Googleのサイト内検索で複数サイトをまとめて検索する方法

magnifier

ここのところGoogleの検索についていろいろ調べていました。

なので、近頃Google検索関連の記事ばかり書いていましたが今回でひとまず終わりです。

今回は、Googleのサイト検索で複数サイトを一括でまとめて検索する方法です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

通常のサイト内検索

通常のサイト内検索を行うには、以下のように検索ボックスに入力して検索します。

キーワード site:ドメイン

このサイトでFirefoxについて書かれている記事を検索するならこんな感じです。

Firefox site:nelog.jp

これらのサイト内検索を手軽に行う方法は以下に詳しく載っています。

ChromeやFirefoxで手軽にGoogleのサイト内検索をする方法

複数のサイト内検索

Googleは、とても優秀な検索エンジンですが、基本的に人気のある検索結果が上位表示されるので、自分には必要のないものが上位にあるなんてこともあります。

僕は、WindowsプログラムでDelphiというマイナー言語を使っているのですが、最近ではDelphiでTipsを検索しても他の人気のある言語が上位に来てしまって肝心のDelphiの検索結果が出てこないなんてことがよくあります。

そんな時にDelphiのTipsサイトだけをまとめてサイト内検索するということもできます。

複数のサイト内検索を行うには以下のように検索ボックスに入力します。

キーワード site:ドメイン OR site:ドメイン OR site:ドメイン OR …

Google検索で使用できる最大キーワード数は、32なので、余裕をもって大体25サイトぐらいまでならまとめて検索できます。

注意しなければいけないのは、OR検索は、大文字の「OR」にすることです。小文字の「or」にしてしまうと正しく検索できません。

とりあえず、自分がよく調べるサイトだけ検索出来ればいいという場合は、こんな感じで設定します。

PlaySound site:mrxray.on.coocan.jp OR site:geocities.jp/asumaroyuumaro/program/ OR site:www2.big.or.jp/~osamu/Delphi/ OR site:hiderin.air-nifty.com OR site:hp.vector.co.jp/authors/VA015850/delphi/

こんな感じで、自分がよく利用するサイトどんどん登録していきます。

複数サイト検索のセッティング

ただ、上記のように毎回検索するたびにサイトドメインを入力するのは実用的ではありません。

そんな時は、Ready2Searchという検索用プラグイン作成サービスにクエリを登録すると便利です。

上記のもの例にするとこんな感じのものが作れます。

Ready2Search(Delphiサイトの検索)

クエリは自由に変更できるので、サイトを追加したり、自由にカスタマイズできます。

まとめ

この検索方法は、自分の信頼のあるサイトからまとめて情報を抽出したいなんて時に便利です。

Googleデフォルトような不特定多数の結果が出てくるものではないので、新たな発見はありません。けれど、情報がそこにあるとわかっている場合には、効率よく検索ができると思います。