女性のバストサイズ自己申告、「最も盛る県」と「控え目な県」は?

昨日、ネットのニュースでこんな記事を見かけました。

おっぱいが大きい県2位は島根! 全国バストランキング―ダイアナ調べ

ダイアナは、9月24日から開始のキャンペーン「この秋はじめる!お得な初回限定体験」を記念して、全国バストランキングを発表した。

同社はプロボーションづくりの総合コンサルティング企業で、全国に約800サロンを展開している。全国バストランキングは、48万人以上のデータを基に、トップバストとアンダーバストの差を県別に平均化したもの。結果、もっとも差異がありバストが大きいのは香川県だった。

全国バストランキング―ダイアナ調べ

で、これを見て「以前もこんなのをネットで見かけたな」と思って調べたら、その記事がありました。

都道府県の平均バストサイズを表した日本地図

セクシャルヘルスケアを扱うショップ「エルシーラブコスメティック」は47都道府県の女性(各都道府県50人、計2350人の女性)にバストについてアンケートを行い、各都道府県の平均バストサイズを算出。なんと日本地図にしてくれているのだ!
題して、「平均バストサイズ日本地図」。

都道府県みんなのバストサイズ

調べてみて気づいたのですが、これらの記事で興味深いのは、エステなどを運営するダイアナの方は、「48万人以上のデータを基に、トップバストとアンダーバストの差を県別に平均化したもの」という実測値

セクシャルヘルスケア商品販売のLCの方は、「47都道府県の女性(各都道府県50人、計2350人の女性)にバストについてアンケートを行い、各都道府県の平均バストサイズを算出」である自己申告ということです。

データの全体数などに差はあるものの、こういう2つのデータが揃ってしまった以上は、ついつい調べたくなってしまうもの。

ということで、以下の手順で「実測値」と「自己申告値」に差がある県を調べてみました。

  1. ダイアナの「トップとアンダーの差」からワコールのブラサイズ表よりカップ数を計算
  2. ダイアナの実測値から割り出したカップ数を「A→1」「B→2」「C→3」「D→4」「E→5」と数値変換
  3. LCの「みんなのバストサイズ」地図からカップ数を取得
  4. そのカップ数の自己申告値を3と同様の手順で数値変換
  5. 「自己申告値」から「実測値」をマイナスして「盛ってる度数」を算出
  6. 「盛ってる度数」を降順で並び替え(同値の場合は「トップとアンダーの差」の昇順)

次の計算式なので、数字が大きいよほど盛ってる度合いが大きくなります。

盛ってる度数 = 自己申告値-実測値

上記の手順で、算出した結果は以下のようになりました。

順位 県名 トップと
アンダーの
差 (実測)
カップ数
(実測)
ポイント
(実測)
カップ数
(申告)
ポイント
(申告)
盛ってる
レベル
1 福井県 12.468 A 1 D 4 3
2 岐阜県 13.351 B 2 E 5 3
3 京都府 14.446 B 2 E 5 3
4 和歌山県 11.326 A 1 C 3 2
5 山梨県 13.495 B 2 D 4 2
6 新潟県 13.828 B 2 D 4 2
7 広島県 13.999 B 2 D 4 2
8 奈良県 14.343 B 2 D 4 2
9 岡山県 14.377 B 2 D 4 2
10 大阪府 14.416 B 2 D 4 2
11 宮城県 14.534 B 2 D 4 2
12 福島県 14.838 B 2 D 4 2
13 富山県 12.949 B 2 C 3 1
14 東京都 13.313 B 2 C 3 1
15 鹿児島県 13.525 B 2 C 3 1
16 福岡県 13.776 B 2 C 3 1
17 三重県 13.918 B 2 C 3 1
18 鳥取県 13.974 B 2 C 3 1
19 愛知県 14.237 B 2 C 3 1
20 宮崎県 14.240 B 2 C 3 1
21 沖縄県 14.278 B 2 C 3 1
22 石川県 14.368 B 2 C 3 1
23 徳島県 14.416 B 2 C 3 1
24 茨城県 14.792 B 2 C 3 1
25 滋賀県 14.965 B 2 C 3 1
26 群馬県 12.944 B 2 B 2 0
27 神奈川県 13.223 B 2 B 2 0
28 熊本県 13.226 B 2 B 2 0
29 大分県 13.474 B 2 B 2 0
30 山形県 13.580 B 2 B 2 0
31 北海道 13.735 B 2 B 2 0
32 長野県 13.828 B 2 B 2 0
33 静岡県 13.849 B 2 B 2 0
34 兵庫県 14.094 B 2 B 2 0
35 山口県 14.266 B 2 B 2 0
36 佐賀県 14.304 B 2 B 2 0
37 千葉県 14.343 B 2 B 2 0
38 長崎県 14.387 B 2 B 2 0
39 岩手県 14.388 B 2 B 2 0
40 秋田県 14.506 B 2 B 2 0
41 青森県 14.559 B 2 B 2 0
42 愛媛県 15.115 C 3 C 3 0
43 島根県 15.269 C 3 C 3 0
44 香川県 15.602 C 3 C 3 0
45 埼玉県 13.998 B 2 A 1 -1
46 栃木県 15.174 C 3 B 2 -1
47 高知県 15.197 C 3 B 2 -1
平均 14.069 2.064 2.851 0.787

この結果、最も盛ってる(3サイズ上に申告している)県トップ3は以下。

  1. 福井県
  2. 岐阜県
  3. 京都府

「盛ってる組」上位は、近畿地方周辺に多いような気がします。

逆に、バストサイズを盛るどころか控えめに(1サイズ下に申告している)県トップ3は、以下のようになりました。

  1. 高知県
  2. 栃木県
  3. 埼玉県

「控えめ組」上位は、四国、九州、関東、東北に多いような気がします。

ダイアナの全国実測値の平均でいうと平均サイズは、Bカップ前半。

LCの全国自己申告値の平均は、Bカップ後半となりました。

ということで、自己申告値は、平均0.787サイズ上を申告しているという結果になりました。

***

今回、盛ってるからダメとかそういった事ではなく、盛ってても周りみんなが幸せなら、それはそれで良いことなのだろうと思います。

 

※今回の記事は、データ数、調査年度(2年違い)、調査元に違いがあるデータから算出した結果です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告