Windows8、Windows10版LINEアプリの初期設定方法

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

今回は、「Windows8/10」用のLINEアプリのインストール方法と、設定の変更方法などを紹介します。

Windows用には、Windowsデスクトップ用のアプリもありますが、メトロアプリの方が、いろいろとできることが多いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

LINEアプリのインストール

まずはLINEのダウンロードページから「Windows8/10」用のLINEアプリのダウンロードボタンをクリックします。

Windows8・10LINEアプリのダウンロード

すると以下のようなWindowsストア画面が表示されるので「インストール」ボタンをクリックしてください。

WindowsストアでLINEのインストール

LINEにログイン

インストールすると、以下のようなログイン画面が表示されるので、アカウント情報を入力しログインします。

LINEメトロアプリでログイン

本人確認

すると、以下のような本人確認ダイアログが表示されます。

LINEメトロアプリで本人確認

表示される4桁の番号を憶えてください。

本人確認ダイアログが表示されたら、スマホのLINEを起動してください。

Androidエミュレーターを使用している場合は、エミュレータ上のLINEを起動してください。

スマホのLINEを起動すると、以下のような本人確認画面が表示されるので、先程覚えた4桁の暗証番号を入力し「本人確認」ボタンを押してください。

スマホのLINEで本人確認番号を入力する

すると、メトロアプリのログインが終了し以下の起動画面が表示されれば、本人確認は終了です。

LINEメトロアプリの起動画面

「友達を追加」をクリックすれば以下のように追加画面が表示されます。

LINEメトロアプリの「友達を追加」亀

「友達を検索」をクリックすれば以下のように検索ボックスが表示されます。

LINEメトロアプリの「友達を検索」画面

友達のIDを検索すれば、左側に検索結果が表示されます。

メトロアプリの設定変更

設定変更はちょっとややこしいです。

LINEメトロアプリの設定を変更するには、ユーザーアイコンをクリックします。

ユーザーアイコンをクリックする

すると、以下のようなプロフィール画面が右サイドに表示されるので、上の方にある「左向き矢印」をクリックします。2016-02-16_14h46_27

すると、右サイドにLINEメトロアプリの設定リストが表示されます。

LINEメトロアプリの設定画面

「友達からの検索を許可」をオンにする設定

LINEなどで、友達のIDを検索できない場合は、「友達からの検索を許可」をオンにする必要があります。

設定をするには、設定リストの「プライバシー管理」をクリックします。

LINEメトロアプリの設定画面(プライバシー管理)

すると以下のようなプライバシー管理画面が表示されるので、「友達からの検索を許可」項目をオンにしてください。

プライバシー管理設定画面

これで、友だちなどから自分のIDが検索されるのを許可しました。

まとめ

「Windows8/10」用のLINEアプリは、通常のWindowsアプリでは出来ない設定などもできるものがあります。

なので、Windowsで使用する場合は、「Windows8/10」用アプリをインストールしておいたほうが、設定は手軽にできるかもしれません。