エックスサーバーでレンタルサーバーのIPやホスト名、サーバー情報を知る方法

当サイトはエックスサーバーを利用しています。

先日、.htaccessで設定するために、レンタルスペースのサーバIPを知る必要がありました。

そのときに、レンタルサーバー情報をエックスサーバーで取得する方法をメモがてら紹介。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

サーバー情報の取得方法

まずは、エックスサーバーに移動して「サーバーパネル」にログインしてください。 サーバーパネルにログイン

「サーバーパネル」が表示されるので「サーバー情報」をクリックしてください。

サーバーパネルでサーバー情報を選択

すると以下のような、サーバー情報が表示されます。

エックスサーバーのサーバー情報

やることといったらこれだけです。でも簡単です。利用中のレンタルサーバーのホスト名や、IPを取得して設定などに利用することができます。

その他にも、プログラムに必要になるかもしれないコマンドパス一覧も見ることができます。

エックスサーバーのコマンドパス一覧

あとは、エックスサーバー側が「サーバ領域」や「データベース」を自動でバックアップしておいてくれる「バックアップ状況一覧」も見ることができます。

エックスサーバーのバックアップ状況一覧

ここから、自分のサーバースペースのバックアップ状況を一覧で見ることができます。

エックスサーバーは、この自動バックアップ機能があるので、安心して利用できます。

何かトラブルがあったときにバックアップデータを取得するには以下のページに案内があります。

まとめ

こんな感じで、ログインとわずか数クリックでレンタルサーバー情報を手に入れることができます。

「設定などで利用中のサーバーのIPが必要だ」とか「利用中のサーバーのスペックが知りたい」、「プログラムを書くのにコマンドパスを知りたい」なんて時には手軽に見ることができます。

サイト エックスサーバー