ペットボトルを手軽に肩掛けタイプにできる「TORUNE シリコンペットボトルホルダー」を購入してみました

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

TORUNE シリコンペットボトルホルダー (BK) P-2983

ペットボトル容器は何かと便利です。

飲み物を購入して飲んだ後、すぐに捨ててしまうのはもったいないくらいに、いろいろと何でも利用できます。

僕の場合は、家で沸かしたお茶をペットボトルに入れて、冷やしておいて、あとで飲むための容器としても有効活用しています。

で、このようにペットボトルを容器として持ち歩く人向けに、ペットボトルホルダーというのがあるのを、今更ながら知りました。

なので、ネットで見かけた面白い使い方ができそうなペットボトルホルダーをいくつか見繕って購入してみました。

ペットボトルホルダー4種

で今回は、この中の「トルネ シリコンペットボトルホルダー」を利用してみた感想について書きたいと思います。

ペットボトルを気軽に持ち運びたい方におすすめな2WAYタイプのペットボトルホルダー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

実際に購入したもの

で、実際に購入して届いたものが以下になります。

ペットボトルホルダーのパッケージ

280ml、350ml、500mlタイプに適合するホルダーです。

中身を出すと、こんな感じです。

シリコンペットボトルホルダーの中身

左側が、ペットボトルを肩からかける用の紐。

真ん中が、ペットボトルをリュックなどに引っかけるためのカラビナ。

右側が、ペットボトルに取り付けるための、シリコン樹脂でできた接合部になります。

使い方の例は、パッケージ裏面にわかりやすく書いてあります。

シリコンペットボトルホルダーのパッケージ裏面

わかりやすく利用例部分を拡大すると以下のようになります。

シリコンペットボトルホルダーの利用方法

このペットボトルホルダーの最大の特徴は、2WAYタイプということです。

プラスチックのジョイント部分を付け替えるだけで、「リュックなどに付けて持ち運ぶタイプ」と

ペットボトルホルダー持ち運びタイプ

「肩からかけるショルダータイプ」として使い分けることができます。

ペットボトルホルダー肩から掛けるショルダータイプ

シリコン部分の樹脂は、伸びもよく、ペットボトルに取り付けも簡単な素材になっています。

シリコンペットボトルホルダーのシリコン部分

左右のシリコン部分を持ってハメれば、それほど強い力でなくても簡単にペットボトルに取り付けることができます。

ペットボトルホルダーの取り付け

リュックなどに取り付けるカラビナタイプで、経口補水液のOS-1のペットボトル(500ml)に取り付けた状態は、以下のようになります。

シリコンペットボトルホルダーをOS-1に取り付けて見た場合

この、ペットボトルホルダーのレビュー動画もあったので紹介しておきます。

まとめ

ペットボトルホルダーをネットでいろいろ探しましたが、今回の「TORUNEのホルダー」のような、ツーウェイタイプのものは、かなり珍しいのではないかと思います。

中でも、長い紐で「肩から下げるショルダータイプ」は、この商品ぐらいしかないんじゃないかと思います。

カラビナ付きベルトとショルダーベルトを使い分けられる

個人的には、ショルダータイプの紐を使った肩掛けペットボトルは、お子さんなどにも良いかなと。

姪っこの肩にかけて、ペットボトルをつけてあげたら、遠足みたいだからなのか喜んでしばらく走っていました。(ただすぐに飽きていたので、実際に気に入って使うかどうかは別として)

とりあえず「コンビニなどで買った飲み物を手に持っているのは面倒くさい」とか「ペットボトル容器を便利に有効活用したい」なんて人にはおすすめだと思います。