Windows10の起動時にパスワード入力を不要にする方法

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

先日、Windows10パソコンを購入しました。

ドスパラでブログ用の17インチWindows10ノートパソコンを購入してみました
ちょっと、仕事用に1台パソコンが必要になりました。 1年前に、パソコン工房でブログ用パソコンを購入したのですが、別にもう1台必要になっ...

このパソコンは、自分しか使用しないし、部屋から持ち出すパソコンではないので、「毎回Windowsのスタートアップ時にパスワードを入力するのは面倒くさいので省略しようかな」ということで、パスワードを不要にする方法の紹介です。

パスワード入力を省略すると、誰でもパソコンを起動してパソコン内のデータにアクセスできる状態になります。セキュリティーは確実に低下するので、パソコンを持ち出して利用したり、データを誰にも見られたくない場合は、この設定をしないことをお勧めします。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

起動時パスワードを省略する方法

まずは、Windowsスタートボタンを右クリックして「ファイル名を指定して実行」を選択してください。Win + R キーを押してもOKです。

スタートボタンを右クリックしてメニューを出す

すると「ファイル名を指定して実行」ダイアログが表示されるので、名前をところに「netplwiz」と入力して「OK」ボタンを押してください。

netplwizと入力して実行

すると「ユーザーアカウント」ダイアログの「ユーザー」タブが表示されるので、以下の手順で設定します。

  1. 「このコンピューターのユーザー」から起動時パスワードを省略するユーザーを選択
  2. 「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外す
  3. 「OK」ボタンを押す

ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要のチェックを外す

すると以下のような「自動サインイン」ダイアログが表示されるので、「パスワード」と「パスワードの確認入力」を入力して「OK」ボタンを押してください。

パスワードを2回入力してOKボタンを押す

最後にまた「ユーザーアカウント」ダイアログが表示されるので「OK」ボタンを押して閉じてください。

「Windows10で起動時にパスワードを省略する方法」の設定は終了

これで設定は終了です。

まとめ

この感じで「Windows10で起動時にパスワードを省略する設定」をすることができます。思ったより簡単に設定できます。

正しい、今回の設定は以下のような人向けです。

  • パソコンは家から持ち出さない
  • 家族になら中身を見られても良い

大事なことなのでもう一度書きますが、今回の設定をすることでセキュリティは下がります。

以下のような人は、今回の設定をするのはやめたほうが良いと思います。

  • パソコンを家の外に持ち出す
  • なるべくセキュリティを高めておきたい
  • 誰にもパソコン内を見せたくない
  • 大事なデータが中に入っている

今回の設定を行うときは、パソコンの利用状況から判断してご利用ください。