iRemocon Wi-Fiを無線LAN親機にネットワーク接続する方法

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

先日、高機能学習リモコンのiRemocon Wi-Fiを購入しました。

高機能学習リモコンiRemocon Wi-Fiを購入してみました
iRemocon Wi-Fiを購入してみました。 iRemocon Wi-Fiとは、無線LANでスマホから、いろいろな家電を操...

iRemocon Wi-Fiは、Wi-Fiルーターにネットワーク接続して利用する必要があります。

設定する前は、「なんだか面倒くさそうだなぁ」と思っていたのですが、先日接続を行ってみたら、意外とあっさりできたのでその方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Wi-Fiルーターにネットワーク接続する方法

僕はiRemocon Wi-Fiを、これまた先日購入したバッファローのWi-Fiルーター「WZR-900DHP」に接続しました。

「iRemocon Wi-Fi」を使うために、今更だけど初めてWi-Fiルーターを買ってみました
今月8日、iRemocon Wi-Fiが一般販売されました。 で同22日、iRemocon Wi-Fiをプログラムなど...

Wi-Fiルーターには、いろいろな機種があると思います。けれど、どんなルーターでも、やり方はほとんど同じだと思います。

iRemocon Wi-FiのサポートにもWi-Fi LANでの接続というヘルプが有るのですが、今回は、その方法を画像付きで紹介したいと思います。

主な手順

iRemocon Wi-Fiを無線LANネットワークに接続するには、以下の手順が必要です。

  1. スイッチをREPEATERモードにセットしておく
  2. ACアダプターを接続する
  3. POWERランプの点滅を確認する
  4. WPSボタンを長押しして登録待ち受け状態にする
  5. Wi-Fiルーターの設定ボタンを押して登録
  6. WPSランプの消灯を確認する

手順は、結構あるように見えますが、一つ一つ確実に行っていけば、難なく設定は終わります。

スイッチをREPEATERモードにセット

まず、iRemocon Wi-Fi側でスイッチをREPEATERモードにセットしておく必要があります。

セットするには、iRemocon Wi-Fiの裏面にある以下のスイッチを一番右側(REPEATER)にセットします。

リピーターモードにセットする

ACアダプターを接続する

次に、裏面の「DC」と書かれている部分に、ACアダプター(電源)を接続します。

ACアダプターを接続する

ACアダプターとは、iRemocon Wi-Fiの箱に入っていた以下の電源のことです。

iRemocon Wi-Fiの電源

POWERランプの点滅を確認する

ACアダプターで電源に取り付けたら、しばらく以下のPowerランプが点滅します。

Powerの点滅を確認する

この点滅が、点灯になるのを確認します。

WPSボタンを長押しして登録待ち受け状態にする

Powerボタンの点灯を確認したら、裏面にあるWPSボタンをランプが点滅するまで長押しします。

ランプが点滅するまでWPSボタンを押す

すると、iRemocon Wi-Fiがネットワークに接続するため待ち受け状態になります。

Wi-Fiルーターの設定ボタンを押して登録

ここでようやく無線LAN親機(Wi-Fiルータ)の出番です。

ここで親機も待ち受けボタンを押します。

バッファローの場合は、AOSSボタンというそうです。

僕が購入した、WZR-900DHPだとこんな感じのボタンです。

AOSSボタンを押す

大抵のWi-Fi親機には、こういったボタンがあると思います。

WPSランプの消灯を確認する

最後にiRemocon Wi-Fiの裏面で、WPSボタンのランプが消灯しているのを確認してください。

WPSボタンが消えているのを確認

消灯されていれば、iRemocon Wi-Fiがネットワークに接続された状態になっていると思います。

まとめ

この状態で、Android・iOSなら、公式サポートにある「初期設定を行う」という設定を行えば、使えるようになると思います。

Windowsからでも、この状態でtelnetを利用してコマンド接続ができるようになっています。

Windowsからの接続方法は、また後で書きたいと思います。