モバイルキャッシュ生成が可能なWPプラグイン「WP Fastest Cache 有料版」の登録と使い方

キャシュプラグインとしてはWP Fastest Cacheはとても使いやすいです。

使ってみてかなり気に入ったので前回、その使い方について書きました。

初心者にも扱いやすいWordpressキャシュプラグイン「WP Fastest Cache」の使い方
僕は、Wordpressのキャッシュプラグインは基本的にあまり好きではありません。 というのも、設定は難しいし、モバイル設定を誤ると表...

ただ、上記の内容はWP Fastest Cacheの無料版の使い方です。

無料版では、モバイルでのページキャッシュ生成などができなかったので、全機能を使ってみたくなり、プレミアム版(有料版)を購入して使用してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

無料版と有料版の違い

WP Fastest Cacheの有料版では、無料版では使えなかった以下の機能が使えるようになります。

基本設定

WP Fastest Cache Premiumの追加機能

  • モバイルテーマ:モバイルテーマのキャッシュを作成する
  • HTML の圧縮プラス:HTML を強力に圧縮してページサイズを小さくする
  • Minify Css Plus:More powerful minify css(強力なCSS縮小化、多分CSSスプライト?)
  • Minify Js:You can decrease the size of js files(JavaScriptの縮小化)
  • JS の結合プラス:JavaScript ファイルを結合してHTTPリクエスト数を減らす (footer)

モバイルページキャッシュの生成

個人的に、この中でメインの機能は、モバイル用のページキャッシュを生成できる「モバイルテーマ」機能だと思います。有料版の機能で、サーバーのCPU負荷を最も減らす効果があるのは、この機能だと思います。

リソースの縮小化や結合など

その他は、ファイルサイズを圧縮して、転送量を減らしたり、HTMLリクエスト数を少なくすることにより、オーバヘッドを減らして高速化を図る機能になると思います。これらの機能は、「特に不具合が出ない場合は使った方が良い」くらいの印象。

オーバーヘッド : ある目的で処理を実行する際に,目的とは直接関係ない処理。通信プロトコルの場合,データを送受信することが本来の目的だが,アドレス処理や転送処理のためにヘッダーが必要。これがオーバーヘッドである。[出典:ITpro]

ただ、HTMLやCSS、JavaScript系の縮小や結合するなら、Autoptimizeプラグイン等でも代用できます。

HTML、CSS、JavaScriptを縮小してWordpressブログを高速化する方法(Autoptimizeプラグイン)
今回は、リソースを縮小してWordpressブログを高速化する方法です。 これまで、このブログには以下のような高速化を一つ一つ...

ただ、こういったリソースファイルの縮小機能などは、利用すると、スクリプトなどが正常動作しなくなる可能性もある機能なので注意が必要です。

正常動作しないようなら「よほど高速化に気合いを入れたい」とか「ツールのスコアを上げたい」とかでもない限りは無効にしておいても、そこまで問題ないと思います。

キャッシュの統計

「キャッシュの削除」タブにある「キャッシュの統計」が見られるようになります。

キャシュの削除タブにあるキャッシュの統計

パソコン、モバイルで、「どれだけのページでキャッシュが作成されているか?とそのサイズ」を見ることができます。

加えて、CSS/jsファイルの生成キャッシュ数とサイズを見ることができます。

画像最適化ツール

「画像の最適化」タブにある「画像最適化ツール」が使えるようになります。

WP Fastest Cacheの画像の最適化ツール

これは、JPEGを圧縮することによって、ファイルサイズを小さくする機能です。

ただ、ここら辺もEWWW Image Optimizerプラグイン等で代替できるものではあると思います。WP Fastest Cacheは、JPEGしか圧縮できないけど、EWWWは、PNGも圧縮できますし。

画像を最適化(圧縮)してWordpressブログを高速化する方法
先日から、ブログの高速化をしています。 とりあえずこれまでに以下の高速化作業をしてきました。 これらの作...

