杖を振るだけで家電を操作出来る「カイミラ杖」がまるでハリポタに出てくる魔法のワンド

KYMERA Magic Wand Remote Control(カイミラ マジックリモートコントロール)

子供の頃、ハリーポッターの映画を見たときに、ひょひょいと振るだけで様々な魔法が使えるのを見て魔王に憧れた人も多いと思います。

今回、ハリーポッターの舞台・イギリスで、魔法とまではいかなくても、家電を操作出来る魔法の杖が開発されました。その名は「KYMERA Magic Wand Remote Control(カイミラ マジックリモートコントロール)」(以下カイミラ杖)。

KYMERA Magic Wand Remote Control(カイミラ マジックリモートコントロール)

このカイミラ杖には、13のジェスチャーが登録されています。それぞれのジェスチャーにリモコンの赤外線信号を登録することにより、まるで杖を振って魔法を使うかのごとくテレビなどを操作出来るようになります。

さすがハリポタ発祥の国だけあって、作りも非常に凝っています。箱からして、いかにも魔法が使えそうな趣のある造りになっています。

カイミラ杖の箱

カイミラ杖のふたを開けたところ

カイミラ杖を取り出したところ

杖のこのいかにもな造り。持ち手が使い込んで擦り切れたようになっています。こういうの大事ですよね。

カイミラ杖の持ち手

もちろん杖を使うための魔道書(説明書)もついてきます。

カイミラ杖の説明書

製造元のThe Wand Companyには、日本語の魔道書(PDF)もありました。

どんな振りがあるのか気になったので、調べてみたら次のような13種類でした。

振り1と2

振り3と4

振り5と6

振り7と8

振り9

振り11と12

振り10と13

非常にそれっぽくて良いですね。

テレビなどを操作するのに、時計回りでボリュームアップ、反時計回りでボリュームダウン、杖を上に振るとチャンネルアップ、下に振るとチャンネルダウン、大きく振ると電源のオン/オフなんかを割り当てて使うと、本当に魔法で操作しているように見えそうです。

このカイミラ杖は、単四電池で動き、普通の赤外線リモコンで操作出来る家電なら登録して使うことができます。(エアコンは不明)カイミラ杖を使って、魔法使うかのように部屋中の操作ができたら楽しそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告