乳酸菌の力で虫歯を抑制する洗口剤「ラクレッシュL8020菌マウスウォッシュ」のレビュー

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

乳酸菌が、虫歯菌を抑制するというのはよく聞く話です。

僕はこれまで、乳酸菌でプロバイオティクス(自然に摂取できる食品で体内環境を整えたりすること)を行うため、いくつかのタブレットを飲んできました。

舐めることにより乳酸菌の力で虫歯・歯周病を防ぐ「ライオン 歯科用オーラル ヘルス タブレット」を買ってプロバイオティクス始めました
先日、新ビオフェルミンS錠を噛んでで飲むと口臭予防(歯周病予防)にもなるらしいという記事を書きました。 その中で僕は、ビオフェ...
口内環境を改善してくれる「Swanson 噛むオーラル プロバイオティック フォーミュラ」で寝起きの口臭ともオサラバ
噛みながら飲むだけで口の中が健康になるスワンソンのオーラルタブレットを買ってみました。 プロバイオティクス効果で、口の中や体の...
夜なめるだけで朝の口爽やか「オーラルバイオティック 60トローチ」を買ってみた
ブログを書いていて改めて気づいたのですが、僕は口の健康にかなり気を使っているようです。 というのも、わざわざ口腔ケアカテゴリを作って、...

けれど先日、テレビを見ていたら、虫歯予防に画期的な乳酸菌(L8020菌)が発見され、それを利用したマウスウォッシュが発売されているというじゃないですか。

なんでも、そのL8020菌は、虫歯になったことのない子供から発見され、その乳酸菌が口の中にいることにより、悪さをする虫歯菌などが繁殖できないメカニズムなんだとか。

僕も、これまで、いろいろ口内環境には気をつけて生活してきているので、「これは試して見なければ!」ということで、早速そのマウスウォッシュを購入してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

実際に購入したもの

で、実際にネットで購入して届いたものが以下です。

ラクレッシュL8020菌マウスウォッシュ

ラベルにあるように、このマウスウォッシュに使われている乳酸菌L8020菌は、発見者の広島大学教授 二川浩樹博士が「80歳で20本の歯を残そう」という「8020運動」から名付けられました。

「20本の歯」というのは、親知らずを除く28本の歯のうち、少なくとも20本以上自分の歯があれば、ほとんどの食物を噛み砕いて、おいしく食べられることからだそうです。

2005年の、歯科疾患実態調査の結果では、80歳1人平均の平均残存歯数は約10本だそうです。

1人平均現在歯数(年齢階級、年次別)

現在80歳の人で、歯が20本残っている人の割合は、全体の約20%だそうです。

20歯以上有する者の割合

現状、80歳の人で歯が20本をある人は全体の2割1人当たり平均10本の歯が残っているという状態を20本まで持っていくという試みから、このマウスウォッシュは作成されたようです。

で、話を戻して8020運動のラベルを剥がすと、マウスウォッシュはこんな感じです。

低刺激性のアップルミント味のマウスウォッシュ

ノンアルコールでて低刺激のアップルミント味になっています。

ボトルの裏面はこんな感じです。日本で製造されています。

使用方法

使用方法は、以下のように書かれています。

L8020マウスウォッシュの使用方法

簡単に書くとこんな感じ。

  1. 成分が沈殿している可能性があるので軽く振る
  2. キャップ内の目盛り線(1回分約10ml)を目安に注ぐ
  3. 口に含んでそのまま20秒ほどすすいで吐き出す

朝晩の歯磨き(1日2回)の後に行うと効果的だそうです。

マウスウォッシュの成分

L8020マウスウォッシュの成分表は以下。

二次感染を防ぐために、エチルパラベン、ブチルパラベン2種類の防腐剤が入っています。

実際に1週間ほど使ってみた感想

それで、問題は使い心地です。

1週間ほど使ってみた感想を正直に書きたいと思います。

結果から先に書くと、「強烈な発酵臭が臭くてとてもじゃないけど毎日使用する気にはならなかった」です。

最初、このマウスウォッシュを口に含んだ時は、「甘めなアップルミントヨーグルト」のような味がして、「おっ!いいじゃん!」と一瞬だけ思ったのですが、そのあとで口の中に感じる味のケーキ的変化がキツすぎて、思わず吐き出しそうになりました。

