封筒タイプのAmazonギフト券「ベイビー」を購入レビュー。出産祝い向けでリボンがかわいい。

Amazonギフト券(封筒タイプ)ベイビー

以前、Amazonギフト券の封筒タイプといえば、以下の1種類だけでした。

最近は、何かしらでAmazonギフト券を贈ることが多くなってきました。 というのも、ものすごく手軽ですし、Amazonユーザー...

それが、日を追うごとにどんどんデザインが追加されこれだけになりました。

Amazonギフト券封筒タイプの全種類(2022)

これにより、「封筒タイプギフト券」もバリエーションが豊かになりました。

今回は、「ベイビー」というかわいいリボンの付いた封筒型ギフト券の紹介です。

「ベイビー」と名付けられたデザインだけあって、「出産祝い」用途のデザインになっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

封筒タイプギフト券ベイビー

届いたギフト券は、こんな感じ。

ベイビー封筒型ギフト券(正面)

リボンの中心にあるタグに「hello BABY!(直訳:こんにちは赤ちゃん)」と書かれており、明らかに「出産祝い」向けのデザインです。

サイズは、11cm四方の手のひらサイズです。

Amazonギフト券(封筒タイプ)ベイビーのサイズ

裏面は、以下のようにバーコードが読み取れるようになっています。

ベイビー封筒型ギフト券の裏面

Amazonショッピングアプリを利用することで、封筒を開けずともスキャンして登録することも可能です。

ギフト券カードを取り出す

ベイビーデザインは、封筒とは言っても完全に封はされていません。

以下のように封筒上部を引っ張り上げることでギフト券カードを取り出すことができます。リボンも上部はくっついていません。

ベイビー封筒型ギフト券のギフト券カードを取り出し中

完全に取り出すとこんな感じ。

ベイビー封筒型ギフト券のギフト券カードを取り出した状態

単に、ギフト券カードの台紙がリボン側の方にささっているだけです。

ギフト券カード

中に入っているAmazonギフトカードはこんな感じ。

オーソドックスなAmazonギフトカードデザインです。素材は紙。

裏面にはオレンジ色のテープがしてあり、Amazonギフト券番号に封がしてあります。

ベイビー封筒型ギフト券のギフトカード裏面

Amazonショッピングアプリを利用すれば、バーコードをスキャンして簡単に登録することも可能です。

オレンジ色のテープを剥がすとこんな感じで「ギフト券番号」が書かれています。

ベイビー封筒型ギフト券のギフト券番号

ギフト券をアカウントに登録する

Amazonギフト券を利用するには、「ギフト券番号」をAmazonアカウントに登録する必要があります。

詳しい登録手順は以下を参照してください。

Amazonギフト券を貰ったとしたら登録作業が必要です。 登録作業を行わないまま10年が経過してしまうと、ギフト券が失効してし...

とりあえず「ギフト券番号確認して登録するだけ」なので特に難しいことはないかと思います。

Amazonギフト券(封筒タイプ)の贈り方

今回紹介した「Amazonギフト券(封筒タイプ)」を誰かに贈りたい場合は、以下を参照してください。

最近は、何かしらでAmazonギフト券を贈ることが多くなってきました。 というのも、ものすごく手軽ですし、Amazonユーザー...

上記リンク内容はデザインは違うかもしれませんが、手続きなどは全く同じです。

まとめ

以前は、あまり選択肢がなかった「Amazonギフト券(封筒タイプ)」でも、これだけの選択肢が増えました。

Amazonギフト券封筒タイプの全種類(2022)

ボックスタイプは、以前から種類は豊富でした。

Amazonギフト券のボックスタイプの全種類を実際に購入して比較してみました。デザインによっての使い方の提案もしています。

今回、封筒タイプのバリエーションも増えたことで「比較的安価の封筒タイプ」でも選ぶ楽しみが増えました。

また、贈り先の好みに合わせることも、ある程度出来るようになったと言えるでしょう。

ベイビーデザインの強み

今回の「ベイビー」は、かわいいリボンをあしらって、タグにも「Hello BABY!」とあるので、明らかに「出産祝い向けのギフト券」以外のなにものでもないでしょう。

完全にターゲットは「赤ちゃんを出産された夫婦」向けになっていると思います。

これだけ用途がはっきりしていると、使いやすいですね。出産祝いにAmazonギフト券を送るのだったら「ベイビー」デザインを選べばいいんですから。

このように「出産祝い」という個別用途向けにわざわざデザインがあると言うことは、それだけAmazonギフト券が「出産祝いの贈り物」として利用されている証左だと思います。

とりあえず、「出産祝いの贈り物」に迷ったら、このAmazonギフト券を贈っておけば、贈り先の夫婦も好きなものが買えますし、喜ばれると思います。

やっぱり、欲しい物を買えるというのは大きい。