パソコンを買い換えた時に真っ先にインストールしたWindows無料ソフトまとめ

先日、パソコンが壊れたので買い換えました。

パソコン工房でコスパ重視のブログ用パソコンを買ってみました
先日、2年半利用していたメインPCが壊れました。 以前は、ゲーミングPCを使っていました。けれど今回は、ブログを書けさえすれば良いので...

新しいパソコンというのは、自分のお気に入りのソフトがまだ入っていない状態です。その状態から、自分好みの環境を手に入れるために、いろいろとソフトをインストールしていきます。

そんな時に、真っ先にインストールするソフトは、かなり重要度が高いソフトだと思います。

ということで、今回は、パソコン購入直後からすぐに使い始めた、Windows無料ソフトをまとめてみようと思います。

ていうか、こういうのをまとめておくと、次の新しい環境を構築する時に、結構重宝するので。

photo by Mike Mozart

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

システム・汎用ソフト

まずは、パソコンの一般的な操作に便利なソフトです。

GeekUninstaller

GeekUninstaller

GeekUninstaller

Windowsソフトのアンインストーラーです。

Windowsデフォルトのアンインストール機能はめちゃくちゃ重いのに対して、このGeekは、とても軽く瞬時に立ち上がります。

加えて、通常のアンインストール機能では、残ってしまうファイルやフォルダ、レジストリキーをスキャンして綺麗に削除してくれる支援機能もあります。

とりあえず、新しいパソコンを購入したら、Geekを起動して、不要なソフトを削除することから始まります。

Clover

clover

Clover Brings Chrome-Style Tabs to Windows Explorer.

Windows標準のエクスプローラーを、Google Chromeライクなタブ仕様にしてくれる、エクスプローラータブ化ソフトです。

操作感はほぼ、Chromeですので、使いやすいですし、タブファイラーとしての基本的な操作はそろっています。何より、タスクバーがかなりすっきりするのはありがたいです。

ConEmu

ConEmu - Windows console with tabs

ConEmu – Windows console with tabs

Windowsのコマンドプロンプトなどをタブ化して、1つのウィンドウにまとめてくれるソフトです。Windowsにデフォルトで入っているコマンドプロンプトや、PowerShell以外のシェルも登録して利用することもできます。

シェルの機能を利用して、コマンドの履歴機能をつけたり、長いコマンドにエイリアスを使ったりもできるようになります。

詳しい方法は以下。

Windowsのコマンドプロンプトをタブ化する方法、あと履歴も保存できるようにする
Windowsデフォルトのコマンドプロンプトは、どうも使いにくいです。 Ruby on Railsなどを書いていると、コマンド...

LockHunter

LockHunter

LockHunter is a free 64/32

プロセスによってブロックされたファイルのロックを解除するソフト。

ファイルが用済みになったので、削除しようとしたら、「ロックで消せない」なんてダイアログが出たことがある人も多いと思います。そういった場合は、ファイルを開いているソフトを終了させたりすれば良いのですが、「どのソフトで開いているかわからない」なんてことはしばしば。そんな時は、強制的にロックを解除して削除できるようにしてくれます。

CLaunch

claunch

Pyonkichi’s page

手軽に呼び出せるランチャー。

とりあえず、どんなアプリもどんどんこれに放り込んで、すぐに起動できるようにしておきます。

CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfo

CrystalDiskInfo

僕は、ハードディスク(HDD、SSD)の健康チェックツールとして利用しています。

これをたまにチェックすることで、ハードディスクの交換時期を判断しています。これのおかげで、助かったデータは数知れず。

UltraSearch

UltraSearch

パソコン内のファイルを素早く検索できるソフトです。

Everythingとは違って、非インデックス型にもかかわらず、複数ドライブ間のファイル検索が素早く終わります。検索の速さは、Everythingほどではないですが、ハードディスクをスキャンしてインデックスを作成する必要がないので、パソコンへの負担が多少軽くなります。毎日は検索しないけど、ちょこちょこ検索するくらいのユーザーには、ちょうど良いファイル検索ソフトだと思います。

Media Player Classic Home Cinema

mpc-hc.original.3432798d

Media Player Classic Home Cinema

とても軽い、オープンソースのMedia Playerです。 デフォルトでいろいろなファイル形式に対応しています。Windowsデフォルトのメディアプレーヤは、不要な機能があって使いづらいし、重いという場合は、おすすめ。Media Player Classic – BEなどでもOK。