このマウスウォッシュを初めて口に入れたときの感想フローは以下になります。(カッコ内はその時思っていたこと)

  1. 10ml溶液を口に含んですすぐ
  2. 甘めの乳酸菌飲料のような香りがする(おお、いいじゃん)
  3. 口の中がピリピリしてくる(んっ、なんか辛くなってきた)
  4. ほのかな臭さが鼻に突き抜ける(んんっ!なんか臭くない?)
  5. 何かを発酵させたような臭さが鼻と口を覆う(うわー!臭え!なんだよこの臭さ!)
  6. あまりにもの臭さに吐き出してしまう(おえー…)

僕のL8020マウスウォッシュとのファーストコンタクトは、こんな感じで終わってしまいました。

せっかくこのマウスウォッシュで口をゆすいでも、あまりにもの臭さゆえ、水で何度もうがいをしてしまいました。これでは、マウスウォッシュの意味がありません。

何度か使っていると、多少慣れてはくるのですが、僕には合っていなかったようで、1週間で使用をやめてしまいました。

なので、口内環境のレビューとかもしたかったんですけど、どうしても臭くて水で洗い流してしまうため、効果を見ることはできませんでした。

その他の人のレビュー

僕の感想だけだと、参考にならないと思うので、Amazonのカスタマーレビューをいくつか紹介しておきます。

すぐに実感できる!マウスウォッシュ。
すぐに歯の表面がツルツルになっていくのがわかりました。
ここまで効果が劇的にあるのは初めてです。
普段はリステリンの紫の液体?を使用していましたがリステリンに比べると刺激など皆無に思えますが
ちょっとだけピリ!?って感じです。アルコール感も無いとは言い切れませんが上記の商品に比べると気になりません。
味もアップルミントでガムみたいな感じの味ですがこれはそれぞれ好き嫌いがあるでしょう。
ですが万人向けだとは思いました。

口、すっきり
口に含んでもリンゴ味のため抵抗がありませんでした。朝もすっきりしている感じです。

香りは、ミントの香りです
香りは、ミントの香りです。口に含んで、ゆすいでみると、歯茎には心地よい刺激が残ります。でも、舌がピリピリという感じの刺激が残りました。効能は、ありそうです。

お口爽やか〜
アップルミント味が意外と爽やかで良かったです。お口爽やか〜!

使用頻度
夫婦で朝夕の食後、歯磨き時に使っています。低刺激なので気持ち良いですね。

まずまず満足です。
想像していた味ではなかったのですが、慣れたら大丈夫になりました。L8020入りということで期待しています

匂いが
翌朝、歯の裏側がツルツルしてねばつくことなく、とても良い。しかし口に含んだ時の香りが私は好きになれない。

つるっつる
通常歯磨きの後に使用しています。
つるっつるさっぱりです。
アップルミントがまずいので星一つ減らしました。
L8020は虫歯菌と歯周病に効くらしいですが、それはよくわかりません

味が・・・
この手の商品は2社あって両方買ってみました。多分効能はどちらも同じと思いますがこちらの味は我慢できないほどではありませんでしたが微妙な味です。

味は、良いと言っておられる方、不味いと言っておられる方、半々といった感じです。

L8020菌の虫歯抑制効果については、概ねの方に好評のようです。

まとめ

僕は、これまでいろいろな歯磨き粉や洗口剤を試してきました。

その中でも、めちゃくちゃ不味かったりしたものもあるのですが、基本的には全部使ってきました。

今回の、L8020菌マウスウォッシュのように、味などが理由で、最後まで使い切れなかったものは、これが初めてかもしれません。

ただこれは、僕には劇的に会っていなかったというだけかもしません。

というわけで、「味なんてどうでも良いから話題のL8020乳酸菌を使ったマウスウォッシュで口内環境整えたい」なんて人にはいいかもしれません。