「スキナゲート メッシュ」はカブレステープよりもかぶれない低刺激の医療用テープ

スキナゲート メッシュ

僕は体の都合上、肌にテープでガーゼを貼っておくことが多いです。

けれど、僕は肌が弱く、最初はサージカルテープを使用していたのですが滅茶苦茶肌がカブレてしまいました。

それで、仕方なくかぶれにくいというカブレステープも試してみたんですが、サージカルテープよりは良いものの長く使っていると、ちょっとかぶれてしまうこともありました。

そこで、お世話になっている訪問看護師さんに勧められたのが「スキナゲート メッシュ」という極低刺激性の医療用テープです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

実際のもの

で、実際に使っているものがこちら。

スキナゲート12個入り

僕は12個入りのものを購入して使っています。

1個だけ取り出すとこんな感じになります。

スキナゲート メッシュ生地

上の写真のように、テープ自体がメッシュ生地になっていて通気性がとても良いです。透湿性に富むんだ不織布を使用しています。

そして、肌に貼るなら安心・安定の日本製です。

スキナゲートメッシュ 日本製

実際に使ってみた感想

僕は、カブレステープ5年以上、スキナゲートも5年以上使用しています。

カブレステープは、何度も同じところを使っているとかぶれてしまうことも多かったのですが、スキナゲートにしてからは、今のところ1回もかぶれた事がありません。

メッシュ生地で通気性が良い上に、粘着部分が低刺激になっているせいか、肌へのこびりつきもなく、剥がすときも痛くありません。これのおかげで僕の肌(ガーゼでの処置部分)は、日々赤い状態から解放されました。

で、使わなくなったカブレステープなんですけど、今は工作用として使っています。

「カブレステープ」はカブレないことがウリの医療用テープだけど、工作用のテープとして優秀すぎる

こっちはこっちで、工作用のテープとしたらものすごい便利なものになりました。

まとめ

テープの粘着剤は、人によって相性がありますから、スキナゲートを使えば絶対かぶれないというモノでもないかと思います。

けれど、今使っているテープがカブレてしまう方は、1個から売っているので、1度試してみて損はないと思います。