Amazonアソシエイトに、登録サイトを複数追加する方法

現在Amazonアソシエイトを利用して「サイトの収益化」を行っている方も多いかと思います。

そういった方は当然、サイトをAmazonアソシエイト登録されているかと思います。

しかし「現在運営中のサイトとは別に、新しいサイトを作ったとき」はどうでしょう?

当然、Amazonアソシエイトに「新たなサイト」を登録する必要があります。

以下では、その簡単になった「新たなサイトの登録方法」を紹介します。

以前は、問い合わせフォームから「サイト申請」を行い審査をしてもらう必要がありました。
けれど現在では、そういった「審査手続き」も不要になり「複数サイト登録」が非常に簡単になりました。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

新しいウェブサイトを登録する方法

まずはAmazonアソシエイトの「サインイン」ボタンからサイトにログインします。

Amazonアソシエイトから「サインイン」する

すると管理画面に移動しますので、画面右上にある「メールアドレス」をクリックします。

Amazonアソシエイト管理画面右上にあるメールアドレスをクリックする

すると以下のようなメニューが表示されるので「アカウントの管理」を選択します。

アカウント管理メニューを選択

すると以下のようなメニュー一覧が表示されます。

Amazonアソシエイトのアカウントの管理のメニュー一覧

これらのメニューの中から「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリックします。

「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリック

「ウェブサイト情報の入力」の項目にURLを入力し、「追加」ボタンを押します。

Amazonアソシエイトでウェブサイト情報の入力

最後に、「確認」ボタンから設定を反映させてください。

新しくサイトを作った場合、上記のようなサイト申請をしなければ、せっかく得た報酬が得られないかもしれません。

ですので「新規サイト」を作った際は、必ずサイト申請は行いましょう。

モバイルアプリの場合は、「モバイルアプリのURLをご入力ください」と書かれた項目からURLを登録しましょう。

Twitterでつぶやく場合も登録を

TwitterでアソシエートURLをツイートする場合もアソシエイト登録が必要です。

Twitterアカウントを登録するには、サイト登録と同様の手法で登録作業を行ってください。

「Twitter上の登録するURL」は以下のような「登録者本人のタイムライン一覧ページ」です。

https://twitter.com/ユーザーID

僕のTwitterアカウントを例にするならば、以下のようなURLを申請します。

https://twitter.com/MrYhira

TwitterのURLは以下のように登録されます。

AmazonアソシエイトでTwitter情報の入力

複数サイト登録の注意点

Amazonアソシエイトに複数サイトを登録する際は、以下の点に注意してください。

問い合わせからサイト審査を依頼しない

以前、Amazonアソシエイトに複数サイトを登録する際は、以下のような手順が必要でした。

  1. 問い合わせからサイト審査を依頼する
  2. 新しいサイト登録をする

しかし、Amazonアソシエイトの手順が変更され、①の「サイト審査」作業は不要になりました。

なので、現在「問い合わせ」から「サイト審査」を依頼しようとすると、以下のようなメールが返ってきます。

ご連絡をいただいた件について、追加URLについては、今後はメールで報告されるのではなく、下記のフォームへ入力をお願いします。フォームへURL入力をいただければ、作業は完了です。入力したサイト内で活動を開始してください。

https://affiliate.amazon.co.jp/home/account/profile/sitelist

実際の活動サイト情報と、上記フォームに入力したURL登録情報が常に一致するよう、お客様ご自身で適切な管理をお願いします。

最初のサイトで一度アソシエイト審査に合格していれば、以後は「ウェブサイト情報の入力」からURLを登録するだけで問題ないようです。

Amazonアソシエイトサポートの負担を軽減するためにも、「サイト審査の問い合わせ」は行わないで、「サイト登録作業」だけを行いましょう。

アソシエイト規約は遵守しよう

「ウェブサイト情報の入力」さえ行えば、複数サイトは手軽に登録できるようになりました。

しかしながら、「アソシエイト規約(正式名:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約)」はしっかりと守る必要があります

