WordPress管理ツールバーに独自メニューを追加するカスタマイズ方法

今回は、Wordpressの管理バー(アドミンバー)に、独自のメニューを追加するカスタマイズ方法です。

管理バーというのは、管理者がWordpressにログインしているときに、ページ上部に出る以下のようなツールバーのことです。

Wordpressアドミンバー(管理ツールバー)

この、管理ツールバーに、独自のメニューを追加するカスタマイズをします。

管理ツールバーに独自メニューを追加

従来の、管理ツールバーには、ないメニューも追加することができます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

独自メニューを追加するカスタマイズ方法

WordPressの管理ツールバーに、独自のメニューを追加するには、結構単純です。

functions.phpに以下のように記入することで、メニューを作成することができます。

関数内でやっている事は単純で、まずはトップメニューを追加します。

あとは、よく使うサブメニューを以下のように関数内に追加していくだけです。

基本的に、上記のコードをコピペで追加して、サブメニューID、サブメニューラベル、ページのURLを変更して、サブメニューをどんどん追加していくことができます。

参考 ダッシュボードの使い勝手を向上させるカスタマイズTIPS 10|ウェビメモ

動作確認

通常の管理バーにあるメニューはこんな感じです。

通常の管理ツールバーメニュー

今回のカスタマイズを実装すると、以下のように独自のあメニューと、サブメニューが管理ツールバーに追加されます。

独自管理メニューの追加例

通常の、管理バーのメニューでは、一発で移動できない「投稿一覧」や「固定ページ一覧」や「メディア一覧」、やその他いろいろのページに、好きなように移動できるよう設定することができます。

まとめ

僕はこれまで、投稿ページ一覧などに移動するときは、管理ツールバーから、一旦ダッシュボードに入ってから、「投稿→投稿一覧」とマウスを動かして一覧ページに移動していました。

今回の、カスタマイズを行うことで、投稿一覧ページに移動するのに、マウス操作にするとワンクリック、時間にして3秒から10秒ぐらいの時間短縮になります。

「管理バーを多用してWordpress管理を行っている」なんて場合は、結構作業効率が良くなるカスタマイズ方法だと思います。