新ビオフェルミンS錠を噛んでで飲むと口臭予防(歯周病予防)にもなるらしい

サイバーマンデー
Amazonプライム会員限定の大セール「サイバーマンデー」開催中!プライム会員限定の大セール

ビオフェルミンS錠

先日、腹の調子が悪かったので、整腸剤の新ビオフェルミンS錠というのを買ってみました。

いつものごとくAmazonで購入したんですが、レビューに面白いことが書いてあったのでご紹介。

もともとビオフェルミンは、3種の乳酸菌が生きたまま腸に届くといわれる整腸剤です。その整腸剤としての能力は、言わずとも知れているのですが、なんと、口の中で噛んで飲むと歯周病予防に効果的らしいです。

以下はアマゾンレビューの抜粋。

新ビオフェルミンは数年前に開業医が父親である会社後輩に薦められました。
ある時歯周病用口内除菌剤でうがいをしていると、「もっといいものがあります。」
「『新ビオフェルミン』を口の中で噛み砕くだけで歯周病菌は減る。と言われ
半信半疑で使い始めて、あら不思議、朝口の中の粘りは消えるし、歯茎もきれいな
ピンクを維持しています。是非お試し下さい。

「噛んでから飲むと、歯周病にいいらしい」と
レビューに書いていらした方の言う通り、毎食後、噛んでから飲むようにしたら、
少し腫れていた歯茎が、
良くなったような気がします。

寝る前に、噛み砕いて歯の間に通したりベロに散布していますw
起きた時の口臭がないので、夜中の虫歯や歯周病の進行を食い止めてくれているようです。
邪道ですが、頼りになっております。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

歯周病とは

そもそも歯周病とは、歯垢の中の歯周病菌が歯茎に炎症を起こし、ゆっくりと周りの組織を破壊していく細菌感染症です。

痛みなどの自覚症状はなく、気づかないうちに進行します。症状が進行すると、歯を支える骨まで溶かし、歯が抜けてしまう原因にもなるほど怖い口の病気です。

なぜビオフェルミンが効くのか?

その歯周病に、なぜビオフェルミンが効くのかというと、ビオフェルミンに含まれる乳酸菌が、良い働きをしてくれるようです。ビオフェルミンの乳酸菌は、「人にはヒトの乳酸菌」というキャッチコピーでもおなじみですね。

なぜ乳酸菌が効果があるのかというと、口の中に乳酸菌がいることによって、歯周病の原因となる細菌の繁殖を防ぐ効果があるからです。

実際に歯周病菌に乳酸菌を加えると24時間後に歯周病菌の数が大幅に減ったという実験結果も出ていて、実際に口の中の出血や腫れ、更新は改善された例もあるそうです。

なんか、ノロウイルス感染を防ぐために、ヨーグルトを食べて腸内を良性の乳酸菌で満たしておくことで、ウイルスの増殖を防ぐ方法と似ていますね。

こういった乳酸菌を使った口内環境を改善する手法は、オーラルプロバイオティックと言うそうです。実際に口の中用に開発された乳酸菌もあるようで、実際に販売もしています。

実際に試してみた

新ビオフェルミンS錠

その、ビオフェルミンを口の中で丁寧に噛んで飲む方法を1週間ほど試してみました。(整腸剤として飲むついでです。)

人の口臭は、寝起きが一番強いと思うので、起きたときに飴のようになめるようにして飲むようにしました。

で、実際に試してみた結果、思った以上に効果的でした。

前の日に、綺麗に歯磨きしてをして寝ても、朝起きたときにはどうしても口の中が、嫌な感じというか、臭いというか、気持ち悪さみたいのが残ります。

しかし、ビオフェルミンを噛んで飲むと、すぐにその場で朝独特の口臭みたいなのは消えてしまいます。ビオフェルミンをゆっくりと丁寧に3分くらいかけて噛んで飲み込むことで、口の中の気持ち悪さは霧が晴れたようになくなります。

これには驚きました。思った以上の効果でした。

1週間続けてみましたが、とても口の中は良い状態です。残念ながら僕は、歯周病ではないので歯周病の効果についてはわからなかったんですけど、少なくとも寝起きの口臭には効果がありました。

なめるようにして飲むというと、味が問題になってきますが、錠剤の味は「少し甘みのある米粉を固めたもの」みたいな味がします。特に美味しくもないけど不味くもないです。

最後に

いかに効果があろうとも、ビオフェルミンを使った方法をは一種の民間療法で補助的な役割に過ぎません。

歯周病や口臭などに最も大事なのは、毎日の正しい歯磨きや歯間掃除(フロスなど)であることは間違いありません。

乳酸菌が効果があるといっても、ごく初期の状態のときだけなので、歯周病などの症状が進行している方は、歯科医に診察してもらうことをお勧めします。

『新ビオフェルミンS錠を噛んでで飲むと口臭予防(歯周病予防)にもなるらしい』へのコメント

  1. 名前:森 利造 投稿日:2016/03/10(木) 09:38:49 ID:1dfff348f

    ビィオフェルミンが口内の健康に寄与するのは本当です。
    私も実施しています。
    今、67歳ですが、年齢的には歯はしっかりしていると歯医者さんから言われています。
    ここ、3年くらい前からは、さらに強い味方に出会いました、和歌山県は熊野の丸正醸造の醸造蔵に生息する乳酸菌で発酵させた黒にんにくです。
    もともと、ニンニクには強力な殺菌作用があり、発酵させることは不可能と考えられていました、それを発酵を可能にしたスーパー乳酸菌です。
    歯周病、癌予防【癌細胞に対するアポトーシス効果】などに期待して食べています。
    ビィオフェルミンを噛み砕いて食べると歯周病予防に効果があるとの記事には賛同します。

  2. わいひら 名前:わいひら 投稿日:2016/03/10(木) 13:22:17 ID:2c49f4643

    ビオフェルミンは、腸にも良いし、噛み砕くと、口内環境にも良いし一石二鳥ですよね。

    丸正醸造の醸造蔵に生息する乳酸菌で発酵させた黒にんにくです。

    何だかすごそうですね、ネットで調べてみたのですけど、これのことでしょうか。
    -黒にんにく黒酢- 黒酢とにんにくのダブルパワー! 丸正酢醸造元