もし、アソシエイト規約をしっかりと守っていないサイトが一つでもあれば、報酬が発生しないばかりか、アカウントごと削除対象になる恐れもあるかと思います。

いずれにせよ、「アソシエイト規約に遵守していないサイトは何かしらのペナルティーがある」ということを念頭に置いておきましょう。

そしてサイト登録の前には、しっかりと規約を読んで「自分のサイト内容」と照らし合わせてみましょう。

まとめ

Amazonアソシエイトに「複数サイトを登録する」作業は、以前と比べて、かなり楽になりました。

やることといえば「URLを登録するだけ」と非常に簡単になりましたが、アソシエイト規約に遵守した節度を持ったサイト運営は必須です。

手軽にサイト登録をし、正しく運営をしましょう。

『Amazonアソシエイトに、登録サイトを複数追加する方法』へのコメント

  1. 名前:MK 投稿日:2017/02/03(金) 17:30:59 ID:dd8eef9c7

    >また、次回より、以下のフォームからご連絡の際、「名前:」欄にはサイトの名称ではなく、参加者様のお名前の記載をお願いします。

    >https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/contact

    とのことでした。

    参考まで。

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2017/02/03(金) 22:04:03 ID:a170179f5

    教えていただきありがとうございます!
    早速修正しておきます。

  3. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2017/02/03(金) 22:10:24 ID:a170179f5

    というか、かなり仕様が変わってしまっているんですね;
    全然気づいていませんでした。
    明日以降、記事を書きなおしたいと思います。

  4. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2017/02/04(土) 14:03:57 ID:ddfef26df

    古い内容を修正しておきました。

    ただ、以前は「ウェブサイト情報の確認」画面に「※登録ウェブサイトの追加・変更の場合は、事前にこちらからご連絡ください」と書かれていました。

    だけど、現在の「ウェブサイト情報の確認」画面には、「こちらから」と書かれたリンクは無くなりました。

    なので、現時点で、『事前に「問い合わせフォームからの新しいサイト申請」が必要なのか?([URLを追加]から新サイトを追加するだけで良いのではないか?)』についてを、Amazonアソシエイトに問い合わせ中です。

  5. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2017/02/05(日) 19:43:34 ID:0408e892c

    Amazonアソシエイトに以下のような問い合わせをして見たところ、

    以前は「ウェブサイト情報の確認」画面に「※登録ウェブサイトの追加・変更の場合は、事前にこちらからご連絡ください」と書かれていました。

    だけど、現在の「ウェブサイト情報の確認」画面には、「こちらから」と書かれたリンクは無くなりました。
    ということは、現在新しいサイトURLを登録するには「Amazon へのリンクを設置する予定の URLをご記載ください」の部分で「+URLを追加」を押して「新しいサイトのURL」をフォームに記入して変更を保存するだけでよいのでしょうか?

    それとも、やはりこれまで通り、新しいサイトのURLを追加するときは、問い合わせフォーム(https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/contact)から事前に連絡する必要があるのでしょうか?

    以下のような返信が来ました。

    恐れ入りますが、新しいサイトはこれまで通り、事前にメールでの報告をしていただき、正式承認された場合のみアソシエイトリンクの使用を開始願います。

    やはり、サイト登録には事前連絡して承認をもらう必要があるようです。

  6. 名前:トシゾー 投稿日:2019/04/15(月) 12:53:31 ID:d0266b2a4

    ありがとうございます。
    こちらの記事を読むまで、古いブログのみ登録し、最近作ったサイトは登録せずにアマゾンアソシエイトリンクを貼っていました。
    いつBANされても文句の言えない状況だったのですね(汗)
    助かりましたm(_ _)m

  7. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2019/04/15(月) 20:17:20 ID:2c07c9b78

