スマホ不要!パソコンで「魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイする方法

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズは、基本的にモバイル端末用のゲームです。

公式サイトにも、AndroidとiOSで利用できることが書かれています。魔法使いと黒猫のウィズの対応端末

ただ、先日、パソコンでAndroidを動作させるBlueStacksで動作させてみたら結構簡単に動作させることができました。今回は、その方法を紹介します。

今回の方法は、Androidエミュレーターにゲームをインストールする方法です。実際のモバイル端末にインストールするわけではないので、途中何かのイベントで動かなくなったり、アプリのアップデートによりプレイできなくなる可能性もあることを含めてご利用ください。あくまで自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

パソコンで動作させる主な手順

パソコンで、Android動作させるのに、今回はBlueStacksというエミュレーターを利用します。

魔法使いと黒猫のウィズ(以下、黒猫ウィズ)をインストールするには以下の手順が必要です。

  1. BlueStacksをインストールする
  2. BlueStacksに黒猫ウィズをインストール
  3. 黒猫ウィズをプレイする

BlueStacksの初期設定に多少手間どるかもしれません。けれどそれさえできてしまえば、結構簡単に、プレイできるようになります。

以下のように、GenymotionというAndroidエミュレーターを使用した方法もありますが、BlueStacksの方が簡単にできるかと思います。

スマホ不要!PCのみでモンストをプレイする方法
モンスターストライクは、基本的にモバイルアプリからしか利用できません。 公式サイトを見てみても、以下のようにiOSか、Androidアプリ...

BlueStacksでどうしてもできない場合は、Genymotionを試してみるといいかもしれません。

今回の方法で、全てのシチューエーションをプレイわけではないので、なかには動作しない場面もあるかもしれません。今回の方法は、そのような可能性もあることを踏まえてご利用ください。

以下でそれぞれについて、順を追って説明していきます。

BlueStacksをインストールする

まずは、パソコン上でAndroidの仮想環境を動作させるためのソフトであるBlueStacksをインストールします。BlueStacksは、WindowsとMacから利用することができ基本的には無料で利用することができます。

インストール方法は、以下に詳細に書かれています。

PCで使えるAndroid「BlueStacks」のインストール方法|Windowsでの使い方
今回は、WindowsなどでAndroidアプリを動かして遊んだりできる「BlueStacks」の紹介です。 いろいろな都合で、スマホなど...

上記のページでは、以下のことを行っています。

  1. BlueStacksのダウンロード
  2. BlueStacksのインストール
  3. Googleアカウントの登録

BlueStacksに黒猫ウィズをインストール

BlueStacksのインストールが完了したら、次にGoogle Playいストアから黒猫ウィズを検索してインストールします。

まずは先程起動した、BlueStacksを起動します。

BlueStacks起動画面に、黒猫ウィズな表示されていれば、それをクリックしてください。

BlueStacks起動画面に黒猫のウィズが表示されている場合

黒猫ウィズの検索

表示されていない場合は、検索アイコンをクリックします。

黒猫ウィズを探すためBlueStacksの検索アイコンをクリック

すると以下のような検索画面が表示されます。

黒猫ウィズを検索するための検索画面

検索フォームにローマ字で良いので「kuroneko」と入力しエンターキーを押して検索します。

ローマ字で「kuroneko」と検索

すると以下のように、Playストアの検索結果画面が表示されるので、「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」をクリックします。

Playストアで黒猫ウィズを検索した結果

黒猫ウィズのインストール

黒猫ウィズページを開くと、以下のような画面になるので「インストール」ボタンを押してください。

Playストアで黒猫ウィズのインストールボタンを押す

ボタンを押すと以下のように「同意ダイアログ」が表示されるので「同意する」ボタンを押してください。

黒猫ウィズの同意ダイアログ

同意ボタンを押すと、ダウンロードとインストールが開始されるのでしばらく待ちます。

黒猫ウィズのダウンロードとインストール

インストールが完了すると、以下のようなだめになるので「開く」ボタンを押します。

黒猫ウィズを開くボタンを押す

ボタンを押すとゲームが始まります。

黒猫ウィズをプレイする

「開く」ボタンを押すと以下のような縦長画面となり起動画面が表記されます。

黒猫ウィズの起動画面

オープニングムービーが流れて、

黒猫ウィズのオープニングムービー

タイトル画面が表示されるので「START」をクリックします。

黒猫ウィズタイトル画面

ゲームが始まります。

黒猫ウィズの序章開始

初期設定(ギルドへの登録)

物語はギルドから始まります。

黒猫のウィズのギルドマスター

ここで、「まずはお前の名前を教えてくれるか?」と問われます。

黒猫ウィズのギルドで名前を聞かれる

名前を入力します。

黒猫ウィズで名前の入力

BlueStacksデフォルトでは、半角英数字しか入力できないかもしれません。日本語名を入力したい場合は、Playストアから日本語入力ソフト(Google日本語入力とか)をインストールしてから入力してみてください。

次に、利用規約の同意画面が表示されるので「利用規約 に同意します」にチェックを入れて「ゲームスタート」ボタンを押します。

利用規約に同意してスタートボタンを押す

名前を入力すると、物語の続きが始まります。

黒猫ウィズで名前の入力後

次に精霊を選択することになります。

黒猫ウィズで政令を選択する

初期カードは以下の中から選べます。

  • 暁騎士 イグニス
  • 心優しき魔導師 サーシャ
  • メタルドラゴン

黒猫ウィズの初期カード選択

カードを選択すると、それぞれの詳細なステータスを見ることができるので、よければ「このカードに決めた!」ボタンを押してください。

心優しき魔導師サーシャのステータス

初期設定といっても、「名前入力」と「精霊の選択」だけです。

それらが終わるとギルドへの登録は完了です。

黒猫ウィズギルドへの登録完了

最初はギルド所属のベテランについて魔法を学ぶことになります。

チュートリアルの開始

ギルドへの登録が完了し指定された場所に行くと、ベテラン魔法使いが登場します。黒猫ウィズギルド所属のベテラン魔法使い

このベテラン魔導師(師匠)となるのがウィズ(cv田村ゆかり)です。

黒猫ウィズの師匠

その後、クエストが始まります。

黒猫ウィズ最初のクエスト

これが、チュートリアルを兼ねたクエストになっています。

黒猫ウィズ最初のクエスト開始

訓練を兼ねたクエストが開始されます。

黒猫ウィズデッキを組む

デッキを組んでクエストに挑戦します。

戦闘はこんな感じ。

黒猫ウィズの戦闘

クイズに答える形で戦います。

黒猫ウィズのクイズ戦闘

何だかんだと進めているうちに、ボス戦になります。

黒猫ウィズの最初のクエストのボス戦

なんだかんだで、言われた通りにしていれば、クリアするかと思います。

2015-08-31_12h35_16

あとはゲームをお楽しみください。

まとめ

こんな感じで、BlueStacksを利用すると、結構簡単にパソコンでも「魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイすることができるようになります。

スマホを持っている場合は、スマホからプレイするのが確実ではありますが、「スマホを持っていないけどどうしてもウィズをプレイしたい!」なんて場合には試してみても良いかもしれません。

ただし、Androidエミュレーターでの動作になるので、様々な場面での動作保証はないことを念頭に置いておいてください。アップデートや、エミュレーターとの相性に最寄り途中で動作しなくなるなんて可能性もないわけではないと思います。