個人死亡時にA8.netアカウントは相続できるのか?

僕は正直、傍目から見ても不健康な生活をしています。

なので、通常の健康な人より死亡リスクは高いと思ってます。

そういった状態にありつつ、ある日ふと

本人死亡時に「WEB広告」関係の報酬はどうなるのか?

と思いましたもので、A8.netに質問してみました。

質問した内容

僕が質問した内容を抜粋したものがこちら。

ASPの登録者(個人)が死亡した場合、死亡以前、死亡以降の報酬はど うなりますでしょうか。 アカウントの相続等はできますでしょうか。

また、仮に個人事業主が法人化した場合、現在個人で登録しているアカウントを法人名義にするには、どのような手続きを行えばよいでしょうか。

質問の趣旨としては以下の3点。

  1. 本人死亡時、報酬はどうなるか?
  2. 本人死亡時、家族等にアカウントの相続ができるか?
  3. 法人化した際に名義変更可能か?

以下では、それぞれの回答を含めて詳しく書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

本人死亡時、報酬はどうなるか?

こちらがA8.netからの回答です。

退会時の成果報酬の取り扱いにつきましては、下記FAQをご参照ください。

FAQ:退会した際には、それまでに確定した成果報酬はどうなるのでしょうか?
https://support.a8.net/a8/as/faq/2008/08/post_67.html

後述しますが、A8.netでは、本人死亡をA8.netが知ったとき、退会手続きが行われます

報酬は、退会後の手続きにのっとって支払われます。

A8.netサポートページの「退会について」を抜粋したものがこちら。

退会した際には、それまでに確定した成果報酬はどうなるのでしょうか?

退会された時点で未払いの確定成果がある場合、退会の翌月はそれまで通り、
選択されていた支払い条件に基づいて振込処理が行われます。

退会の翌々月には支払条件に関わりなく、成果報酬の残額から
事務手数料1000円+振込み手数料の実費を差し引いた額を振込処理します。

基本的に、A8.netに死亡が伝わるまでは、振込処理は行われると思います。

しかし、何らかの形で死亡が伝わった場合は、死亡退会時点の確定報酬までは支払われるようです。

本人死亡時、家族等にアカウントの相続ができるか?

サポートからの回答はこちら。

お問い合わせの件でございますが、メディア会員様がお亡くなりになった事実を弊社が把握した場合、利用規約に基づいて退会手続きを行ないます。
アカウントの相続はできかねますのであらかじめご了承ください。

前項でも書いたように、A8.netの場合、「メディア会員」の死亡事実をA8.netが把握した際には、利用規約に従って退会手続きが行われてしまいます。

なので、アカウント相続はできません。

A8.net メディア会員利用規約の抜粋がこちら。

第16条 当社によるメディア会員登録の抹消・退会

1.当社は、下記の事由が発生した場合、当該メディア会員の会員登録を抹消し、
何ら通知、承諾なくして当該メディア会員を退会させることができる。

「下記の事由」というのがこちら。

(1) メディア会員宛のメールが3回以上届かない等の理由により、メールによる連絡が不能と判断されたとき。

(2) メディア会員が、2年間成果報酬を獲得しなかったとき又はメディア会員が2年間継続してメディア会員としての活動を実質的に停止していると当社が判断する場合。

(3) 第20条に規定する場合。

(4) 当社がメディア会員死亡の事実を知ったとき。

(5) 当社が、メディア会員において、差押、仮差押、仮処分、強制執行、競売、滞納処分、破産、民事再生、会社更生、任意整理、清算手続、手形の不渡り等の手続きが開始された事実を知ったとき。

この、利用規約の16条4項によって、A8.netが「メディア会員」の死亡を確認した時、ASPを退会となってしまいます。

なので基本的には、相続ができません。

法人への名義変更は?

サポートからの回答がこちら。

また、個人事業を法人化した際のお手続きにつきましては、以下のFAQにて手順を紹介しておりますのでご参照ください。
ご登録の会員様が代表取締役として法人化された場合のみ、変更を承っております

FAQ:個人事業を法人化した場合、アカウントを法人登録に変更できますか?
https://support.a8.net/a8/as/faq/2013/10/post_169.html

というわけで、A8.netで相続を行いたいのであれば、法人化するしかないかもしれません。

まとめ

このように、A8.netの場合、本人死亡時(をA8.netが確認した時)に「死亡退会手続き」が行われてしまうので、アカウントの相続はできません。

ただし、回避策として登録名義を個人から法人に変更することができれば、相続することは可能かと思います。

なので

個人だけど、A8.netで多額の報酬を得ている。

ということであれば、報酬を相続するつもりなのであれば、法人化は避けて通れないかもしれません。

僕は、そのために合同会社を作成した感じです。

先日、個人事業主から法人成りして「合同会社」を作りました。 主な事業はこちら。 WEB制作業(サイト制作) W...

サイト A8.net

僕が利用している広告サービスの相続・名義変更対応状況をまとめたものはこちら。

僕は毎日、自室にこもってWEB制作ばかりしています。 正直、運動も全くしないので、とても健康的な生活とは言えません。 な...