高品質で無料!海外のフリー写真サイト28選を一括して検索できるプラグイン

写真

ここんところ、続けて写真サイト検索プラグインについてです。今回が最後になります。

最後は、「とりあえずこれで検索しておけば、見つからない写真はないだろう」という28個の海外サイト(内1つ国内)を一括検索できるものを設定しました。

photo by Petras Gagilas

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

これまでに作ったもの

これまでは、「商用利用OK、クレジット表記不要」という写真サイトについては以下で紹介しました。

これらは、クレジット表記が入れづらいサイトデザイン部分で使用すると、とても使いやすいと思います。

けれど、巨大写真共有サイトの量に比べたら、まだまだ数は少ないです。

そこで今回はクリエイティブ・コモンズ画像も検索できるようにし、大手サイトを含んだ28のサイトを選び出しそこから検索できるようにしました。ブログのアイキャッチなどに使うにはもってこいの素材集になると思います。

国内でよく使われている写真サイトも中に含めたかったんですが、クリエイティブ・コモンズでフィルタリングすると検索結果に出てこないので今回は含めませんでした。あと、28サイトと中途半端な数字なのは、Googleの検索キーワード数の上限が32だからです。こうすることで、4つの複合キーワードまで利用することができます。(条件を超えた分はサイト検索が一つ除外される)

photo by Petras Gagilas

フリー写真サイト横断検索プラグイン

このプラグインを使用するには、Ready2Search(無料画像サイト横断検索)から、クリック一発で、プラグインを検索エンジンとしてブラウザに登録するだけです。

リンクページへ行き、「OpenSearch プラグイン フリー写真サイト横断検索」をクリックし、ブラウザに登録してください。

フリー写真横断検索

あとはお使いのブラウザの検索エンジンを、今回登録したものに変更して検索をするだけです。

プラグインについての説明

このプラグインは、Google画像検索で以下のような検索を行っています。例えば、「summer」で検索した場合、検索ボックス内は、こんな感じになります。

summer site:flickr.com OR site:500px.com OR site:i-am-cc.org OR site:europeana.eu OR site:fotopedia.com OR site:commons.wikimedia.org OR site:morguefile.com OR site:freeimages.com OR site:pixabay.com OR site:freerangestock.com OR site:photl.com OR site:publicdomainpictures.net OR site:4freephotos.com OR site:unsplash.com OR site:public-domain-photos.com OR site:picjumbo.com OR site:freephotosbank.com OR site:photovaco.com OR site:everystockphoto.com OR site:photos8.com OR site:thepublicdomain.net OR site:mytubecams.com OR site:imagebase.net OR site:unprofound.com OR site:freedigitalphotos.net OR site:freestockphotos.biz OR site:stockvault.net OR site:raumrot.com

これに加えてイメージ検索のオプションを含んだクエリを行います。

  • 画像サイズ→400×300px以上
  • 画像の種類→写真
  • ライセンス→再使用が許可された画像
  • 情報→サイズ表示

検索に利用しているフリー写真サイト

検索に利用しているサイトは以下の28個です。

  1. flickr.com
  2. 500px.com
  3. i-am-cc.org
  4. europeana.eu
  5. fotopedia.com
  6. commons.wikimedia.org
  7. morguefile.com
  8. freeimages.com
  9. pixabay.com
  10. freerangestock.com
  11. photl.com
  12. publicdomainpictures.net
  13. 4freephotos.com
  14. unsplash.com
  15. public-domain-photos.com
  16. picjumbo.com
  17. freephotosbank.com
  18. photovaco.com
  19. everystockphoto.com
  20. photos8.com
  21. thepublicdomain.net
  22. mytubecams.com
  23. imagebase.net
  24. unprofound.com
  25. freedigitalphotos.net
  26. freestockphotos.biz
  27. stockvault.net
  28. raumrot.com

検索結果

Googleイメージ検索の検索結果はこんな感じになります。

「spring」で検索

springで検索

「summer」で検索

summer

「autumn」で検索

autumn

「winter」で検索

winter

「fruit」で検索

fruit

「london」で検索

london

「smiile」で検索

smiile

検索オプションで、写真の種類を「顔」にしてあります。

「sad」で検索

sad

検索オプションで、写真の種類を「顔」にしてあります。

「angry」で検索

angry

検索オプションで、写真の種類を「顔」にしてあります。

「couple」で検索

couple

「zombie」で検索

zombie

クリエイティブ・コモンズのクレジット表記

これらの検索結果に出てくる写真のライセンスはクリエイティブ・コモンズ(CC)です。(中にはパブリックドメインなど自由に使えるものも含まれているけど)

CC画像を使用するときは、クレジット表記が必要です。

ただ、Googleイメージ検索の場合、CC画像検索ウェブサービスと違って、あらかじめ作成されたクレジット表記用のタグは出てきません。

なので、楽にタグを作成するには、以下のページにある、ブラウザからクリック一発で作成できる「クレジット表記フォーマット」などを試してみてください。

まとめ

それにしても、写真の数が膨大なので検索結果の充実っぷりがハンパないですね。これで良い写真が見つからなかったら、諦めれるくらいクオリティーの高い写真が大量に出てきます。

とりあえずこれで、僕が画像を探す時に利用する3つのタイプの検索クエリは完成しました。

  1. 国内の商用OK、クレジット表記不要のフリー写真サイト
  2. 海外の商用OK、クレジット表記不要サイトのフリー写真サイト
  3. とにかく膨大な数のクリエイティブ・コモンズ画像が含まれるフリー写真サイト(この記事)

これで用途別に、検索を切り替えながら素早く画像を探せるようになりました。

これらのプラグインを設定したおかげで、ブログを書くときに画像探す時間が大幅に削減できました。