画面操作などをGIFで録画できる「ScreenToGif」を利用して直感的に伝える

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

デスクトップ操作や動作などは、言葉で説明するよりも動画などで見た方が分かりやすいときがあります。

例えば、以下のような画像は「Twitterフォローボタンがパッカーンと現れる」と言葉で説明するよりも、一目瞭然で動作を伝えることができます。

Twitterボタンが上下にパッカーンと開く
Discreet Twitter UI

普通、録画といえば、動画とかなのかもしれませんが、動画サイトにアップロードしたり、iframeで埋め込んだりと何かと扱いが面倒です。

そんな時に便利なのが、GIFで動作をアニメーション録画するソフトです。

僕は以前GIF録画なら、「LICEcap」というソフトを使っていました。

デスクトップ操作をGIF録画するなら「LICEcap」が超簡単。使い方は枠で囲んで録画するだけ
先日、デスクトップ操作のアニメーションを作りたくてLICEcapというフリーソフトを使ってみました。 僕はこのソフトを使うまで、パソコ...

ただ、先日「ScreenToGif」というソフトを見つけて使ってみたら、こちらの方が使いやすかったので、使い方も含めて紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Screen To Gifとは

Screen To Gif

ScreenToGifは、矩形で選択したデスクトップエリアを手軽に録画・再生・保存できるツールです。

サイトに対応機種とかは書かれていないのですが、おそらくWindows用のソフトです。

単なるGIF録画ツールならLICEcapでも良いのですが、Screen To Gifは「録画したGIFをその場で再生する機能」があります。

再生機能があると、録画した動作などを、すぐさま確認して、OKかNGかを判断できるので使い勝手が良いです。

その他の利点として、日本語に対応しているとか、

Screen To Gifは日本語に対応している

GIFの再生状態・品質を設定できるとか、

Screen To Gif GIFの設定

ツールの動作を細かく設定できるなどがあります。

Screen To Gifツールの動作を細かく設定できる

このように、使用者に合わせて設定を自由にカスタマイズすることができます。

Screen To Gifのダウンロード

日本語環境でScreen To Gifを使うなら、ダウンロードページから、「Multilanguage – Single Exe」と書かれたマルチ言語バージョンをダウンロードする必要があります。

2015-09-11_11h45_27

トップページにある「Download」ボタンからは、マルチ言語版はダウンロードできないので注意が必要です。

ScreenToGifでの録画の仕方

録画の仕方を簡単に説明します。

録画するエリアを選択

録画の仕方も簡単で、まずは「録画したエリア」を「ScreenToGif」の枠を利用して矩形で囲みます。

Screen To Gifで録画したいエリアを選択する

録画ボタンを押す

録画エリアを選択したら、「録画」ボタンを押します。3秒後に録画が開始されるので、それに合わせて動作を行ってください。

Screen To Gifの録画ボタンを押す

録画を終えたら停止ボタンを押す

全ての録画を終えたら、「停止」ボタンを押してください。

Screen To Gifの録画が終わったら停止ボタンを押す

すると以下のような画面が表示されます。この画面で、録画したGIFを再生して確認することができます。

Screen To Gifの録画終了画面

この画面では他にも、動作確認や画像加工なんかも行うことができます。

大体こんな事ができます。

  • プレビューの再生
  • フレームの編集
  • テキストの挿入
  • 画像の編集
  • 画像にフィルタをかける

以下のように、フレームを指定して、文字を挿入したりもできます。

Screen To Gifで文字入力

GIFファイルの保存

編集が終了したら、「終了」ボタンを押します。

Screen To Gif編集の終了

すると、保存ダイアログが表示されるので好きな場所に保存します。

あとは、GIFが出力されるのを待てば、以下のような終了ダイアログが表示されファイルが作成されます。

Screen To Gifの終了ダイアログ

完成

作成したGIFはこんな感じになります。

Screen To Gifで作ったツイッターフォローボタンアニメーション

GIFなので、画像と同じ扱いで、ブログエディターに手軽に貼り付けることができます。

まとめ

ScreenToGifは、日本語環境で利用でき、しかもGIF画像編集・品質や、ツールに関する細かな設定までできる、使い勝手の良いGIF録画ツールでした。

とりあえず、ブログなどで「デスクトップ画面の動き」なんかを説明したいときは、これを使っておけばまず間違いないと思います。

どんなに言葉巧みに説明しようと、「1枚のGIF画像(動作説明アニメ)」に敵わないなんて時もあるので、そういった「言葉では説明しきれない!」なんて時にはScreen To Gifは直感的に伝わるので結構おすすめです。

読み手に伝わりやすく!ブログに説明図を入れるときに便利な無料ツールまとめ
画像は情報量が多いです。 「百聞は一見にしかず」みたいなもので、下手に文字で説明するよりも、適切な画像を1つ挟んで補足説明をつけたほう...