Akabei Monitor

Akabei Monitor

Akabei Monitor

スキン対応のシステムモニターツールです。

この手のソフトは、いろいろありますが、CPU状況、メモリ・ページファイル・仮想メモリの利用具合、ハードディスクの空き容量などが一目でわかるので重宝しています。

Evernote

Evernote

Evernote ダウンロード | Evernote

思いついたことをメモしたり、とりあえず撮っておいたキャプチャを放り込んでおいたり、ToDoリストを作ったり、もはやアイディアを錬成するには必要不可欠なソフト。

SumatraPDF

SumatraPDF

無料 PDF リーダー – Sumatra PDF

とにかく軽いPDFビューワー。動作がサクサクなので、PDFファイルを開くときに、「重いから開きたくないなぁ」という心理的障壁を多少は緩和することができます。

Lingoes

Lingoes

Lingoes — free dictionary and full text translation software

無料の辞書ソフトです。

今は、ネットで便利な翻訳サービスは、ありますが、ローカルで調べることができた方が、何かと作業効率が良いです。僕の場合は、良い変数・関数名に使えそうな単語はないか、綴りは間違っていないか、などを調べるために使っています。英和・和英辞書はサイト内でダウンロードできます。

VMware Player

VMware Player

ダウンロード VMware Player 7.0

仮想環境構築ソフトです。

いろいろな、動作環境でテストを行いたい時には、便利です。また、怪しいソフトを実行させる場合は、先に仮想環境で試すなんて使い方もできます。もし、おかしなことになっても、仮想環境ならすぐに復旧することができます。

発売前のWindows10を手軽に仮想PCにインストールして使ってみる方法
Windows10、最近いろいろと話題になっています。 今回は、現在皆さんがお使いのパソコンに、手軽に仮想PC環境を構築し、まだ発売前...

各種ポータブルブラウザ

Cyberfox

ブラウザなどは、ポータブル版にしておくと、環境移行のときフォルダごと移動すれば良いだけなので、かなり楽ができます。

以下は、僕が利用しているポータブルブラウザです。

ブログ関係のソフト

以下は、Windowsでブログを書き始めるのに、すぐに準備したソフトです。

Windows Live Writer

Windows Live Writer

Windows Live Essentials をダウンロードする

これがないと、ブログを書きたくないぐらい手軽に入力できるブログエディターです。

ところどころおかしな挙動もあるものの、それ以上に記事を簡単に作成できる機能が詰まっています。

僕は今回インストールしたら、とりあえず以下の三つのプラグインをインストールしました。

あと、Wordpressに、WLW編集用のリンクを作成することで、過去記事編集に対する心理的ハードルが下がります。

Wordpress投稿・固定ページにWindows Live Writer起動リンクを作りブログ編集作業を時短する方法
Windows Live Writer(以下WLW)は、Wordpressの投稿ページなどに編集リンクを作成し、クリックして記事を読...

Screenpresso

Screenpresso

Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows

表現力豊かな画像注釈ソフトです。

利用の手軽さでは、有名な注釈ソフトの「Skitch(Windows版のサポート終了)」には及びませんが、画像の注釈の表現力では、こちらのほうが上です。それぞれの注釈オブジェクトも細かく見た目を調節することができるので、サイト独自の表現方法みたいなものも、ある程度設定できます。

機能はSkitch超え!画像に美しい注釈を加えられる「Screenpresso」がスゴい
前回、Skitch以外の画像注釈ソフトをまとめてみました。 これに出てくるソフトは、ほとんどが、以前から使っていたり、知っていたり...

JTrim

JTrim

JTrim

Windowsでかなり昔からあるフォトレタッチソフトです。

高機能な無料画像編集ソフトは、多々出ていますが、簡単な編集なら、JTrimほど軽くて手軽に行えるものもないと思います。特に、トリミング機能が使いやすく、ちょっと切り抜くだけなら、起動が早いので、このソフトを立ち上げます。

無料フリーソフト「JTrim」でも十二分に行えるブログ用画像加工の小技いくつか
Windowsの画像編集ソフトでJTrimというフリーソフトがあります。 もう2007年に更新が止まっている、ちょっと古いソフトですが...

WinSCP

WinSCP

WinSCP

FTP以外にも、SCP/SFTP/FTPSなど安全性の高い接続方式にも対応したFTPクライアント。

安全性の高い接続ができるとともに、使い勝手も良く、個人的にはWindowsで最も使いやすいFTPソフトだと思っています。

SFTP接続をするには以下のようにします。

エックスサーバーにWinSCPでSFTP接続する方法(鍵は自前で生成)
先日、FileZillaでエックスサーバーにSFTP接続する方法を書きました。 「なぜFTPのあるのに、SFTP接続するのか?」な...

サーバー上のファイルを使い慣れたエディターで直接編集するには以下のようにします。

WinSCPを利用してサーバー上のWordpressテーマファイルを直接、手持ちの使い慣れたエディターで編集する方法
Wordpressテーマのスタイルをちょっと編集したい時、どのようにしていますか? 例えば、テーマのスタイルをちょっと書き換え...

まとめ

とりあえず、今回のノートパソコン買い替えでは、すぐにこれらのソフトをインストールし、使い始めました。

ほとんどのものは、毎日利用しているものばかりです。ないと本当に不便になってしまうソフトばかりなので、これらが無料で使えるのはありがたいです。