスの他にありません。

少し月額料金は高くなりますが、MixHostも無料バックアップ・復元体制は万全です。僕は、この自動バックアップ体制が整っているからこそ、MixHostとカラフルボックスを好んで利用しています。

他サーバーと比較

カラフルボックスが「コスパにおいて抜きん出ている」というのは、他社サーバーと比較してみると一目瞭然です。

  • ○:優れている
  • △:及第点ではある
  • ×:条件を満たしていない
最安
月料金
初期
費用
プラン
変更
複数
ブログ
無制限
無料
バック
アップ
無料
復旧
カラフルボックス 480円 0円
エックスサーバー 900円 3000円 ×
MixHost 880円 0円
ConoHa WING 1200円 0円 ×
ロリポップ! 250円 1500円 × × × ×
JETBOY 290円 0円
ヘテムル 800円 0円 ×
さくらレンタル 477円 0円 × × × ×
wpXレンタル 1000円 5000円 × × ×
wpXクラウド 500円 0円 × ×
お名前レンタル 900円 0円 × × ×
スターサーバー 250円 0円 × × × ×
FUTOKA 780円 2500円 × × × ×

※価格はすべて税別

このように現状、値段から性能・機能の条件を全て満たせるレンタルサーバーはカラフルボックスのみとなっています。

カラフルボックスより利用料が安いレンタルサーバーも確かにあります。しかし、そういったサーバーの場合、性能・機能が伴っていません。

いくら値段が安いからといって、バックアップ体制が整っていないサーバーは、僕は論外だと思っています。

まとめ

このように、値段・性能・機能の三拍子が揃っているレンタルサーバーは、カラフルボックスのみです。

現状、日本のレンタルサーバーの中では最もコストパフォーマンスの良いサーバーになっていると確信しています。

上では書ききれなかった部分も含めて、カラフルボックスの素晴らしい性能一覧がこちら。

  • 月額料金が安い
  • 初期費用0円
  • 性能が高い
  • 柔軟にプラン変更可能(CPU・メモリ変更可)
  • マルチドメイン無制限
  • データベース無制限
  • メール無制限
  • 無料自動バックアップ(地域分散)
  • 無料復元機能付き(すぐに自分で復旧可)
  • 簡単WordPressインストール
  • セキュリティー機能も万全(WAF・IDS・IPS)
  • アダルトサイト運営可能
  • 同一サービスでドメイン管理(管理が楽)
  • プリペイド払い(チャージ払い)可能(支払い忘れ防止に有効)
  • 無料体験期間が30日もある(業界最長)

改めて眺めても、惚れ惚れするようなサーバー仕様です。

僕なんて、このサーバー仕様をおかずにご飯3杯は食べられます。

ここまで「初心者向けのブログ運営体制」が整っているレンタルサーバーも他に無いと言っていいでしょう。というか無い。

あれば教えて欲しいくらい。

とりあえず、30日間の無料のお試し期間もあるので、まずは使ってみて、その性能を存分に試してみてください。

サイト カラフルボックス

カラフルボックスでブログを始める方法はこちら。

WordPressで収益化サイトを始めるのであれば、は、今や「最も安価で始められる高性能サーバー」と言って良いと思います。 と...