耳で学習!Audibleでおすすめな英語本・洋書まとめ。ヒアリングに【2018年版】

Audibleの最大の特徴、それは「耳で聴ける」ことです。

僕は、Amazonのボイスブックサービス「Audible」を毎日愛用しています。 というのも僕自身、怪我の後遺症で手に障害があ...

その特徴を活かせる分野は「英語のリスニング」とも言えます。

ですのでAudibleは「英語学習との相性が良い」と言っていいでしょう。

もちろんそれに真っ先に気づくのは「英語関係の業者」です。で実際、Audibleには沢山の英語学習向けのオーディオブックが揃っています。あと、初級者向けの洋書なども。

というわけで、「Audibleで取り扱っている英語関係の書籍や洋書」を紹介します。

英語学習・洋書

Audibleには語学学習向けの教材が豊富です。

日本人の英語勉強法: なぜ日本人はこんなにも英語ができないのか?

長年日本に住み、日本人に英語を教えてきた著者が、英会話学習の「俗説」と「真相」を紹介し、「そんな勉強法だから英語ができない!」と斬る一冊。本当に英語上達を目指す人に必要な勉強法とは何かを語ります。

まずはこれで、英語の勉強法の指針を立てるのも良いかと。

留学しないで「英語の頭」をつくる方法

学校英語で刷り込まれる「翻訳英語」の呪縛から解き放たれない限り、米国に留学しようと永遠に英語は習得できない。「英語の頭をつくる」指導のプロフェッショナルが教える、「英語を訳さず理解する方法」のすべて!

英語を頭の中で訳して理解するのではなく「英語脳を作ろう」という本。

中学英語でアメリカン・ポルノが読める

中学英語でアメリカン・ポルノが読める
中村 康治
朗読:小俣 亜紀子、清水 秀光

本書では、そのポルノを用いて英語に親しもうと提案しています。英語の読解力を身につけるためにポルノが最適なのは、ポルノの目的なり効能が明白なので、読む側もそれに合わせて対処すればいいからです。

男性が英語学習する動機付けとしては、良いかもしれない。

「赤毛のアン」で英語づけ

「赤毛のアン」で英語づけ
茂木 健一郎
朗読:藤谷 文子

高校一年のときに「赤毛のアン」を原書で読むことによって英語力が飛躍的に高まったという茂木氏。「とにかく最初から最後まで読み通す」ことで、自信をつけて「英語脳」を身につけることが英語力向上の秘訣。本書を一冊読めば英語力も自然とアップし、「赤毛のアン」という物語が持つ魅力にも触れることができます。

読んだことのある名作をとっかかりとして「英語脳」を強化する本。

英会話ペラペラビジネス100

これまでのビジネス英会話教材のような小難しい表現を集めたものではなく、「なるほど!これだけで世界の人とビジネスコミュニケーションをはかれるんだ!」という、まさに目からうろこの定番表現100をまとめたものです。

タイトルに「ビジネス」とあるけど難しい専門用語等はなく、音声の案内に従ってリラックスして取り組める英語教材。

究極の英語リスニング

効率よくリスニング力を伸ばしたい、ニュース英語に手を出してみたけれど難しすぎて挫折してしまった・・・そんな方に。

英語のリスニングが苦手な方でも取り組めるよう、簡単な英単語1000語のみを利用し、ゆっくりスピードで取り組める英語教材。

生英語で聞く外国人の本音クロストーク

「お弁当」から「宇宙開発」まで、世界10カ国のスピーカーによる台本なしのトークを20本収録。世界各国の人たちの硬軟織り交ぜた雑談が聞き取れれば、グローバル時代に必要な真のリスニング力が身に付きます!

ナチュラルスピードの生英語で、耳を上級レベルに引き上げるの目的とした教材。

星の王子さま

The Little Prince
Antoine de Saint-Exupery
朗読:Humphrey Bower

リスニング力がついてきたら、まずは知っている名作かつ、易しい英語から。2時間弱。

不思議の国のアリス

Alice's Adventures in Wonderland
Lewis Carroll
朗読:Scarlett Johansson

児童向けなので易しい英語。3時間弱。

こころ

Kokoro
Natsume Soseki
朗読:Matt Shea

日本作者の名作を洋書で読む。聞き取れなかったとしても、内容はある程度分かるのでやる気はそがれにくい。

容疑者Xの献身

The Devotion of Suspect X
Keigo Higashino
朗読:David Pittu

東野圭吾の「容疑者Xの献身」。

1Q84

1Q84
Haruki Murakami
朗読: Allison Hiroto、Marc Vietor、Mark Boyett

村上春樹の「1Q84」。47時間弱の超長編。

チョコレート工場の秘密

Charlie and the Chocolate Factory
Roald Dahl
朗読:Douglas Hodge

ジョニー・デップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」の原作。

7つの習慣 人格主義の回復

実力がついてきたらビジネス書の名著でも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

まとめ

Audibleには、洋書が多いには多いです。

けれど、割合的にはビジネス書が多く、文学作品を読むには何故かアメリカのAudibleでしかヒットしません(米Audibleは14.95ドルで、ほぼ日本と同じ値段)。

日本語作品の英語訳とか、児童向けのボイスブックは、それなりにヒットするんですけどね。

ここらへんは謎仕様。権利的な何かなのかも。

それはそれとして、日本のAudibleでも英語教材は、多数あります。

Audibleで語学教材一覧からボイスブックを探す

語学教育の総合企業である「アルク」が積極的に出しています。

ということで「英語学習と相性の良いボイスブックでまずは楽しくリスニング力を伸ばしたい」なんて場合にどうぞ。

1ヶ月間の無料体験登録はこちら。

サイト Audible_本は、聴こう。

英語関係以外のおすすめ本はこちら。

Amazon Audibleには様々な楽しみ方があります。 実際、良書を耳で聴くだけでも十分満喫できます。 それに加えて...