WordPressのサイドバーのウィジェットエリアをタブ化して複数の情報を省スペースに掲載できるプラグインいろいろ

昨日、ウィジェットエリアをタブ化するプラグインについて質問を受けました。

良い機会だったので、そういった複数情報タブ化プラグインについていろいろ調べてみたら、結構見つかったのでメモがてら紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Popular Posts Tabbed Widget for Jetpack

Popular Posts Tabbed Widget for Jetpack

Popular Posts Tabbed Widget for Jetpack

人気記事情報を省スペースで表示させたい場合は、最も手軽なプラグイン。

人気記事の集計期間が「一日」「一週間」「一ヶ月」「全期間」の情報を1つのタブで見ることができます。その他に、「一日」「一週間」「一ヶ月」「全期間」の範囲で書き込まれたコメントを表示させるタブや、新着記事タブもあります。

これの期間ごとにコメントを見れる機能は、サイト管理にも便利そうです。

設定

使用方法は「Popular Posts Tabbed Widget」をウィジェットエリアの表示させたい場所にドラッグ&ドロップするだけです。エントリ数やサムネイルの大きさ、表示するタグなどを設定することができます。

Popular Posts Tabbed Widget for Jetpackの設定

Popular Widget

Popular Widget

Popular Widget

「新着記事」「最近のコメント」「コメントの多いユーザー」「人気記事」「タグ」などを、1つのウィジェットエリアでタブ化して表示できるプラグイン。

設定

使用方法は「Popular Widget」をウィジェットエリアの表示させたい場所にドラッグ&ドロップするだけです。

Popular Widgetの設定

表示を細かく設定できたり、PV数ではなく訪問者数で週す集計できるようにしたり、決まったカテゴリーの情報のみ表示させたり、タブ名を編集したりできます。

WP Tab Widget

WP Tab Widget by MyThemeShop

WP Tab Widget

こちらも「人気記事」「新着記事」「コメント」「タグ」情報を省スペースで表示したいとき向けのプラグイン。

設定

使用方法は「WP Tab Widget by MyThemeShop」をウィジェットエリアの表示させたい場所にドラッグ&ドロップするだけです。

WP Tab Widget by MyThemeShopの設定

「どのタブを表示するか?」「タブの表示順番」「表示エントリ数」「タイトル文字数」「サムネイル表示」などを設定できます。

Tabber Tabs Widget

Tabber Tabs Widget

Tabber Tabs Widget

好きなウィジェットを選択してタブ化して表示できるプラグイン。このタイプのプラグインにしてはインタフェースがわかりやすいです。

設定

インストールをすると、「外観→ウィジェット」に「Tabber Tabs Widget Area」というウィジェットエリアが表示されるので、そこにタブ化して表示したいウィジェットをドラッグ&ドロップします。

Tabber Tabs Widget Area

あとは「Tabber Tabs Widget」を表示させたいウィジェット位置にドラッグ&ドロップすればOKです。

こういうのを

Widgets in Tabsの場所の設定

表示させたいウィジェットエリアにドラッグ&ドロップで設定する。

Tabber Tabs Widgetをドラッグ&ドロップする

Widgets In Tabs

Widgets In Tabs

Widgets In Tabs

タブ化して表示したいウィジェットをまとめて登録するタイプのプラグイン。タブのようにスタイル表示はされないようです。

設定

インストールをすると、「外観→ウィジェット」に「Widgets in Tabs」というウィジェットエリアが表示されるので、そこにタブ化して表示したいウィジェットをドラッグ&ドロップで放り込みます。

Widgets In Tabsウィジェットエリア

あとは「Widgets in Tabs」というウィジェットを表示させたい箇所にドラッグ&ドロップすれば設定は完了です。

Widgets in Tabsをドラッグ&ドロップ

ウィジェットの色が違うので設定は簡単です。

表示が少し右にずれる対策

このプラグイン、とても使いやすいんですが、表示が少し右にずれるのが気になるかと思います。

そんな場合は、以下のをスタイルシートをWordpressテーマのstyle.cssに追記するとズレが元に戻ります。

Fun with Sidebar Tabs

Fun with Sidebar Tabs

Fun with Sidebar Tabs

「サイドバー 複数 タブ化」などで検索すると、最も結果に多く表示されるプラグイン。

ただ、最終更新が2008年と古く、Wordpress Popular Postsなどと併用して使おうとすると、表示に不具合を起こすこともあります。

インストールすると「Tabbed Sidebar 1」というウィジェットエリアが表示されるので、そこに表示したいウィジェットをドラッグ&ドロップで放り込みます。

Tabbed Sidebar 1

次に、「Tabbed Sidebar 1」ウィジェットを表示したエリアに設定することで表示させることができます。

Tabbed Sidebar 1ウィジェットを表示したい場所に

まとめ

今回、いろいろな複数情報タブ化ウィジェットを使用しました。

その中で、「デフォルトのスタイルの見やすさ(見た目のよさ)」「設定の簡単さ」「不具合の少なさ」の観点から見て、「人気記事、新着記事、コメント」情報をタブ化して表示出来れば良いのであればPopular Posts Tabbed Widget for Jetpackが最も高機能かつ設定が簡単でお勧めです。

自分で、好きなウィジェット選んでタブ化したい場合は、Tabber Tabs Widgetが、表示スタイルがわかりやすく、設定もしやすいのでお勧めです。

ただ、好きなウィジェットを選ぶタイプのものは、表示させるウィジェットによっては、不具合が出やすいようなので、しっかりと動作確認する必要があります。

『WordPressのサイドバーのウィジェットエリアをタブ化して複数の情報を省スペースに掲載できるプラグインいろいろ』へのコメント

  1. 名前:通りすがり 投稿日:2014/11/20(木) 17:11:22 ID:afe2a0f4a

    まさに自分がほしかったプラグインをご紹介いただいてありがとうございます。
    早速 Widgets In Tabs をインストールしてみたのですが中に入れたウィジェットが
    デフォルトで右寄りに表示されています。これを左に寄せる方法はありますでしょうか?プラグインのCSSを見てみたのですが分からず質問した次第であります。

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2014/11/21(金) 17:39:59 ID:53fb2b92f

    WordPressテーマのstyle.cssに以下のように貼り付け追記すると多分改善されると思います。

  3. 名前:通りすがり 投稿日:2014/11/22(土) 11:13:03 ID:840ec8e05

    ありがとうございます。うまくいきました。時間を割いて対応していただき誠にありがとうございます。