無料でロゴ作成するなら「Design Rails」がお手軽

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

先日、外注2万円でWordpressテーマのロゴを作ってもらいました。

クラウドワークスで初めてのロゴ作成依頼、見積もり相談・依頼手順の流れ
クラウドワークスで、ロゴの作成を依頼してみました。 クラウドワークスは、自分のできないようなことを、クラウド上でその道の...

やっぱりさすがプロです。良いものを作っていただきました。

ただ、やはり外注するとなると、依頼文を考えて書き込んだり、もちろんお金がかかります。

けれど、世の中には「ちょっとロゴを作りたいけど忙しくて依頼する暇がない」という方や、「簡単なものでいいので無料で作りたい」なんて方もおられると思います。

そんな方に、良さそうなサービス「Design Rails」を使ってみたので紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

Design Railsとは

Logo Design - Design Rails

Design Railsは、ロゴテキスト入力と、クリックでロゴが作れてしまうロゴジェネレーターです。

こんなロゴを作成できます。

Design Railsのロゴサンプル

自分の好みを、ポチポチとマウス選択するだけで、わずか数分でロゴが作れてしまいます。おそらくDesign Railsというのは、Ruby on Railsみたいなもんで、レールの上に乗って行くだけで、デザインできてしまうという意味ではないかと思います。

今回試しに、当サイトのロゴを作ってみましたが、以下のようなロゴがパパっと作れてしまいました。(日本語には対応していないので半角英数字のみとなります。)

nelog square small

nelog small

サブタイトル(タグライン)みたいなものも加えることができます。

nelog line tagsmall

small life

こんな感じのロゴを無料で手軽に作ることができます。

Design Railsの使い方

Design Railsの使い方は本当に簡単です。

まずは、Design Railsに移動し、「CREATE MY LOGO」ボタンを押します。

Design Railsの作成ボタンを押す

すると、「シンプルか?複雑か?」という選択肢が画像とともに表示されるので、ブランドイメージに合ったものを選択したら「NEXT」をクリックしてください。

簡素さの選択

ブランドイメージに合うものを選択(シンプルさ)

新しさの選択

次は、「クラシック(伝統的、古典的)か?モダン(現代的)か?」を選択します。

クラシックかモダンかを選択する

柄の選択

次は、「騒々しいデザインか?静かなデザインか?」を選択します。

騒々しいデザインか、静かなデザインか

タッチの選択

次は、「繊細なデザインか?はっきりとしたデザインか?」を選択します。

繊細かはっきりか

ブランドテキストの入力

次に、「ブランド名」と「タグライン(任意)」を入力します。

ブランド名とタグラインを入力

サイト名で作成するとしたら、「サイトタイトル」と「キャッチフレーズ(サブタイトル)」みたいなもんだと思います。

ジャンル(業界)の選択

次に、以下の中からブランドイメージに合うジャンル(業界)を選択します。(複数選択可能)

  • アート&デザイン(Arts & Desigh)
  • ビューティー(Beauty)
  • ビジネス&ファイナンス(Business & Financial)
  • コミュニティー&ファミリー(Community & Family)
  • コンシューマーグッズ(Consumer Goods)
  • 教育(Education)
  • エンターテイメント(Entertainment)
  • 食べ物&飲み物(Food & Drinks)
  • 工業(Industrial)
  • 法律(Legal)
  • 医療&健康(Medical & Health)
  • 不動産(Real Estate)
  • 小売り(Retail)
  • セキュリティー(Security)
  • スポーツ&フィットネス(Sport & Fitness)
  • テクノロジー(Technology)
  • 旅行&レジャー(Travel & Leisure)

ジャンルを選択する

キーワードの選択

次はブランドにあったキーワードを以下から選択します。

  • 成熟した(MATURE)
  • 若い(YOUNG)
  • 経済的な(ECONOMICAL)
  • 男性的(MASCULINE)
  • 女性的(FEMININE)
  • 真面目・厳粛(SERIOUS)
  • 遊び戯れる・陽気(PLAYFUL)
  • 豪華・贅沢(LUXURY)

キーワードの選択

関連ワードの入力(任意)

最後に、関連するワードを半角英数字で入力します。

関連ワードを入力

例として、色「red, blue」、イメージ・形「lightning, leaf, triangle」などが紹介されています。半角英数字で、カンマ区切りで入力して「Add」をクリックします。

「Add」をクリックすると、入力したワードが登録されます。

関連ワードが登録される

ロゴを生成する

あとは、画面下にあるこれまでの設定を確認したら、「SEE LOGO CONCEPTS」をクリックしてロゴを生成します。

ロゴを生成

生成画面になるので、20秒から30秒ほど待ちます。

ロゴを生成中

ロゴの完成

すると、以下のようにロゴが完成します。

ロゴが完成

加えて、以下のような活用例を見せてくれます。

活用例を見せてくれる

ここで、構成やフォント、色などが気に入らなければ、リファイン(Refine)をクリックしてください。

修正ボタン

フォント、色、レイアウトは、新たに修正提案をもらうことができます。

フォント、色、レイアウトの修正

ロゴのダウンロード

ロゴが作成できたら、「DOWNLOAD LOGO」ボタンを押してください。

ダウンロードロゴボタンを押す

名前と、メールアドレスを入力すれば、ダウンロードリンクがメール送信されます。

ダウンロードリンクをメール送信

送られてきたメールの「DOWNLOAD」ボタンを押します。送られてきたメールのダウンロードリンク

すると、ブラウザにダウンロードページが表示されます。

Design Railsで作成したロゴダウンロードする

プライバシーポリシーなどの同意項目にチェックを入れて「DOWNLOAD MY LOGO」ボタンを押すとファイルをダウンロードできます。

ダウンロードしたファイルを解凍すると以下の4つのファイルが含まれています。

  1. large.png(大きなロゴ 1200×1200px)
  2. medium.png(中くらいのロゴ 800×800px)
  3. small.png(小さなロゴ 400×400px)
  4. logo.svg(SVGファイル)

ダウンロードしたファイルの中身

あらかじめ、いろいろな大きさのPNGファイルが作成されています。

SVGファイルも入っているので、ツールなどを使用してアイコンフォント化なんかも手軽にできるかと思います。

自作のWEBアイコンフォントの作り方(無料ツールのみでfeedlyフォントを作る)
最近は、その便利さからWEBアイコンフォント(以下、アイコンフォント)を利用したサイトが増えています。 アイコンフォントは、CSSで色...

作成された、スモールサイズのロゴは以下になります。

small

SVGファイル。

logo

まとめ

Design Railsを使えば、このような感じで、ちょっとしたテキスト入力と、マウス選択でロゴを手軽に作成することができます。

残念ながら、日本語のロゴを作成することはできませんが、サイト名が英語とかの場合で「ちょっとしたロゴを無料で作りたい」なんて場合は、わずか数分でできるので、1度試してみても良いかもしれません。

その他の無料ロゴジェネレータとして以下のようなツールもあります。

Squarespace Logo — Squarespace

Squarespace Logo — Squarespace

無料ロゴメーカー「Squarespace」はシンプルなロゴ作成が超簡単
サイトを作成したので「サイトロゴを作成したい」と思うこともあるかと思います。 ただ、ロゴ作成となると「デザイナーさんにお金を払...

日本語に対応したものとしてLogasterというロゴ作成サービスもあります。

Logaster

LOGASTER | ロゴメーカー | オンラインロゴ作成

無料で日本語ロゴを作ることができるロゴメーカー「Logaster」
先日、無料ロゴメーカーとして「Design Rails」を紹介しました。 その他のナイスなロゴメーカーとしてSquar...