    確かに、申請して審査を受けないとBANされてもおかしくないかもしれません。
    以前問い合わせた時は、必ず申請しないといけないといわれたので。
    出来れば、メールフォームではなく、申請フォーム等があって分かりやすくなっているといいですよね。

  8. 名前:トシゾー 投稿日:2019/04/15(月) 21:26:20 ID:d0266b2a4

    ご返信をありがとうございます。
    続報です。申請後、早速アマゾンから返信が来たのですが、やり直しを命じられました。
    というのも、私が問い合わせフォームからメールを送る前に、URL申請をしてしまったのがマズかったようです(汗)
    以下、アマゾンからのメールになります。

    Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

    恐れ入りますが、今回アカウントを確認するにあたり、すでにURLの書き換えが実施されてしまっていることを確認いたしました。

    アソシエイト・プログラムではURLの追加や変更を行う際はメールでの事前報告を行っていただいており、参加者様のご判断によるURLの書き換えについてはお断りいたしております。

    しかしながら、お客様は審査を受けず、登録サイト欄にURLを入力されておられます。

    URL情報を追加・変更された場合は、追加・変更いただく前のURL情報(2004/9/1/申請時のURL)へお戻しいただいたうえで、改めて以下の方法で申請をお願い申し上げます。

    とりあえず、Webサイト登録は削除しまして、改めて、問い合わせフォームから申請いたしました。
    色々とドキドキしますね。。。^^

  9. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2019/04/16(火) 20:40:42 ID:fc06332a8

    えー、先にメールフォームから申請しなかったら、そんなことになるんですね。
    結構怖い…。
    でも、URL情報を追加できる仕様になっているので、それをやれば良いのかと思ってしまいますよね。

  10. 名前:ちゃおんぱむ 投稿日:2020/03/26(木) 08:30:14 ID:c16df4482

    記事の内容が分かりやすく、参考にさせて頂きました。
    ありがとうございました。

    2本目のサイトが申請に通るかは分かりませんが…

  11. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2020/03/26(木) 11:20:38 ID:7bc73a9c6

    お役に立てたのであればよかったです。
    社会にとって有益なサイトであれば、必ず受かると思います。
    もちろん落ちたからといって有益ではないということではないです。
    Amazonアソシエイトもその時々で判断が変わるので。

  12. 名前:むむ 投稿日:2020/04/17(金) 18:08:01 ID:6cfbca672

    わいひらさん、こんにちは!いつも参考にさせていただいております。

    実は、Amazonアソシエイトのサイト追加の流れが変わりました。今では、サイトを追加しようとしてお問い合わせフォームから連絡しても逆に怒られてしまいます。

    ==========以下引用==========
    ご連絡をいただいた件について、追加URLについては、今後はメールで報告されるのではなく、下記のフォームへ入力をお願いします。フォームへURL入力をいただければ、作業は完了です。入力したサイト内で活動を開始してください。

    https://affiliate.amazon.co.jp/home/account/profile/sitelist

    実際の活動サイト情報と、上記フォームに入力したURL登録情報が常に一致するよう、お客様ご自身で適切な管理をお願いします。
    ==========引用終わり==========

    つまり、一度アソシエイトの審査に合格していれば、後は上記のリストにサイトを追加すればオーケーのようです。もちろん、規約には遵守している必要がありますし、規約に遵守していないサイトだと発覚すれば何らかのペナルティーを受ける可能性があります。
    (ちなみに、アソシエイト新規登録のフローも変わっています)

    検索上位にこちらのサイトがあるため、サイトの内容を修正すれば、困る人が少なくなるのかなあと思い連絡させていただきました。よろしくお願いいたします!

  13. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2020/04/18(土) 12:02:45 ID:ff65f8673

    ご連絡ありがとうございます!
    いつの間にか、そういう仕様になってたんですね。
    当ページの内容も、大幅に修正いたしました。
    Amazonアソシエイトサポートの方の負担軽減のためにも、教えていただき助かりました。