舐めることにより乳酸菌の力で虫歯・歯周病を防ぐ「ライオン 歯科用オーラル ヘルス タブレット」を買ってプロバイオティクス始めました

ライオン 乳酸菌 歯科用オーラル ヘルス タブレット

先日、新ビオフェルミンS錠を噛んでで飲むと口臭予防(歯周病予防)にもなるらしいという記事を書きました。

その中で僕は、ビオフェルミンを噛んで飲んだら、乳酸菌が口内細菌の繁殖を防いでくれて、口内環境が良くなったことを感じました。こういった効果がある製品や食品のことを、プロバイオティクスというそうです。

人体に良い影響を与える微生物。または、それらを含む製品、食品のこと。

人間は体内の微生物のバランスを崩すと病気になるという概念から、体内環境を整えるために、乳酸菌に代表される善玉菌を食品から摂取することで、消化器系のバランスを改善し、病気の発生を未然に抑えることができるとされる。この考えは、アンティバイオティクス(抗生物質)の副作用や、抗生物質によって生まれた耐性菌の発生に対する批判から生まれたものである

プロバイオティクス – Wikipedia

良い菌を増やして、体に悪さをする菌の活動を邪魔をしようということですね。

ただ、ビオフェルミンは、元々は整腸剤です。別に腹が痛いわけじゃないのに、整腸剤を飲むのはいささか抵抗があったので、「本当に口内環境改善のためのプロバイオティクス商品を買おう!」ということで「ライオン 歯科用オーラル ヘルス タブレット」を購入してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

効果

このタブレットは、1gあたりLS1という乳酸菌を3億個も配合していて、この乳酸菌が口の中の細菌バランスを整えます。

LS1というのは、元々口の中に生息している乳酸菌なので体に害はありません。

このタブレットは、プロバイオティクスという概念のもと、抗生物質のように有害な菌と同時に有益な菌まで殺すのではなく 元々体内にいる有益な菌を増やして体の健康を守ろうというためのものです。

届いたもの

で、実際に届いたものの中身を取り出したものが以下です。

ライオン 歯科用オーラル ヘルス タブレットの中身

90個入り(30日分)なので、あと四つこんなのが入っていました。

一粒は、約8mm弱くらいでしょうか。1回に3粒飲みます。

ライオン 歯科用オーラル ヘルス タブレット 1回の使用は3粒

実際に飲んでみた

これを実際に飲んでみました。ただ、飲んだというより舐めて食べたというのが表現として正しいような気がします。

まず甜める前に、匂いをかいたのですが、これがオレンジの良い香りです。昔駄菓子屋にあった10円のオレンジガムみたいな良い香り。

こんなやつ。

マルカワ オレンジ(4粒入り)

舐めてみると、オレンジのラムネといった感じの味でした。商品説明には、クリーンミント味とあるのですが僕が食べた感想としては完全にオレンジラムネといった感じです。

また味も、美味しくて、3時の子供のおやつにしてもいいレベルだと思います。まあ、おやつにするには3粒だけなので量は足りませんが。駄菓子屋のラムネみたいな食べ物が好きな人は、美味しいと感じると思います。

僕はこれを、夜眠る前に飲むことにしています。というのも、虫歯菌にしろ歯周病菌にしろ夜中の間に急激に繁殖するからです。これはよく言われていますし、多数の歯科医の方がおしゃっています。

歯周病は、夜、作られる! 深江歯科クリニックBLOG

もう一つ、歯磨き不足・・・なぜか日本人は、朝の歯磨き習慣が・・・
他人に気遣う日本人らしい習慣ですが・・・夜の方が、10倍大切!
歯周病は、90%夜進行しますよ、みなさん!

寝たきりの老人の方でも、夜に口の中で歯周病菌が繁殖し、それが誤嚥などで気管に入ることで肺炎を起こす場合が多いらしいです。だから、歯周病をたかが口の病気と侮ってはいけません。

で、僕も何日か夜寝る前にタブレット3粒なめているのですが、朝起きたときに口の中がさわやかでいい感じです。

まとめ

いい歳こいてくると、朝起きたときの口の中って超絶気持ち悪いですよね。ニオイが気になったり、異常にネバネバしたり、そういうのはかなり軽減しますよ。

虫歯や、歯周病に悩んでいる人は試してみる価値はあると思います。もちろん予防のためにも。僕も予防目的で舐めてます。歯周病とかなりたくないですからね。とりあえず、1日何度も何度も歯を磨くよりは効果があると思います。