有料版を導入する意義

僕の個人的な意見ではありますが、有料版を導入する意義は、「モバイルのページキャシュを手軽に作成してサーバーのCPU負荷を減らす」ことだと思います。

「多少設定が難しくても無料でモバイルページキャシュの生成まで行いたい」なんて場合は、W3 Total Cacheの使用がおすすめです。

初心者にも扱いやすいWordpressキャシュプラグイン「WP Fastest Cache」の使い方
僕は、Wordpressのキャッシュプラグインは基本的にあまり好きではありません。 というのも、設定は難しいし、モバイル設定を誤ると表...

WP Fastest Cache有料版の登録方法

有料版こと、WP Fastest Cache Premiumを利用するには、登録作業が必要です。

購入手続き画面に移動する

まずは、管理画面の「WP Fastest Cache」メニューをクリックします。

管理画面のWP Fastest Cacheメニューをクリック

次に、「WP Fastest Cacheの設定」画面で「プレミアム」タブをクリックします。

WP Fastest Cacheの設定で「プレミアム」タブをクリック

次に「Buy(購入)」ボタンをクリックします。

プレミアムタブから購入ボタンを押す

ちなみに値段は39.99$です。1ドル115円換算で、4600円ぐらいです。

PayPalでの支払い手続き

「Buy」ボタンを押すと、PayPalで購入手続きが行えます。

WP Fastest CacheのPayPalでの購入画面

既にアカウントを持っている場合は「PayPalアカウントから支払う」をクリックし購入手続きを行うだけです。

PayPalアカウントを持っていない場合は、住所氏名やクレジットカード情報の入力が必要です。

僕は、PayPalアカウントを持っているので、数クリックで購入確認画面まで行きました。

PayPalでWP Fastest Cacheを購入する

上記の部分に、「日本円での値段」などが出るのでチェックしてください。

僕が注文した時点では、1ドル117.13円で4684円でした。

注文が完了すると以下のような表示されます。

PayPalのWP Fastest Cache注文終了画面

WP Fastest Cache Premiumのダウンロード

これで、有料版がダウンロードできるようになりました。

先程と同様Wordpress管理画面のメニューから「WP Fastest Cacheの設定」を表示させて「プレミアム」タブをクリックします。

WP Fastest Cacheの設定で「プレミアム」タブをクリック

「プレミアム」タブが表示されたら、「Download」ボタンをクリックします。

WP Fastest Cache Premiumのダウンロードボタンをクリック

すると、以下のようなダイアログが表示されるので「Download Now!」ボタンをクリックしてしてプラグインファイルをダウンロードします。

WP Fastest Cache PremiumのDownload Nowボタン

ダウンロードが終わると「wp-fastest-cache-premium.zip」というファイルが保存されます。

wp-fastest-cache-premium.zip

WP Fastest Cache Premiumのインストール

インストールは、Wordpress管理画面の「プラグイン → 新規追加」メニューを選択します。

Wordpress管理画面のプラグイン新規追加メニュー

「プラグインの追加」画面が表示されるので、設定名の横にある「プラグインのアップロード」をクリックします。

Wordpress管理画面から「プラグインのアップロード」をクリック

あとは、先程ダウンロードした「wp-fastest-cache-premium.zip」をドラッグ&ドロップするか、参照ボタンからファイルを選択してください。

WP Fastest Cache Premiumの選択

ファイルが選択されたら、「今すぐインストール」ボタンを押してください。

WP Fastest Cache Premiumを今すぐインストール

インストールが完了したら「プラグインを有効化」をクリックしてください。

WP Fastest Cache Premiumを有効化

WP Fastest Cacheは、有料版と無料版、以下のように2つインストールされる形になります。

WP Fastest Cacheは2つインストールされる形になる

購入後は、以下のように「Buy(購入)」だったボタンが「Purchased(購入済み)」ボタンに変化します。

購入者WP Fastest Cache Premiumタブの表示

WP Fastest Cache Premiumの基本設定

購入後、WP Fastest Cacheの全機能が利用できるようになります。

WP Fastest Cacheの全機能が使える

個人的に、5000円近く払っても利用した方のは、以下の「モバイルキャシュの生成」機能です。

購入後モバイルテーマを設定する

5000円と聞くと、値段が高く感じるかもしれません。けれど月額料金などで、ちょこちょこ取られていくよりは1回支払えば、ずっと使えるほうがありがたいです。

モバイルかどうかの判断は、おそらくwp_is_mobile関数で判断していると思うので、スマホとタブレットを切り分けてキャッシュ用生成するなんてことはできないと思います。

まとめ

WP Fastest Cacheは、他のページキャッシュプラグインと比較して、あまりトラブルも聞かないうえに、扱いやすいです。

初心者にも扱いやすいWordpressキャシュプラグイン「WP Fastest Cache」の使い方
僕は、Wordpressのキャッシュプラグインは基本的にあまり好きではありません。 というのも、設定は難しいし、モバイル設定を誤ると表...

そして、1回支払えば、モバイルキャシュ機能を利用できるようになるという料金設定も、個人的には良心的なように思います。モバイルのページキャシュが必要なサイトが、5000円の収入がないはずはないだろうし。

というわけで「手軽にモバイルキャシュ機能を使いたい」なんて場合は、WP Fastest Cache Premiumという選択もありだと思います。

どうしても、様々なキャシュ機能を無料で利用したいという場合は、以下のW3 Total Cacheを利用してください。

PCとスマホを分けて綺麗に高速表示してくれるWPキャッシュプラグイン「W3 Total Cache」の簡単設定方法
前回、Wordpressのページキャッシュ設定に関する以下の記事を書きました。 上の記事は、Wordpressのページ...

プラグイン WP Fastest Cache

『モバイルキャッシュ生成が可能なWPプラグイン「WP Fastest Cache 有料版」の登録と使い方』へのコメント

  1. 名前:カニ 投稿日:2016/04/21(木) 22:17:48 ID:2f614059d

    Simplicity、ありがたく使わせていただいております。

    「WP Fastest Cache」について少し質問させていただきたいです。

    「WP Fastest Cache」の有料版を購入してモバイルのキャッシュ生成を有効にしてみたのですが、うまく表示されませんでした。

    端末はiphone4で確認してみたのですが、表示されたのはおそらくタブレットで表示される内容でしょうか・・・
    普段のスマホのレイアウトと違うものが表示されました。

    設定を有効にしたあとにキャッシュのクリアもしてみたのですが、うまく表示されずに困っています。

    お手すきのときで構いませんので、お知恵を拝借できれば幸いです。

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2016/04/21(木) 22:55:55 ID:d20820617

    できれば、サイトのURLを掲載していただけると、ある程度原因はわかるかもしれません。(わからない可能性もあります)
    URLの掲載が難しければ、使用しているテーマはなんでしょうか?

    とりあえず、まずはこんな感じの設定で試してみてください。

    縮小系の機能は、不具合を起こすこともあるので。

  3. 名前:カニ 投稿日:2016/04/21(木) 23:29:24 ID:2f614059d

    早速のご回答ありがとうございます。
    ご教示いただいた設定を試したところ正しく表示されました。

    ご指摘のとおり、CSS関連の項目をチェックしていたのが問題だったようです。
    助かりました。感謝の限りです。

  4. 名前:おず 投稿日:2016/07/13(水) 22:49:40 ID:e12f1f882

    有料版をここを拝見させていただいて購入したのですが本日あちら側のアカウントに問題があったということで返金させられました。わいひらさんも同様でしょうか?一度有料版削除して無料版の設定画面から買い直せばいいんでしょうかね・・

  5. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2016/07/13(水) 23:11:13 ID:77695fba7

    結局、有料版はアクティベートされなかったんでしょうか?
    僕はだいぶ前に購入したので、返金はないです。

  6. 名前:おず 投稿日:2016/07/13(水) 23:43:31 ID:e12f1f882

    有料版を適用して使用してました。わいひらさんはなかったですか。他にも返金があったという人がいたのでおそらく最近購入した人は支払先のアカウントに問題が発生し返金があったということなんでしょうね。

    とりあえず一度有料版を消して再び購入し直しました。とりあえずそれで動いてるようなので様子見します。お答えいただきありがとうございました。

  7. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2016/07/14(木) 17:23:52 ID:04af66d7b

    僕はPayPalで支払いをしたので、PayPalを確認してみましたが、返金はないようです。
    WP Fastest Cache有料版も、特に問題なく動作していたようでした。
    多分、最近何かあったんでしょうね。